« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

カラオケでサックスの練習!! 北本 『KiRaLa』

Nec_0007

『DAMチャンネル』

パーソナリティーがスザンヌになりました。

MCも上手ですね。Nec_0004

ここ『KiRaLa』は、北本のカラオケボックスです。

とんかつ彦家の裏手の道から入ります。Nec_0002

もう常連になって来て

『1時間お願いします』

と言うと『いつものやつですね』

とドリンクバーのホットのカップを下さるスタッフさんも出来ました。Nec_0003

『枯葉 Autumn Leaves』を練習しています。

先日、マイルスでチャレンジさせてもらった『Bags Groove』も、マイルスでの早いリズムに付いて行けるようにしっかり音を刻んで。Nec_0006

時々、U2やスティーヴィー・ワンダーを歌ったりしていましたが、今は、サックスに集中ですね。

早く、『枯葉』をマスターして『Ko-Ko』に行きたいですね。

6月か7月には、行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月29日 (火)

SUPER NIGHT!! JAM18 Miles' Cafe

Nec_0021

今でも感動しています!!

マイルス健在!!

超超初心者、超初心者を受けて、コンサルティングを待っている間聴いていました。

Super Jamのマイルス。

かっこいい。Nec_0019

このドラマーの方。

す ご い…

軽い感じで、ずたたたた、だだだだ。

シャン、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ。

笑いながら敲いている。

超初心者でも敲いてくれました。

今でもジーンとしています。Nec_0010

ワタヌキくんのドラム、すごく良くって、吹きやすかったです。Nec_0011

何でも出来るマルチなマイルスのキーボード。

ジャズのマスターですね。Nec_0012

ギター二人にクラリネットの方もいい感じでメロディーをアドリブで弾いていました。僕もメロディーを心に持っていたい。Nec_0013

ゆみさん(?)は、僕のフレーズを取って、アドリブに入ってくれました。

感動!!ありがとう!!Thank you!!Nec_0016

超初心者にダンが来ていました。

もう日本でもMissionが終わって、USAに帰国するそうです。

こうした出会いもマイルスの魅力ですね。Nec_0017

超初心者で、敲いてくれたドラムの神様。Nec_0009

来週もマイルスで、JAM Session!!

安久美さんも復帰して、またうれしい!!

仕事で忙しいと思っていましたが、少し具合が悪かったそうです。

流行の百日咳かな?

安久美さんお帰りなさい。教えて頂いたCD聴いて見ますね!!

僕の楽しみが大きくなって行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

『クレイン伊奈』で乗馬を始めます!!

