« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

おむらいす屋 原宿

Nec_0006_39

このオムハヤシ、おいしいですね。

オムライスのふんわり卵もおおいしい。

お袋がオムライスを良く作ってくれた。

3つも4つも。

おいしかったな。

お袋ももう70を越えました。

いつまでも元気で居てください。Nec_0003_50

1976年からあるそうです。

Apple Tree

原宿に在ります。

来るのは久しぶりですが、2度目くらいでしょうか。

前はこんなにおいしいと思わなかった。Nec_0007_38

場所は、やっぱりのほんの小さなレストランです。

でも原宿だからいい。

おいしいからいい。Nec_0004_47

このオムハヤシを知って、この間の舞子後楽園でもオムハヤシを食べました。Nec_0005_51

食べ終わって、お店を出たところ。

おいしかった。

おいしいものは、人を幸せにしますね。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

『はげ ちび 祭 / 禿禿祭』 行って来ました。

Nec_0014_34 禿禿祭

はげちびさい

と読むのだそうです。

高橋克典さん

八嶋智人さん

Nec_0018_36

ここは三軒茶屋にあるシアター・アップルだっけな?

世田谷パブリック・シアターでした。

いい劇場です。

そして、ケラリーノ・サンドロビッチが今回のお芝居を書きました。Nec_0017_37

ゲストに清水ミチコさん。

ピアノと物真似の歌がさすがプロ!!

と思いました。Nec_0015_44

1階席の結構近いところ

高橋さんと八嶋さんがよく見えました。Nec_0011_48

この劇場は、Carrot Towerというコンプレックス・ビルの中にあります。Nec_0012_43

中は、今はやりのこーんな吹き抜けの天井にエスカレーターNec_0013_44

TSUTAYAなんかが入っています。Nec_0022_33

パブリック・シアターの入り口は、こんな感じNec_0024_26

皆、大満足で家路に就きました

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月26日 (月)

Pub 新宿にて

Nec_0102_2

新宿のパブで海外のビールを。Nec_0101_2

こんなにいろいろあるNec_0104_3

こんな大きなロウソクも在るNec_0099_1

こちらもビール

このパブは牢屋をイメージしているNec_0105_2

ハガーデン?

ギネスNec_0106_1

ほおら

牢屋の中で

僕の友人達が

楽しそうにNec_0100_4

牢屋の中からカウンターを見るNec_0103_1

なかなかいいパブでした

確か南口から甲州街道を初台側に少し行ったところ

また、近くに行ったら寄りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月25日 (日)

雲  達磨山にて

Kumo_1 達磨山の時の空

そして雲Kumo_2

尾根道

遠くの山々

そして雲Kumo_3

富士山と雲

この日はずっと富士の頂上近くに雲がありましたKumo_4

山の向こうは、薄っすらと海ではないかな?

其処に雲がぽっかり浮いていますKumo_5

気持ちの良い尾根道をゆっくり歩きます。

遠くに西伊豆の湾

その向こうに

富士

空のグラデーション

そして雲

熊笹

深い緑の山々

気持ち良かった

天気も良かった

伊豆っていいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

太陽と光

Tiayo_1 これも、達磨山、金冠山に登った時の写真です。

帰りに梅林に行きました。

太陽と木漏れ日。

光、輝きが僕は大好き。

デジカメでも意外と綺麗に取れます。Tiayo_2

まばゆい感じが青空に広がって、なんとも穏やかな気持ちになります。Tiayo_3

いい天気でした。

蒼い山々の向こうに海が輝いて、空にぽっかり太陽。Tiayo_4

梅林への林道。

此処にも木漏れ日が綺麗に。

まぶしい。

太陽ってすばらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

ベランダ便り

Nec_0123_2

春ですね。

え、まだ、2月の後半なのに。

冬の寒い時期のはずですね。

暖かいのは有難いのですがね。

さて、僕の小さな庭。

ベランダ便り。Nec_0124_1

綺麗に花が咲いてくれています。

先日、レポートした『あずま通り』の尾花屋さんではなく、切れた電球を買いに『ドイト/Doit』に行った時に、花が綺麗で買ってしまったものが増えています。

そして、僕の家(アパートですが…)の前の家と大きな木がなくなりました!!