Joba1 体験乗馬のプリンパフェちゃん。

今日、3回目(3年目)の『クレイン伊奈』(上尾にあります)で、体験乗馬に来ました。Joba2

この体験クーポンがDMで来たので、春の乗馬体験。Joba3

4月の雨上がり。

少し馬場がぬれています。Joba4

クラブハウスで説明を受けて、さあ、体験乗馬に。Joba5

この送迎バスに時間を合わせて来ました。

通常のあさひバスかけんちゃんバスでも来られます。Joba6

厩舎の前の洗い場。

ここから馬場にその日の担当の馬を連れて行きます。

馬装や手入れも此処でします。Joba7

この日、担当のインストラクター、田中智子さん。Joba8

プリンちゃんの次に、ジャスティス(別名、まさよし)に乗りました。

こんなに大きいのに、調教されていて、よく言うこと(肩を押すと下がってくれたり、馬蹄を上げてくれたり)聞いてくれます。Joba9

僕としては恒例の美女とのツーショット、まさよし(馬のジャスティス)も入れてスリーショット。Joba10

馬具を綺麗に付けているプリンちゃん。

鞍が意外と重い。

此処には、馬が80頭もいるので、きっとたくさんの馬に乗ると思います。

今日は、いい汗をかきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

インドネシア紀行

Indonesia_b1_2 これは、インドネシアの地図。

海が葛飾北斎してます。

蛇(竜?)の尻尾に掴まっているのは、ガルーダ神だと思います。

西側のスマトラ、ジャワの島々。Indonesia_b2_2

そして、東側のインドネシア諸島。

赤道直下以南の豊かな国です。Indonesia_b3

神秘的な感じのする影絵のの人形劇。

この人形は薄い板に綺麗に彫刻されたもので、一つ一つが芸術作品です。Indonesia_b4

影絵の舞台装置。

楽器や語り部、人形師は、すべて一人で演じるそうです。Indonesia_b6

スコールが降って来ました。

この門が格調高く、素敵です。Indonesia_b5

物語をレリーフにした作品。Indonesia_b7

大家族制の大きな家です。Indonesia_b8

中は、こんなに広い。

兄弟の夫婦や家族が一緒に住みます。Indonesia_b9

世界一大きなトカゲ。

コモド大トカゲ。

今でも自然のジャングルに居るそうです。Indonesia_b10

神秘的な音色のするインドネシアの雅楽のような楽器とその練習をする人たち。

Indonesia_b12 普通のインドネシア・レストランで食事。Indonesia_b13

素敵なダイニングです。Indonesia_b14

ご飯をしっかりと食べます。Indonesia_b15

外から見た外から見たレストランレストラン。

テラスも素敵です。

仕事の合間に、少しだけ、インドネシアを感じることが出来ました。

いいところだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

ナルニア国物語 『第1章ライオンと魔女』 ひさびさのDVD映画鑑賞

Nec_0001

これ見たかった。

映画館でも見たかった。Nec_0002_2

戦時中にロンドンから疎開してきた子供たち。Nec_0012

ここがナルニア国への入り口。

でも、誰もがいける訳ではない。Nec_0018

最初は、かくれんぼをしていて、一番下の妹が迷い込む。

次が次男坊と一緒に。

お姉さんとお兄さんは、信じない。

でも、とうとう4人兄弟姉妹全員がこの雪の国にやってくる。Nec_0021

この妹がとってもチャーミング!!Nec_0033

バービーの夫婦のお話を聴いて、魔女とライオン(アスラン)の話を知る。Nec_0034

アスラン王の居る国へ辿り着く。Nec_0041

喋るし、王様です。Nec_0047

弟は、魔女に捕まってしまう。Nec_0052

魔女の放った刺客の狼が姉妹を狙う。

お兄さんのピーターが勇敢に立ち向かう。Nec_0053

アスラン王からナイトの称号をもらう。Nec_0057

氷の女王がアスラン王に弟を預かっていること、ナルニア国の掟に従い、条件を呑むように、迫る。Nec_0055

弟と引き換えの交渉。Nec_0061

獣、けだもの達の宴。Nec_0062

アスランは、氷の女王と何を約束したんだろう?Nec_0064

こっそり着いてきた姉妹は、怖いシーンをじっと見守る。Nec_0071

アスラン王は、弟の身代わりに生贄になったようだ。Nec_0077

そんなことは知らずに兄のピーターと弟は、氷の女王との戦いに向かいます。Nec_0084

死んでしまったアスラン王に寄り添う姉妹。Nec_0087

『死は振り出しに戻る』

アスラン王が復活します!!

ロード・オブ・ザ・リングでもグレイの魔法使いがシルバーに輝いて復活しましたね!!Nec_0088

アスラン王の背に乗り、石にされた仲間を探しに。Nec_0095

妹は、泣き出してしまいます。Nec_0096

アスランが全員を助ける。Nec_0097

勇敢に戦うピーター。Nec_0098

魔女との戦闘シーン。

画面が上から移り変わるところが撮れました!!Nec_0102

魔女の剣に倒れた弟にどんな傷、病も直す薬を飲ませる。Nec_0106

魔女に勝利し、ナルニア国の宮殿で、即位の儀式に立つ4人兄弟姉妹。Nec_0110

皆にティアラ、王冠が授けられる。Nec_0111

ピーターが王に。Nec_0117

ハッピーエンド、幸せなナルニアの日々が始まる。Nec_0121

大人になった4人兄弟姉妹が懐かしい場所を見つける。Nec_0122

森の中にあるガス燈。

そして…Nec_0123

入り口のワードローブの前に倒れこむ。Nec_0124

疎開先の何かを知っている主の教授。Nec_0125

あんなに実感のある夢は、夢だったのだろうか?Nec_0127

妹は、確かめに行くが。Nec_0128

もうナルニアへの入り口は閉まっている。Nec_0130

次は、いつ行けるのだろうか?Nec_0129

思ってもいない時に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

回し鮨 若貴 池袋136円でおいしいお店!!

Nec_0022 ラーメン『屯ちん』、カレー『楽家』、そして、この鮨『若貴』

久しぶりに入りました。Nec_0017

いつもながら並んでいます。

20分くらい待ちました。Nec_0019

おいしい。

これに尽きる!!

そして、オオトロもウニも何でも136円がうれしい。

ネタは新鮮でおいしい。

頼むとすぐに出てくる。

これで人が並ばないわけがないです。Nec_0018

店内は、回しのベルトがぐるっとあるカウンター席です。

そんなに広くはありません。Nec_0020

安くてうまい。

韓国の女性が、3人で上手な日本語でお鮨を次か次へと頼んでいました!!

雑誌か何かに出ているのかな?Nec_0021

おいしかった。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

元祖 英国式リフレクソロジー RAJA リフレ券購入しました 

Nec_0016

池袋駅中央出口西口に向かうとエスカレータの少し先、右手にあります。

元祖英国式リフレクソロジー。

ここは、本物です。

施術して頂いた後、体が暖まったり、調子が良くなります。Nec_0011

何回も薦められていたのですが、あまりに利用するので、とうとう買いました。

もう一枚は、指名をしたい施術師さん、渡辺さんです。

最近、早稲田さんという男性の施術師さんもとても上手で、助かってます。

誰でも僕には効きますのでそれほど拘らないのですが、渡辺さんは、人気なので、僕が指名しても希望の時間は、もう指名が入っています!!Nec_0012

2500円くらい得するみたい。Nec_0015

MUJI.COMとNEWDAYSの並びにあります。

ここは、お奨めしなくても、いつも待ち時間が出るほど込んでいますが、絶対のお奨めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

スノボ・チューナップ Field 丸井池袋

Nec_0001

今年、1年間(というか今シーズン)有難う!!

いいスノボ・シーズンになりました。

オーリージャンプも少し自信がついた。

来年も宜しく!!

Nec_0006

ここは、池袋丸井シティの5階です。Nec_0002

ここで、僕のスノボのチューンナップを受け付けてくれる。

以前は、神保町まで行ってました。(遠いー)

ここが見つかって助かってます。Nec_0004

アクティブな感じの品揃え。Nec_0005

ナイキやプーマが揃ってます。Nec_0007

バインディングとケースを袋に入れて戴きました。Nec_0008

丸井に来るのは、この時くらいなんです。すみません。Nec_0009

池袋駅に向かう交差点。Nec_0010

丸井シティ。

丸井のバナーのデザインが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

JAM17 Miles' Cafe

Nec_0025

先週は、御座山(おぐらやま)に行っていて来れませんでした。

今日は、1週間を空けた後のJAMレッスンです。Nec_0026

ピアノとサックスがアルト2本、テナー、バリトンと揃いました。

ドラムがすごく良かった。Nec_0028

ピアノの方たちのアドリブが好きです。

メロディーが出来ている。

僕に足りないものです。Nec_0031

このバリトンの方は、演奏も渋くて素敵で、スタイルがかっこいい。Nec_0027

テナーの女性がものすごく、うまい。

もうステージで演奏していると思いました。

サックス始めて4年くらいだそうです。

刺激になりました!!Nec_0030

マイルスもかっこいいドラムを披露。Nec_0029

MOMOちゃんです。

順番待っている間。集中指定していました。Nec_0024

ななちゃんは、旦那さんがテニスのコーチなんだそうです。

ななちゃんもテーマを毎回イメージしてくるそうです。Nec_0023

もっとタイトに音をリズムに乗せる。

やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

Jour de Gala 今シーズンは5回スノボに来れました!!

Nec_0021雨の多い4月でしたね。

この日、ガーラ湯沢は、何とか雨も上がり、曇り。

僕のスノボ・シーズンの最終日としては、大満足のJour de Galaとなりました。Nec_0011_2

さすがに本格シーズンより、人は疎らですね。Gala1

朝のガーラ。Gala2

さあ、今年のガーラの雪を楽しもう!!Gala3

少し人も増えてきたみたい。

粗目(ザラメ)だけど、コントロールしやすくて滑りやすい。Gala4

チアーズの前の家族連れです。

春のスキーを楽しみに来ている。

今年の雪とももうすぐお別れですね。Gala5

もう休憩!

今日は、そんなに滑ることは、目的じゃなくて、シーズンの締めくくりを楽しみたい。

大学の時、岩岳のスクールのアシスタントをしていて、印象に残っているのが、シーズンが終わり、お客さんの居ないスキー場をスタッフのみんなで、短パン、半そでで暖かい春の日差しの中を滑ること。

ほんとに好きでした。Gala6

こんなに晴れてきました!!

僕は、意外と晴れ男なんです。

先週の御座山(おぐらやま)もその日は天気が持ちました!!(気温が下がって、雨が降ったら登頂出来なかったと思います)

あっ、そうそう、その登山のお陰で、右足アキレス腱のところに靴擦れが出来てます。

今日、滑れるか心配だった。

でも、絆創膏でなんとか行けてます。Gala7

Galaで好きなところは、駅からゴンドラ、すぐゲレンデ。

おいしい昼食。

北エリアのスノーボード・パーク。

コースが意外とバラエティーがあって、飽きない。繋がっている石打丸山みたいに広すぎない。

スクールもスノボのフリースタイル(ジャンプ等)があって楽しい。

そして、このDJです!!Gala8

親しみやすくて、新情報も満載。

聴いていて気持ちいいです。Gala9

その北エリアに来ました!!Gala10_2

初心者用のキック(?:ジャンプ台のこと)で、オーリーをやりました。

リップが上に上がっていて、思いの外高く上がる。

気を付けないと、と思っていたら、ドスン!!

尻餅が痛くて休憩。Gala11

カツカレーとサラダ。

おいしかったー。Gala12

もう十分に満喫。

帰って、マイルスにも行くので、早めにあがります。Gala13

ガーラがなかったら???

僕のスノボ・ライフは無かったかも知れません。Gala14

分かりますか?

これ雪解け水の清水です。Gala15

今シーズン、ご苦労様!!

マイ・ボードは、健在です。

RIDE。Gala16

新幹線駅とゴンドラ駅が一体化している!!

こんなスキー場、世界にひとつじゃないかな?Gala17

ガーラの湯が『湯けむりロッカー券』で、通常2,300円がたったの1,500円!!

これは、入らねば!!

湯沢駅発の往復の新幹線の時間には、たっぷりある。

スノボ満喫。

お湯で体も休めて。Gala18

湯沢駅までの無料送迎バスで、帰ります。

あー、良かったー。

有難うガーラの皆さん!!

スクールのコーチ!!

来年も来るね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

蒙古タンメン 『中本』 池袋

Nec_0001 噂に聴いていた『中本ラーメン』に来ました。

緊張…

2階にある。Nec_0002_2

ここが入り口です。

並んでいます。

屯ちんもそうですが、食券を買って並んで待つ。

この形が多いですね。

僕は、このスタイルが好きです。Nec_0003

店内も何か熱気を感じます。Nec_0004

立教OBの長嶋さんも立ち寄ったみたいです。

すごい。Nec_0005

中本正さん?って、店長さん?

登山家みたいです。Nec_0006

ベビースター・ラーメンにもなっている。Nec_0009

来ました!!

蒙古タンメンです。

辛くておいしかった。Nec_0011

ご馳走様です。Nec_0012

東京芸術劇場から道を挟んだ向かいの路地を少し入ったところにあります。

以前は、中華料理屋さん(赤い看板=中華と思ってしまいます)と思っていました。

ただ、随分並んでるなってね。

謎が一つ解けて、おいしいお店が一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

二ツ家ゴルフ 牧野レッスン・コーチに教わる!!

Nec_0013

初めて、レッスンを受けました!!

20分で1500円です。

牧野コーチ。Nec_0015

一番右端がレッスン・レンジです。

ボールを120個用意しました。Nec_0014

7番アイアンで、打ってみます。

僕のスイングを見てもらい、どこを直したらいいか教えてもらいます。Nec_0016

僕の場合は、手首のコックを使わないことを意識し過ぎて、トップでもコックのない不自然な状態でスイングをしていたようです。

先生が見ていてくれるとうまく打てる。

居なくなると又分からなくなる。

でも、練習を続けて、また、コーチに見てもらおうと思います。

牧野コーチ、宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

Cafe Lamp 大宮 JAZZ LIVE

Nec_0035

大宮に来ました。

ここに7年続いているJAZZ LIVEのあるカフェがあります。

サックスの音と技を生で(LIVE)見るために、1ヶ月に1回くらいライブに行きたいと思っています。

JAZZだけでなくていいと思う。Nec_0039

大宮にもこんなCafeがありました。

林文夫さんが、出ているお店。

『Cafe Lamp』

(http://www.cafelamp.com/)です。Nec_0047

この方が、伊澤さん。

弾丸のようにサックスを吹いていました。Nec_0041

おいしい料理もたくさんあります。Nec_0038

このテナーのジェームス・マホーンさんは、ムードのある素敵な響きでした。Nec_0045

ベースもドラムも、そしてピアノもいい響きでした。

cafeLamp 7thAnniversary Special JazzLive    林文夫NYセッション : 林 文夫 (as) ジェームス・マホーン (ts) マーク・トゥリアン (b) 山下暢彦 (ds) 佐藤雅史 (p) 伊澤隆嗣 (as) チャージ\3500(予約¥3200)2ステージOpen 6:30 Start pm7:30 pm9;00  