とうとう建て替えがされるのでしょうか。

今、景色が変わりました。

これは、これで、ひとつの変化です。

前の古いお家は空き家でしたが、これで下着だけで部屋の中を気にせずに歩き回れなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月22日 (木)

TSUTAYA DISCUS試しました!!

Nec_0002_56

来た来た。

へー、こんな風になってるんだ!!

かんたーん。

便利。Nec_0003_49

良く考えるよね。

仕組みを考えると儲かる?!?Nec_0004_46

すごいね。

さすが、TSUTAYA。

進んでます!!Nec_0005_50

映画やアメリカTVドラマ・ファンの方。

TSUTAYAに行かなくてもいいんです!!

月に8件見られる。

3000円くらい?

2000円だっけな?

行ったり、返したりの手間は、要りません!!

ただ、20くらい見たいものを予約しないといけない。

自分で見たい順番にはならない。

そのくらいは仕方ないですかね。

今、忙しくて映画をうちでゆっくり見ている暇が無いので、TSUTAYAさん済みません。

無料お試しで退会してしまいました。

でも、これは便利です。

是非、一度、一ヶ月無料お試しをお試しあれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

油絵 再び

Nec_0120_2

マリリン・モンローばかり見ないで下さい!!

『荒川の川原』と『尾瀬』です。

こうして見ると、さすが北口先生が筆を入れてくださった絵には深みがあります。Nec_0122_2

すごいですね。

完成されています。

手前の草が僕の筆のみ。

やはり、一辺倒で絵としても深みがありません。Nec_0121_2

こちらが今度の僕の作品。

『尾瀬』です。

3月の中丸公民館祭があるそうです。

この『尾瀬』を出品したいと思います。

去年、6月頃でしたか、朝大雨の中、クラブツーリズムの日帰りバスツアーで、初めて尾瀬に行きました。Nec_0070_8

これがその時の写真です。

絵とは、随分ちがうでしょう?

写真のようには、描けない。

絵ってナンだろうって、思います。Nec_0119_2

尾瀬が2作品目です。

これから3作品めを描きたい。2006_yakushima_jomonsugi

屋久杉です。

これがその時の写真。

今のブログのプロフィール写真になっています。Nec_0123_1

この筆で、大雑把に描いたところ。Nec_0118_3

さあ、どんな絵が描けるか?

楽しみです。

絵はいいですね。

色が面白い。

上手になるには、お手本がいりますね。

自我流では、とても外には出て行けない。

僕は、外に出てゆきたい。

皆さんが『いい絵だ』といってくれる、お家に一枚飾っていただける絵を描きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月20日 (火)

Kaela ハマッテル 木村カエラ

Nec_0118_2 もう2枚もCDを購入してしまいました。

木村カエラを知ったのは、去年の夏、深夜に大東海岸にレンタカーで向かっている車の中。Nec_0121_1

ラジオから木村カエラのDJが聞こえてきた。

名前は聞いていたけど、歌もカエラも知らなかった。

ブログ・クイーンでしたっけ?祥子ちゃんも面白いですよね。

僕には、何か共通するものを感じます。Nec_0119_1

歌がいい!!

恋愛だけじゃない。

『発明家?INVENTOR?』なんていいじゃない?!?!

そして、会社の同僚に『カエラいいよ。聴いてみて!!』っていったら、僕の大好きなサディスティック・ミカ・バンドと演っている?

見たい…。

す・ご・い。

どおりでサウンドがすごいと思った。

『タイム・マシンにお願いー』ってやつです。Nec_0122_1

群馬のライブにぴあでプレリザーブ申し込みましたが、当たりませんでした。残念!!

中島美嘉も当たりませんでした。

長野のコンサートに今、プレリザーブ申し込んでいます。

すごい。これ僕に言ってます。

中島美嘉を見に長野まで。

カエラも早く見たい。Nec_0120_1

カエラのこともっと知っている方、お便り下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

至福の時 音楽の神様 スティービー・ワンダー

Nec_0132 U2もMariaもCraptonも素晴らしかった。

そして、このStevie Wonderは、Godです。

天才を始めて見た気がします。Nec_0133

雨がまだ少し。Nec_0126

席は、アリーナ横、少しステージからは、遠かったです。

214扉、15列、272番。

通路側だったので良かったです。Nec_0129

これ戴いてきました。

今聴いてます。

でも、生スティービーには敵いません。

アドリブが物凄いんです。

あのウワーン・ウワーン、ニューン、ビヨーンとお餅の様に伸びる歌声は、物凄い!!