とあり、駆けつけて傍まで行って演奏を見ていました。Nec_0042

翌日、仕事なので、2ndセッションにはあまり居られませんでしたが、音楽を楽しむことができました。

また来ますね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

『どん底』 シアターコクーン

Donzoko1 シアターコクーンです。

『ロシアの劇作家ゴーリキー作「どん底」は、モスクワ芸術座の初演以降、世界各国で上演が重ねられている不屈の名作。』Donzoko2

『人間であることを諦めたかのような木賃宿の住人たちの日常を淡々と描きながら、どことなく自堕落な空気が漂う「どん底」の作品世界は、まさにKERA演出の見せどころ。原作の持つ重低音と、KERA独特の軽妙なリズム、曲者揃いの出演者が出会った、まったく新しい群像劇の誕生に期待が高まります。』(by http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002021665P0030001P0006Donzoko3

まったくその通りでした。

ケラリーノ・サンドロヴィッチさんのいいところが、程よく出て、このゴーリキーさんの名作の魅力を現代に蘇らせてくれました。Donzoko4

まだ、当日券が買えるみたいです。Donzoko5

開演間近!!Donzoko6

シアターコクーンのエントランスの前は、空まで吹き抜けになっています。Nec_0018

いくつもの作品がDVDになっています。

今日の作品は、また見てみたいですね。

1回目より、深く見れると思います。

いい演劇は、いいですね。

ライブのところが楽しいです。

観客と役者は、関係している。

この時間とスペースを共有している。

勿論、観客は見るだけ、役者さん達は、稽古をたっくさんしています。

表現する側、創り出す側は、大変です。

でも、その表現する喜び、創り出す喜びは、何物にも替え難い。

それが、演劇の魅力です。

今は、見ているけど、いつかは見せる側になりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

今年、初登山 『御座山(おぐらやま)』 雪のない春山登山のはずが…

Ogurayama1 待ちに待った登山の季節が来ました!!

春です。

雪のない緑の香る春山登山に行きましょう。

そんな想いで、クラツー(クラブツーリズム)の

コース番号:E8630 山岳くらぶ 中級B 『展望抜群の雄峰 御座山(おぐらやま)』に申し込みました。

日帰りで9,800円です。

アイゼンが書いてないので申し込んだのですが、前日に「雪が多少残っている可能性があるので、アイゼンを持ってきて下さい」

いつものように、前日に確認の為の電話をくださいます。

アイゼンは、ないので持っていけないことをお伝えし、了承いただきました。

中級B(登山難易度の目安): 標高差(1日):700m以上、歩行時間:7時間以上、内容:岩場・鎖場・鉄はしご・悪路または、標高差が特に大きく長時間歩く、限定人数:原則として20名程度

です。Ogurayama2

バスから降りて、準備体操をしてOgurayama4

さあ、出発。

女性の方が多いですね。Ogurayama5

山に入ると、雪はずんずん増えて行きます。

最初は、10cmくらいでしたが、20cmくらいになりました。Ogurayama6

山のガイドさん。成田さんも皆さんにアイゼンを取り付けるように指示。Ogurayama7

こんなに、膝まで潜ります。Ogurayama8

不動の滝を越えてOgurayama9

男山が遠くに見渡せる位置まで登って来ました。Ogurayama10

将に雪山ですね。

先週くらいでしょうか。

低気圧の影響で、風と雨が強く降った時、こちらの山々は、雪がしっかりと積もったようです。Ogurayama11

この太陽が僕らの見方。

天気に恵まれたのが救いでした。Ogurayama12

まだまだ元気な僕。

成田さんのすぐ後ろをずんずん歩きました。

終わった後、お風呂の後に

『若い人が先頭をずんずん言ってくれて助かったよ。有難う。』と皆さんに褒めて戴いてうれしかったです。Ogurayama13

見えてきました!!

こんなに登ってきたのに、まだ、あんなに遠くに頂上が見えます。Ogurayama14_2

急坂を下りるのに、成田さんがザイルを張ってくれました。Ogurayama16

さあ、やったー。

頂上が見えてきた!!

頂上のすぐそばの山小屋を左に巻くとここがもう御座山(おぐらやま)の頂上です。Ogurayama3

お世話になった成田さんとも一緒に記念写真を撮りました。Ogurayama15

皆さんもそれぞれに、山頂登頂の記念写真を撮っています。

いろんなことがありました。

僕のトレッキング・シューズもほとんどの人の登山靴もびしょびしょになっていました。

僕は、天候が変わらないことを祈るばかりでした。

アイゼンがない。

トレッキング・シューズは、ショート丈で、雪が靴下に入り込んでいました。

手も時々、倒れそうになる体を支えるため、深く雪に付いた為、凍傷になりそうに腫れたのを耳の下に指を当てて暖めたりしました。

体力が続いて、何とか登頂し下山出来たのも天候のおかげだと思います。

これで、しっかりした革のハイカット・シューズと爪10本のアイゼンを買うことにしました。

池袋の好日山荘か秀山荘で買おうと思っています。Ogurayama17

これは、時々、バスツアー(クラツーのバスツアーです)にもいらっしゃるのですが、他に参加されている方や、ガイドさんに厳しい言葉を大きな声で話す方(必ずといって良いほど聞き手になるお友達と一緒です)がいらっしゃいました!!もう何年も毎月のように参加されている常連さんですね。

僕にもショートカットのシューズを見てか、『あなた中級Bって読んで来たの?!この間も81歳の爺さん婆さんが来たおかげで1時間以上も余計に時間が掛かったのよね』

と言った様な事をおっしゃっていました。

お仲間も賛同しているので、その力は大きく、ある意味正しいので、僕も天気が続き、僕の体力が続き、足が凍傷にならないことを祈るばかりでした。Ogurayama18

幸い、男性の皆さんには褒められるほど順調に登山下山できましたが、女性の方でお一人、少しペースの遅い方が、いらっしゃいました。

この方の下山にクラツーのガイドの野崎さんと一緒に同行して下山したのですが、常連の方は、その方に対して、かなり厳しい態度と言葉を見せていたのが気になりました。

ご自分が万が一、怪我や病気にかかった時に、『あなたのおかげで遅れた』なんて誰もいわないと思います。

クラス分けは、あるので皆さんの迷惑にならないように、自分の経験と体調、体力と装備をしっかりしていくことは、原則ですが、図らずもその日、一緒になった仲間(嫌でもその日は、そのツアー・グループの一員です)だと思います。

気持ちは分かりますが、気持ち良く旅行をいい思い出にしたいものです。Ogurayama19

遅れた方も『今日、あの方に散々言われたので、いくつも申し込んであるけど、あの人に会うかもしれないと思うと、全部キャンセルしようかと考えています』ということでした。

この 方も随分、クラツーで登山をしており、その方とも2回くらいご一緒したこともあるそうです。

たまたま、僕と同じ、雪を想定していなかった(アイゼンの用意の連絡は前日でした)ので、皆さんのペースに追いつけなくご迷惑をおかけしたと思いますが、こんなことで、クラツーの楽しい山登りが苦痛になるは嫌ですね。

こうして、この方がもうクラツーの登山に参加しなければ、厳しく中級Bのレベルについてお話された方にとってはいいのでしょうか。

クラツーにとってもいいのでしょうか。

僕は、この部分だけはとても嫌な気持ちになりました。Ogurayama20

この夏。

僕は、憧れの

『尾瀬の山小屋』に泊まる1泊2日のツアーにクラツーで申し込みました。

その他、ふた月に1回位は、いきたいと思っています。

こうした経験も経て、装備や山への考え方、一緒に登る方たちへの気配りや協力、山登りの知識も増えて、山や自然、風や青空、厳しい天候や自然をも愉しめるようになるのだと思っています。

少しずつ、山を楽しみたいですね。

毎年、冬山で遭難する方が居る。

夏山でも遭難する方も居ます。

山はとても魅力があって、自然の厳しさもある。

一緒になったそのときだけの仲間でも、いい思い出が作れるように、気持ちの良い心構えをすることを、今回の登山で学びました。

成田さん、野崎さん、登頂させてくれて有難うございました。

そして、バスでお隣になった鈴木さん、素敵な登山手帳いっぱいの記録を見せて戴いて有難うございました。

また、どこかでお会いできることを楽しみしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

彦家 とんかつ3 ポイントが溜まりました!!

Nec_0014

彦家のとんかつ!!

おいしいです。

北本の旧中仙道沿いに在ります。

おいしい料理と常にいいサービスを目指している姿勢が、とても気に入っています。Nec_0015

一年間で、やっといっぱいになりました。

1年で、20回来るって。

結構、すごいと思う。Nec_0016

この日は、ネギ卸をつけて、梅ロースとんかつでした。

おいしかった。

ヒレとんかつは、欲出して、コンビを頼んだけど、お腹が苦しくなった。

変なものじゃなくて、食べ過ぎ!!

気をつけましょう!!

又新しい、カードでせっせととんかつを食べに来ましょう。

いつもおいしいとんかつと、さわやかなサービスで、迎えてくれて有難う!!

地域密着型のレストランとして、ご紹介します。

是非、遠くからでも来て下さい!!Nec_0032

おいしいとんかつ屋さんはたくさん在るけど、彦家のとんかつとサービスは、一度は見に食べに来る価値がありますね。

北本にこんなに素敵なところがあるのは、僕の自慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

桜の総合公園 北本に時計はいらない

Nec_0027 週末の朝。

17号を越えて、此処。

北本総合公園のこの輝きの湖(池ですが)まで走っています。Nec_0030

桜が満開の時の写真です。

北本って、鶯が鳴くんですよ!!

朝、ゴルフの練習に行く時も聞こえる。Nec_0026

すごいでしょ!!

花、鳥、かえる、こおろぎ、季節の野菜が北本には、あります。

四季が目の前に時間と共に、時間がなくても僕らに話しかけてきます。

今、春だよ。

もう夏になるよ。

夏が終わるんだよって。

Nec_0029

だから

『北本に時計は要らない』

お日様が、時間を教えてくれる。Nec_0028

花、木、動物、鳥、虫、風、雲、山々が季節を教えてくれる。

『時計を外して、今を感じられる』

きたもとにとけいはいらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

オバセラ6 終了 KENZO デンタルオフィス

Nec_0017

今日で、造って戴いた詰め物を嵌めて、終了です。Nec_0018

お世話になりました!!