シビレマス。Nec_0130

一緒に歌うパフォーマンス、アカペラや『トゥットゥル、トゥッ、トゥッ、トゥッ、トゥルル』と観客皆で歌ったり、もう感動でした。

スティービーと一緒に歌ってる!!

スティービーは、もう音楽の塊みたいで、次から次にアイデアが湧き出てくる。

それをその場で僕らに見せてくれる。

クラプトンおじさんがいつまでもいつまでも、ギターを引き続けそうだったのと似ていますね。Nec_0135

帰り道、『あんな大きな音の中で、寝ている奴も居て、そうかと思ったら、隣はびしょびしょに泣いているし』といっている人が居ました。

僕は、その両方。

始め、どうしても眠くて、3・4曲目を瞑って聴いていました。

そして、盛り上がってくると、総立ちの中で感動で泣いていました。

スティービーの追っかけをしたいくらいです。Nec_0137_1

スティービーって、R&B?

もう神様ですね。有難う御座います。

又来て下さいー。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月18日 (日)

大宮 一番街

Nec_0075_9

大宮には、こうしたモール街はたくさんあります。

此処は、一番街。

大宮、氷川神社参拝の帰りです。Nec_0068_6

なんだなんだ?

この人だかり?Nec_0069_4

ああ、餅つきだー。

いいなー。Nec_0070_7

この大きな臼と杵。

この臼には、年輪がある。

いのちがある。

神様が宿っている。Nec_0071_3

よいしょっ、よいしょっ。

えいやっ、よいしょっ。Nec_0072_5

えいや、ほいさ。

うん、うん。Nec_0073_6

まだまだやれるよ。Nec_0074_7

黄な粉餅を皆に配っています。

めでたいねー。

皆さん、にこにこ。Nec_0078_9

一番街の皆さんありがとう!!

今年は、春から縁起がいいね。

酒造り屋で、鏡割り、そして一番街で餅つき。

楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

富士百景 1

Nec_0090_4

富士山が見えた!!

真っ白だ。

きれい。Nec_0091_1

少しアップで撮る。

きれいだ。

ゆったりしている。

この間の達磨山からの富士とは違う。Nec_0092_1

こちらの富士が僕は好き。Nec_0094_3

真っ白な富士。

感動できる出で立ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

Collectors Mart 池袋 棚貸しショップ

Nec_0055_11レンタルケース

Collectors Mart

ちょっと分りづらいところにあります。

池袋区民館の辺りにあります。Nec_0048_11

結構、マニア・コレクターズのお店なので、僕の手作り陶芸品は、不向きかも知れません。Nec_0056_8

このジョナサンのところを左に曲がります。

Nec_0052_11マンションの2階なので、道からこのショップは、見えません。Nec_0049_13

カウンターは、こんな感じです。

僕には程遠い、カード・コレクションなどの販売やインターネット・オークションも請け負ってくれるそうです。Nec_0046_16

色々迷いましたが、翌月分は半額というので、とりあえず、『たまて屋』からの引越し先2号店として、出展して見ました。Nec_0047_10

少しそれらしい棚に置かせて頂きました。Nec_0058_8

これが公園の傍の区民センターです。

この裏です。真裏でなくて、裏の道に出たら左に曲がります。

ちょっと普通のマンションの一室。Nec_0050_14

お客様があまりたくさん来るとは言えないと思います。

十条に続き、池袋進出と言う事で、3月いっぱい様子を見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

台湾 1

Taiwan1台湾では、出張でしたので観光は今回出来ませんでした。

夕食をを鱈腹食べさせられて、台湾ビールを飲んで、もう折角の体重キープが壊れてます。

さて、これは最終日、唯一、代理店さんが台北の世界一のっぽビルに連れて行ってくれたときの写真です。

昇らなかったのが残念です。

Taiwan2

真下から見上げたところです。

こちらに傾いているように見えます。

この中には、高級ショッピング街、そごう、ワールド・フード・コートがありました。

もっと色々在るかもしれませんが、今日はそれだけ。

疲れていたせいもあって、館内をウインドウ・ショッピングしてホテルに帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