オバセラで、数十ミクロンの差で、歯の高さを合わせて、口、歯全体のかみ合わせ、顎、首の位置まで、3次元的に考えて、噛み合わせを整えて、其処から、首や背骨の歪み、骨盤の歪みの元の要因を少しずつ取ってくれる。Nec_0019

だから、詰め物を変えるとき、新しく作ったときも、噛み合わせのチェックをします。

どこの歯医者さんもして下さいます。

KENZOデンタルオフィスは、全体を見てくれる。

とっても安心です。Nec_0012

有難う御座いました。

また、半年に1回くらいのペースで、オバセラを見てもらいに来ますね!!

普通の歯の治療も宜しくお願いしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月12日 (土)

KK JAM in Miles' Cafe

Nec_0003 小林香織さんに引き続き、今度は、

『KK JAM』Nec_0005

勝田一樹さんのsaxを聴きに来ました。Nec_0009

演奏前のセッティング。

女の子のファンが多かったですね。Nec_0010

ドラムは、迫力満点で、始まりました。

キーボードは、ベースラインを足で弾く。

すごい技でビックリ。

勝田さんのsaxとても真似出来ないですが、目の前で見れたのがうれしいです。Nec_0004

もっと、もっと生のsaxの演奏が見たい聞きたい知りたいです。Nec_0002

早く来すぎたので、初心者JAMを見に来ました。

みんなプロみたいにうまい。

Standard Bookで、『何やる?』

『出来ないけど、何番のなになに』

『じゃ、やってみよう!』

って感じで、かっこいいJAMがはじまっちゃう!!Nec_0007

ひとりじゃ、出来なくって、今日から長谷川先生に『Autumn Leaves/枯葉』を習うことにしました!!

そして、

A Trainなんかも習おうと思ってます。

1曲できたら、Ko-Koへ行こう!!

Miles'の『初心者JAM』は、遠いなー。

2015年くらいには、できるかな?

7年計画で、のんびりやろう。

JAZZもSAXも楽しくなくなったら、せっかくの僕のLife Workが苦痛になっちゃう。

ゆっくりやろう。Nec_0008

もっと、KK JAMみたいなライブも見に、聴きに来て、音楽をもっと好きになりたい。

Milesは、その素敵な空間の大切な場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

春 北本

Nec_0007

北本駅ロータリーの花。Nec_0020

北本総合公園の吾妻家の桟橋の下に、緑が。Nec_0023

アスレチック・パークと野球場の周りの桜Nec_0003

北本駅前の朝Nec_0005

桜を通り、通勤の人達を載せて、バスが駅に到着します。Nec_0011

満開の桜と青空、太陽Nec_0017

桜並木の下で釣りをする人。

遠くに湖面に映る春の木立。Nec_0019

春の『輝く池(湖)』(Ann of Green Gableから僕が拝借して勝手にそう呼んでいます)Nec_0022

春のベンチも緑と黄色できれいにおめかしして、温かそうNec_0025.

湖面写る桜と桜並木がきれい。そして、釣り人たち。Nec_0024

湖面に空と雲

噴水

静かです。Nec_0031

北本。

春。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

Anniversay3 ミニ・コンサートでサックスを 『シマムラミュージックサロン・ロビーから』

Anniversary6 Anniversaryも3回目の出演をさせて戴きました!!

今回は、長谷川先生と

『Home Sweet Home(埴生の宿)』

『Endless Love』

の2曲をアンサンブルで。Anniversary3

演奏は、とても気持ちよく吹けて(手は震えていました)、長谷川先生とあわせる楽しさを存分に味わいました!!

そして、演奏の時のカメラをお願いした北口さん(シマムラのスタッフさんです)。

いっぱい、いっぱい撮ってくれました!!

有難う!!

いつも明るく優しく対応してくれます!Anniversary4

MCをしてくれた山本さんと後木さん。

このお二人とも一緒に撮ったのですが、頼んだ人がシャッターを押し切らなかった!!

もう!!

両手に華は、次回に。

ギターの方のコメントにもありましたが、シマムラのスタッフさんは、明るくて、優しい対応なので、来やすいです。そして、みんな、美人でしょ!!これは、僕にとってもうれしいです。Nec_0015

長谷川先生のメッセージ。

うれしいです。Nec_0014

僕と一緒に歌ってくれたCannonball!!

有難う!!Anniversary1

お腹が分厚いなー。

でも、頑張っている勇姿を見てください!!Anniversary7

こんなにたくさんのお客さん。

聴きに来てくれた方たちは、シマムラの生徒さんや身内の方たちです。

皆さん、音楽を志して、でも、仕事をしながら、主婦をしながら、趣味として、色々な想いで、楽しく楽器を演奏している方達が多いです。

声には出ない、心からの応援がうれしいです。

「下手だから引っ込めー」なんて、ニューヨークのアポロシアターのような厳しい聴衆ではなく、暖ったかムード。

僕の出だしの音を間違えて、仕切りなおしました。Anniversary8

かっちゃん!!

クロマチック・ハーモニカ奏者、結構いますよ。

この方の演奏は素敵でした。

クロマチックは、もう一方いらっしゃって、この方もスティービーの曲、『Isn't she Lovely』を素敵に吹いてくれました。Anniversary9

『In The Mood』の二人組み!!

一緒に演るのがいいよね。Anniversary12

入り口アニバ(Anniversary)受付です。

ほら、シマムラのスタッフさんは、皆さんきれいでしょ!!Anniversary10

毎回、自分のアレンジ楽譜を書いてくる佐藤さん!!

JUNさんも出演しました。

一番手で、僕が三番目だったので、写真が撮れませんでした。

次か次の次に一緒に演奏する時に撮ってもらおう!!Anniversary11

最後は、ギター・アンサンブル。

決まってました。

放課後なんとかと言う曲。Anniversary5

みんなで記念写真。

いい思い出になるといいね。Nec_0016

こうした小コンサートの機会を2月に一回与えてくれるシマムラのスタッフの皆さんに感謝です。

今度は、『Moon River』を大門先生のピアノと一緒にやるか、JUNさんとの『Ave Maria』を仕上げて、出演したいと思っていますので、宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

JAM16 Miles' Cafe

Nec_0004 僕とてつさんとテニスの王子。

アルト3本。

テニスの王子は、はじめてJAMから上がってきました!!

おめでとう御座います。

僕も負けずに頑張りまっす。Nec_0005

あっと、もっとうまい子がもう一人!!

ゆうくん!!

アルト4本です。

その後ろは、ヴァイオリンの無茶無茶上手なイケメンさん。

ルックスだけでなく、演奏もカッコイイです。Nec_0009

僕のCannonball(右)とてつさんのシルフィード!!

シルフィードは、シマムラで僕が2年間ずっとレンタルで練習していた楽器です。

とても吹きやすいし、音も綺麗。

好きです。Nec_0003

ナナチャン、マイルス、モモちゃん。

ピアノ3人組。Nec_0007

もう一人いた。

たっくん??

演奏も綺麗です。Nec_0013

うるしさんと馬場ちゃん。

いつものベース、ドラムコンビ。

今日のうれしい一言!!

『ハーイ! まーくん!表現したいことがとても伝わってきて良いですね!味があります。音色やアンサンブルをもう少し丁寧に表現してみましょう。では Miles with LOVE』(by e-mail)

安久美さんに『味がある』と言われて、とても喜んでいます。Nec_0001

でも、『音が出なかったり、違う音が出たりするのと、周りの音に合わせて、音を聴いて吹くことを丁寧にしてゆくともっとかっこいい』と演奏後のカウンセリングで言ってくれました!!Nec_0008

もっと、もっといっぱい、直すことは有ると思うけど、全部言われちゃうと、凹んで、立ち直れなくなるので、かなり抑え目に優しくアドバイスしてくれます!!Nec_000d3

続けることが、楽しいこと、好きを続ける。

先生は、これにいつも叱るべきか、褒めるべきか。

考えて、その人を見て、判断してアドバイスするので、演奏が上手なだけでは、先生は出来ません。

シマムラの長谷川先生も随分、我慢してくれて、大目に見てくれていると思います!!

先生、マイルス、安久美さん、周りの励まし照れる仲間にも感謝です。

有難う御座います!!

来週は、春になったので、山登りに行くので、間に合いませんが、気力を充実させて又来ますね!!

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

KENZO オバセラ5

Nec_0010_2お世話になっています。

今日は、左上の歯に詰め物の型を取ってもらうNec_0001

銀座4丁目です。

本当に歯医者さんだけに来てます。Nec_0008

素敵なインテリアの床。Nec_0005

エレベーターを降りると、KENZOクリニックの入り口です。

先日の治療が効いて左上の奥歯の歯肉の腫れは引きました。

今日、上下の歯の型を取って、次回に来れば、終了です。Nec_0011_2

オバセラで来ていましたが、普通の治療もしっかりしてくださる。

ありがたいです。Nec_0012_2

安心ですね。

また、ひとついい歯医者さんを見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年4月 7日 (月)

ARUKAMAK CAFE 鎌倉市 雪ノ下1-4-26

Arukamak1鎌倉に来ました。

ここは、小町通り。

僕の好きなお店がありました。Arukamak2_2

ソーセージを売っています。

ハムなんかも本格的。Arukamak3

試食もさせてくれました。Arukamak4

いい雰囲気でしょ!!Arukamak6

そして、このおじさんが名物おじさん。

話が面白くて、イタリアなんかにも行ってる。Arukamak5

今日は、エスプレッソ・カフェのサービスです。Arukamak7

オーナー自ら、おいしいコーヒーを入れてくれます。

通には、エスプレッソと言わないと…

そして、このエスプレッソ・マシンは、オーナーがライセンスを持っているイタリアからの輸入品です。

20万円くらいかな?

売ってくれるそうです。

ひとつお家にいかがでしょう?

僕もいつかほしいですね。Arukamak9

名刺?

を戴きました。Arukamak8

やっぱり!!

腸詰屋です。

腸詰屋さんの支店と言うよりは、このARKAMAK CAFEが仕入れていると言ったことだと思います。

いつものように、生ハムを頂てきました。

このオーナーさんには又、お会いしたいです。

鎌倉に又、行きたいですね。

ゆっくりとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

JAM15 Miles' Cafe

Nec_0054

今週もマイルスカフェに来れました。

今日は、どんな演奏が聴けるだろう?

僕は、どんなサックスが吹けるだろう?

ちょっと怖くて、いつも楽しみです。Nec_0052

今日は、アルトの方がもう一人。

アルトの方は、僕より上手な人しかいません。

僕のアルトは、あまりフレーズ感が出せない(知らない)、でも安久美さんは、『味がある』と褒めて(慰めて)くれますけど、まだ、コード感もわからないものですが、皆さん、自分のフレーズを持っています。Nec_0053

常連の馬場ちゃん。

僕と一緒。

早く上手になりたいんだと思います。

Ko-Koにも行っているそうです。

いいな!