『ひばり』松たか子・蜷川さん

Nec_0081_5

松たか子さんを見るのは、これで2度目です。

日本で、一番の女優さんではないでしょうか?Nec_0074_6

これは、フランス人劇作家(?)、ジャン・アヌイ氏の書いた『ジャンヌ・ダルク』の物語です。

さすが蜷川幸雄さん。

もの凄い言葉の舞台。

シアターコクーンが面白い空間になる。

舞台は、大きな大道具のない四角い小さな舞台。

客席まで、舞台の一部として使われていました。Nec_0078_8

良かったので、Tシャツもほしかったのですが、今回は見送り。Nec_0079_9

パンフレットもほしかった。

でも見送り。

台湾出張から帰ってきてすぐ、その夜に滑り込みで見に来たので、整理が就いてないので、新しいものをこなせる余裕がありませんでした。Nec_0073_5

中二階12番。

いい席でした。

映画にもなったジャンヌ・ダルク。

当時の生活と信心と政治と戦争と。

その中で、自分を貫くことで、人民の心を捉え、国王を動かし、軍隊を動かし、それが、王族貴族、そして正ローマ教会、キリスト教、多くの利権や信条に疑問を投掛け、利用され火炙りとなった。Nec_0076_7

僕は、キリスト教の神のみを信じるものでは在りませんが、何かSerendipity、超越した力や運命、抗し難いものが時折、強い激しい風のように吹き抜ける時代の流れや時を得た流れを感じることはあります。Nec_0075_8

演劇がいつもそれを問いかける必要はありません。

でも、それを種に、心を揺さぶるものを見せてくれることは、その為に、劇場に僕や人々を連れて来させると思っています。Nec_0080_8

出演者も素晴らしく、松たか子さんだけではありません。

一つ一つの場面を丁寧に、面白さや迫力を演じてくれていました。

演劇っていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

達磨山

Darumayama1 達磨山に行ってきましたー!!

見て下さいこの天気、富士山と西伊豆の海、海岸線

こんなに綺麗な富士を見ることが出来てもう幸せでいっぱいですDarumayama2

この入り江は、戸田(へだ)ではないらしいけど、名前は忘れてしまいました。

駿河湾が綺麗

Darumayama3

クラブツーリズムのバスツアーで、初めてこの『歩く』ツアーに参加しました。

今年の目標は富士登山。

そして、2-3ヶ月に一回程度、初級者程度の山登り・ハイキングで心を自然で、安らいで、体を山登りで元気にしたいと思っています。Darumayama4

陽の光がこの潅木のトンネルを綺麗に彩って、気持ちいい!!

Darumayama5

太陽と光る海

Darumayama6

伊豆・箱根がどうして人気があるか。

この年齢になって、達磨山を訪ねて、こんなに美しい富士山を拝めて。

初めて知ることが出来ました。

日本人に生まれて、こんなに素晴らしい日本が東京の近くにあったのを知らなかったなんて。

海外を目指してひた走っていた僕が、今年目覚めたひとつの景色です。

去年は、尾瀬、霧ヶ峰そして屋久島。

今年は、この達磨山で日本の素晴らしさを一つ一つ実感出来て、とてもうれしい気持ちになります。Darumayama7

エキゾチックなパリ、ハワイ、ロンドン、ニューヨーク、モントリオール、エジプト、ローマ、グランドキャニオンも素敵で、海外では今、ウイーン、フィレンツェ、オーストラリアに行きたいと思っています。

でも、日本が一番いい。

落ち着いていて、特別なスケールや壮大・華麗なものではなく、特別でない清々しい季節や太陽、風、空気、林、木々、草、花、山々、海が織り成す景色や雰囲気は、日本人である僕にこの半世紀近くを生きてきた人間に浸みて来ます。Darumayama8

今日は、富士の写真が何枚も撮れましたが、この写真が一番でしょうか?

どうです?