僕は、スタンダードを自信を持って吹けるようになるまで、まだ時間が掛かりそうです。

『枯葉』が出来るかもしれません。

アドリブも一通り、そのまま誰かの真似でやって、Ko-Koに持って行きたいですね。Nec_0056

奈々ちゃんも常連です。

最近、マイルスのアドバイスで、ポーンと足を投げ出したりするアクションを封印して、メロディーを弾くのに集中して、奈々ちゃんも同じ、早く上手になりたいんだと思います。Nec_0058

かっちゃん。

この間、一緒に『のぶなが』でつけ麺を食べました。

皆、仕事をしていて、でも、JAZZが好きで、音楽や楽器が好きで、マイルスに来ます。Nec_0050

もう、セミプロみたいな人も、ずっとブラスバンドで頑張ってきた人も、大人になって、仕事をしてしばらくして、再開した人、僕のように、2年前始めて、サックスに触れて、4ヶ月前にサックスをやっと購入して、マイルスを見つけた人も、皆、此処に来るのにライセンスは要りません。

上手になりたい。

JAMが楽しい。

と思う人が集まって、それぞれに愉しんで、少し、いっぱい、人それぞれに上手になって、人の演奏も聴けて、生のベース、ドラムに載せて、自分を表現できる。

敷居の高い、JAZZをこんなに身近に体験できるのは、本当にうれしいですね。

毎回、アドバイス有難う御座います!!

この時のe-mailでのアドバイス:

『ハーイ! まーくん!
リズム感覚が良くなって来ましたね!!メロディアスなフレーズもふけるように練習してみましょう!

では Miles’Cafe with LOVE』

演奏終了後に簡単なカウンセリングもしてくれて、e-mailでも連絡をくれるなんて、本当にうれしいです。有難う御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 5日 (土)

PLUSON 池袋 Men's Estetic 通ってます!!

Nec_0013

3回のトライアルで、池袋のPLUSONに通っています。

もう2回目!!Nec_0014

今日の施術(リンパマッサージ)をしてくれたのは、谷さん。

ぽっこりお腹をとても上手に、マッサージしてくれます。

僕のお腹は、硬い。

谷さん曰く、『老廃物がいっぱいたまってますねー』

ということで、軽いマッサージでも下腹の辺りが押されると痛いのです。Nec_0012

これで、僕のメタボお腹がすぐにすっきりスリムに行くとは思っていませんが、ここの施術は、金額が僕の予算に何とか入るのと、

ゲルマニウム温浴、リンパマッサージ、そして、デジタル何とかで、お腹を引き締めるすごく強くて痛いEMS(Electronic Massle Stimulation?)見たいな機器で仕上げて、最後は、シャワーが浴びられる。

約1時間半です。

最初と最後に体重、体脂肪、お腹周りのサイズを計測します。Nec_0011

最初は、西村さん、そして今日は、谷さんの魅力にもやられて、美女に弱い僕は、トライアルから今度は、10回チケットを申し込みました。

(予算と施術の良さが理由ですが、スタッフの対応もとてもいいので…)Nec_0022

気が付くと、もうPLUSONの会員です。

うーん、この間、10万、20万のコースで、ローン36回っていうのは…

と言っていたばかりなのに。Nec_0021

結局、12万円近くのコースです。Nec_0010

これもお安いコースと思っています。

少しでも体調が良くなって、ぽっこりお腹がスリムになるきっかけになればいいですね。

でも…

その帰りに、『楽家カレー』で、いつものカツカレー…

うーん、これも考えなければ!!

いつも大盛り無料を普通盛にしよう!!

うん、これでよし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月 4日 (金)

春 桜 北本での変化 みやざわへコートを出しに

Nec_0001

カスミ・スーパーの向かいの『クリーニングみやざわ』

ここで面白いのは、僕をどこの人か当てようとすること!!

『○○さん(僕の苗字)、おまわりさん?』

『え、違いますけど』

『そうですか。いや、交番に○○さんがいるんですよ』Nec_0015

この預り証を見て!!

どこにもみやざわって書いてない!!

『お急ぎでなければ、4月中頃でいいですかね?』

『ええ、はい。4/10くらいですかね?』(出したのは、3月末です!!)

『ええ、4/15前後でいいですね。』

『は、い。』Nec_0002

北本で又変化が。

この間、ドイトがなくなってしまった!!

僕の好きな花がもう買えない。

そして、今度は、カスミがなくなった!!

『ストッカー Food Off』だそうです。

結構、流行っています。

COOPもこれに対抗して『お楽しみ抽選券』を配ったりしている。Nec_0003

雨です。

でも、暖かい。Nec_0005_2

空き地?畑?

菜の花。Nec_0008_2

ご近所の大きな桜の木。Nec_0007_2

今年から桜の名前が立てられました!!

『和名・エドヒガンサクラ』

有難う御座います。

舞春、毎春、愉しませて頂いています!!Nec_0006_2

一斉に、一気呵成に雪のような淡い桃色の花びらが、枝に綿のように。

知り合いの一人は『少し散ってきた桜が好き』と言っていました。

枝と大地が桜で埋め尽くされます。

春が来ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

JAM14 Miles' Cafe

Nec_0005

もうJAM14のレポートになりました。

僕のテクニックはそんなにビューッと上達はしないけれど、毎週土曜日の『超超初心者』は、生の音楽に触れられる今、最高の時空間(Time & Space)です。Nec_0006

もう、『超初心者』に行くことよりも、自分のサックスの音やメロディアスなフレーズ、イメージを考えて、その一瞬を愉しむことにしました!!Nec_0007

今日の面々。

アルトの田山さん、てつさん、ペットの???さん。

ヴォーカルがスキャットする紅一点、???さん。

ギターの優しく滑らかな???さん。Nec_0008

日に日に、テクが際立つAmerican Jazz Fusion Man、ダン。Nec_0009

いつものベーシスト、うるしさん、ドラムの馬場ちゃん。

Ko-KoのセッションをMixiで見つけて参加するそうです!!

いいな、いいな。

僕も1曲でもいいから、テーマと一通りアドリブの出来る曲を作りたい!!Nec_0010

いつも跳ねる様に、ピアノを弾く奈々ちゃん。

マイルスのアドバイスを聴いて、抑えて大人しく弾いていました!!

僕も他の人でも、見ていて気持ち悪いノリでくねくね動いちゃうことがある。

奈々ちゃんのは、見