今まで、金太郎の山、足柄山?などから富士山を覗こうとして、天気に恵まれないことが多かったので今日の富士は格別です

まだまだ、写真がありますので、又別の機会に御紹介したいと思います。

富士山に登るつもりと言うと、同行していた女性の方が、その大変さ、混雑、時期(7月解禁)などを詳しく教えてくれました。

御来光を拝む為に、暗いうちから出発して、人が多くて、押し競饅頭のように牛歩のペースで昇り、9合目で次の日が会社だったので、諦めて帰ってきたそうです。

あの、『早く起きた朝には』のキリコさん感動とは、程遠いものがあって、前泊の山小屋もごった返していて、ひどいものだったそうです。

開山して、2週間後くらいの平日に2泊3日くらいがいいでしょうか?

それでも、天気、混雑など多くの条件があって、素晴らしい富士登山は、期待ほどたやすくは手に入らないかも知れません。

それでも、今年、チャンスがあれば、有給を取って、富士に上りたいと思っています。

いい登山が出来ますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月12日 (月)

大宮駅 かにチャーハンのおいしい店

Nec_0084_7

いい広告ですね。

大宮駅です。Nec_0087_3

今年、初のかにチャーハンを戴きました。

大宮駅中のお店です。

e-cuteNec_0086_7

エキュート

大成功ですねNec_0090_3

ここのかにチャーハンは、これ!!

とろとろのたまごのオムライスタイプです。

たれが効いています。Nec_0088_2

お向かいは、VEGETARIA

新鮮ジュースのお店Nec_0089_2

La Panaderia?

Paulとベーグルは、買いましたが、ここは、まだです。

でも、おいしそう。

最近、台湾に出張に行って101(ワン・オー・ワン)のフード・コートに行きましたが、日本の銀だこがありました!!

すごい!!

在る意味、世界は、どんどん小さくなっていますね。

イギリスやパリ、ニューヨークの有名店、日本の有名店が世界各地へ。

出店して、近所に在る時代。

インターネットで、ブランド品まで安心して注文できる時代。

台湾は、日本と同じではありませんが、食事がおいしく安く、最先端は日本より進んだところもスケールが大きい(101)ものもあって、中国に近くて、中国語と日本語、そして英語(あまり通じませんでした)の国でした。

また、台湾もレポートします。Nec_0085_4

因みに、101はもの凄いスケールで日本には出来ない敷地面積、ビル建設(建てたのは清水建設?2年後?にDubaiのビルに抜かれる予定ですが、今は世界一高いビルです)でOMOTESANDOヒルズを10倍にして、この大宮エキュートを5個くらい一緒にしたワールド・フードコートがあってと圧倒されます。

でも、安心感というか丁度いい大きさと言うか、僕は、原宿や此処大宮の方が、落ち着きますね。

かにチャーハン、ご馳走様でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月11日 (日)

実はただじゃない VistaのFree Chargeのカード

Nec_0069_3

やっと、届きました。

今、棚貸しショップにおいています。

僕の個人名刺。

これも先日レポートしました無料写真プリント・送付と同じように見つけたのですが、海外からの発送で、850円くらい費用が掛かります。

でも、結構気に入っていて、宣伝に使っています。

自由な書式の感じ、手軽さ、絵柄がいいですね。

いつか、自分のTシャツを作りたいと思っています。

ハンズでそんな無地Tシャツに印刷するプリンターを売っているそうです。

ほんとかなー?

いつか行こうと思っています。

どなたか、自作Tシャツについて御存知の方教えてください。

お願いしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月10日 (土)

表参道 原宿 Signboard

Nec_0021_30

はい、僕の好きな表参道。

413号。

青山通り。

246号。

そして、その後ろにビルの上のSignboardです。

かっこいいよね。Nec_0017_36

こんなのはどう?

このポスターのお姉さん。

ビシッと決まっています。

Nec_0018_35

その側道に水が流れている。

綺麗。

落ち着く。

ストリート・ファウンテンと呼べるアートと造形です。Nec_0016_38

表参道HILLSに、この水の道があります。 いい具合に坂になっているんですね。Nec_0015_43

表参道を護ってくれるお巡りさん。Nec_0020_38

これもいいでしょ。

見ていて楽しい。

こんな絵を写真で取ってみたい。Nec_0022_32

そして今日の一番は、これです。

三菱東京UFJにあったポスター。

Beyonce/ビヨンセ。

見に行きます!!

今、僕が世界一美しいDiva(歌姫)と思っている人です。

I LOVE BEYONCE!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

原宿 Accessorize セールで帽子を買いました!!

Nec_0008_34

原宿のAccessorizeで、帽子を購入しました。

半額セールなので、つい。Nec_0011_47

いいお店でしょ!

ロンドンにもあって、その時、購入したマフラーを今でも愛用しています。

あ、Londonて書いてある。

『アクセサリーズ』

と読んでいましたが、

『アクセソライズ』が正しいみたいです。Nec_0009_31

帽子が好きなんだなー。

1/2!!

ハーフ・プライスです!!

それでも、結構しますね。Nec_0010_34

この看板のお姉さんが見せたくて、引いて縦に撮ってみました!!

いいですね。

原宿のSign-Boardは、刺激的でいいものばかりです。Nec_0012_42

はい、買っちゃった。

岡本太郎記念館に来たのに。

もう買い物。Nec_0013_43

さあ、骨董通りへ。Nec_0072_4

3つのお気に入りが出来ました。

いいでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 8日 (木)

大相撲 両国国技館に生まれて初めて

Ozumo_1 春場所を見に来ました。

1月のことです。

新国技館。

土俵の柱が無くなったところです。

これも『ぴあ』のお陰で叶いました。

今年はもうひとつ。

富士山に登りたい!!

『早く起きた朝には』でしたでしょうか?

キリコさんが昇って、素で感動していたのを見て、自分も感動したくなりOzumo_2ました。

是非、ガイドさん付きのツアーで、一泊か二泊で探そうと思っています。

威勢のいい幟がこんなにたくさん!!Ozumo_3

ここが、入り口。

財団法人 日本相撲協会

何か緊張しますね。

いろいろと在りますが、それでも日本の誇れる伝統のスポーツです。

そして、それは、ただのスポーツではなく、精神的な意味合いも日本的なものを感じます。

柔道もすっかり世界のスポーツになって、タックルで一本なんてありますが、柔道も美しさなど美学的な精神が日本には在るのではないでしょうか。Ozumo_4

もう少し引いて見てみましょう。

いよいよ、朝青龍やバルトなんかが見られます。

モンゴルやブルガリアの力士も違和感がなくなってきました。Ozumo_5

国技館の中です。

どうなっているんだろう?Ozumo_6

僕の席は、2階席。

A-B-Cと在るみたい。

奥に優勝カップでしょうか。

ありますね。

続きは、又今度。

いい経験でした。

気軽に楽しめる感じがしましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

らくだBOX へ お引越し -たまて屋さん有難う!!-

Nec_0025_20

今日は、棚貸しBOXショップのお引越しです。

十条で、お世話になっている『たまて屋』さんが3月を持ってお店を閉めることになりました。

僕が、北本のギャラリー夢のほかに、棚貸しショップを広げるきっかけを作ってくれたお店です。

有難う御座いました。

そして、ここは、そう、同じ十条にあります『らくだBOX』さん。

インターネットで、どこかにお引越ししようと探していると、この近いお店が見つかりました。

神様ありがとう!!Nec_0037_16

お引越し完了です。

此処は、月額2,500円の棚です。

入会金無料(キャンペーン中)

値札50円。30-50枚くらいかな?

まずは、一安心です。Nec_0039_11

入り口は、こんな感じです。

色々な商品があって楽しい。

僕の作品も少しでも多くの人に見てもらいたい。Nec_0040_12

お店のお姉さんも分りやすい説明をして下さいました。

優しい感じで、また安心して気軽に来れそうです。Nec_0042_9

向かいにケンタッキーのあるバスどおりです。

また、少し十条を知るきっかけにもなりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

スノボ2007 舞子後楽園でスカーッと!!

Nec_0019_39

2月3日にガーラ第2弾で、熊谷駅で待っていると、ガーラは、強風で本日営業停止。

神立にでも行こうか。

一応、新幹線の改札で、確認。

『振り替えで周辺のスキー場に送迎はありますか?』

去年の春スキーで、ガーラ以外は、シーズンが終わっていたのか、振り替えがなかった!!

高崎過ぎてから、分って大変だったです。Nec_0018_34

これ舞子のトレード・マークの墨絵です!!

かっこいい。

何故、スキー場の写真が無いかって?

済みません。

この2日前に湘南新宿ラインで、池袋で降りた時に、電車に忘れた!!

焦りました。

これ程、携帯が無い自分が不甲斐無いとはじめて知りました。

駅に届けて、サックス・サロンでも聞いて見て、テレカ(久しぶりに使った!!)で、自分の携帯に何度掛けても出ない。

『どこに在るんだろう?僕の携帯?』

本当に心配しました。

7回目くらい。

ガチャ?

誰か出ました…

『こちらは、横浜駅です』

あーっ、良かったー。

取り合えず、駅に在る!!

池袋駅の公衆電話。

もう夜の9時半を廻っていました。

舞子でスノボの翌日の日曜日に取りに行くことを伝えて、一安心。Nec_0020_37

というわけで、最高の天気と暖かな春スキーのような陽気と、湯沢や周りの白い山々の素晴らしい景色は、僕の心の中にだけ。

いいスキー場でした。

初めて、行きましたが、なかなかいい!!

ゴンドラで、頂上まで。

雪も午後2時くらいまで、パウダーのようで、スノボがうまくなったみたい。

3時過ぎから融けて、凍って危なくなってきたので、送迎バスに乗って、ガーラの湯でのんびり。

いつものパターンで、帰宅しました。

そして、日曜日でなく、すぐに湘南ラインに乗って、携帯を引取りに横浜へ。

これで、日曜日の大切な時間と携帯をセーブしました。

舞子後楽園。

又、行きたいです。神立、ガーラよりいいかも知れないですね。

翌日、このTシャツを着て、JAZZ DANCEをしていたら、『舞子に行ったの?』とスキーをやるJAZZ DANCEに来ている人と少し盛り上がりました!!

うーん。3月は行けるかなー?

又、舞子でもいいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

Priea 無料写真が送れる!!

Nec_0010_33

来ました!!

確かNHKの朝の街角情報室か何かで見て試して見ました。

広告が小さく入るといってましたがどうかな?Nec_0012_41

こーんな感じ。Nec_0067_6

左下に小さな広告。

これならいいんじゃない。Nec_0068_5

今のブログの自己紹介写真の屋久杉と僕。

半分が広告で、少し不満。Nec_0066_8

穴窯の写真。

ピントが合ってないけど、いい経験だったなー。

これ全部、両親にも送れるんです!!

好きな人にも、おじいちゃんやおばあちゃんにも!!

友達にも仲間にも。

勿論、無料で発送までしてくれる。

広告の世界と言うものは、何か不思議ですね。Nec_0065_13

こっちはいいみたい。

父親に届いたか電話で聞いてみました。

うれしそうに『ああ、届いたよ』

このFMV-BIBLO LOOX T70S/Vを持っていってデジタル画像を見せても両親には、ぴんと来ない感じがしていました。

確かに、アルバムに張るような写真ではないですからね。

同じように、名刺のサービスも利用しましたが、こちらは、送料と称して、800円くらい取られました。

このくらいの名刺なら、1200円くらいかもしれないけど、普通の印刷屋さんでもしてくれるし、自分で作れると思う。

このPrieaは、又、利用したいですね。

自分で、写真を現像に出して、送るとなると手間と費用がきっと馬鹿にならないですよね。

Prieaさん有難う!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

ベランダ便り

Nec_0002_55僕のベランダのグリーンや花が、僕を和ませてくれる。

僕は水を出来るだけ、毎朝あげるだけだけど、花たちは綺麗に咲いてくれる。Nec_0004_45

小シクラメンと読んでいましたが、正式には、『ガーデン・シクラメン』だそうです。

赤・白・紫の花が咲いています。Nec_0003_48

これが小さい黄色い優しい花を見せてくれる長持ちのグリーンです。Nec_0005_49

この赤い菊のような花は、一度、なめくじにやられていました。

又咲いてくれて有難う!!

青と黄のパンジーも元気!!

だから、僕も元気!!

今日も一日よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

お詫び: 差替え/池袋 東京芸術劇場前の彫像

Nec_0075_7

今日のブログで、お詫びを致します。

僕が掲載した写真で迷惑をされた方いらしたので、お詫び申し上げます。

今後もこうした行き過ぎのないよう気をつけて参ります。

肖像権等は、充分に承知しておりますが、写真の中で掲載すべきでないものを不用意に掲載したことを深くお詫びします。

これからのブログにも充分の注意を払って参ります。

御迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

貴重な御意見、お叱り、辛辣に受け止め、良いブログを構成して行くよう努め参ります。

改めてお詫び申し上げます。

残念ですが、今後は、北本体育センターでのジャズダンスの記事は控えさせて頂きます。

====================

差し替えの写真は、池袋の東京芸術劇場にある彫像です。Nec_0077_9

何気ない風景ですが、この二人の女性の彫像が結構気に入ってます。

昼間にこれだけ近くで見たのは初めてです。Nec_0076_6

今風の二人なのに、何かこの向き合った間が、気になるいい雰囲気だと思いますが、いかがでしょう?

Nec_0074_5 ハトが周りに多いのですが、汚れていないので、よく拭き掃除をされているのでしょうか。Nec_0079_8

クリックして頂けると東京芸術劇場の看板が出てきます。

さあ、シマムラ・ミュージック・サロンでブッブーッっとサックスを練習しに行こう!!

日曜の朝は、ジャズダンス!!

両方とも今の僕の大切な趣味、そして楽しみの一つです。

そして、勿論、陶芸もね!!

ジャズダンスや、北本体育センターはもう写真の掲載は出来ませんが、一人の方でも迷惑にならないように気をつけて、元気なブログを心がけて行きますので、見にいらして頂ける方の今後とも叱咤激励・御意見宜しくお願いします。

本日は、実に貴重なお叱り・御意見有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

久しぶりに 屯ちん -おいしいラーメン屋さん-

Nec_0063_9

又来ました。

池袋屯ちん!!

おいしいんです!!

二郎も大勝軒も麺屋後藤も凄いラーメン屋さんですが、僕は、どこよりも好きな原宿のじゃんがらよりもこの屯ちんが好きですね。Nec_0061_5

このオープンキッチン。

元気のいい掛け声。

おいしいラーメン。

それだけ。Nec_0060_9

これが得盛り?得載せ?

そして今日は、期間限定の焦がしにんにく入りだったと思います。

おいしかった。Nec_0062_8

券売機で大・中・小盛り、全て同じお値段です。

今日は、見ての通り大盛りです!!

迫力満点!Nec_0064_8

又来ますね。

必ず。

こんな風に思うお店はなかなかありません。

池袋で僕の愉しみのひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 1日 (木)

天一で新鮮なてんぷらを食す

Nec_0052_9

友人に教えられて、大宮SOGOのレストラン街(8F)に来ました。

お目当ては、これ。Nec_0050_12

Nec_0054_13

天一。

こんなエプロンを掛けてくれます。

ここは、店長さんが自ら目の前で、新鮮な食材からてんぷらを揚げてくれるカウンター席。Nec_0059_7

この方が店長さん。

カウンターからの撮影済みません。Nec_0060_8

てんぷらにするとおいしそうな野菜達。

こなす、アスパラ、蕗の薹、銀杏、レンコン、小タマネギ、

何から揚げてくれるのかな。Nec_0051_8

まずは、ワインを一杯。Nec_0055_10

海老天から始まりました。

戴きまーす。

通の塩で戴くとこれが絶品!!

おいしいフレンチフライの感じというとてんぷらの権威が返って落ちますかね?

でも、天露でないてんぷらでこんなにカリッとおいしいなんて。

大根おろしをたれで食べました。Nec_0058_7

これが、蕗の薹(ふきのとう)

今日の一番でした。

おいしい、香りが草のいい匂い!!

大地と植物、太陽と風の香りがふんわりと詰まっていました。

カレーやラーメンなどの一品ものとは、一味もの二味も違う

『食事』を思い出させてくれる。

もてなしを受ける幸せを味わいました。Nec_0064_7

一通り天ぷらを戴くと、お味噌汁とご飯。Nec_0065_12

そして締めの小エビの詰まった掻揚げ。

おいしかった。

忘れていた『食事』の形、天一さん、戴きました。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »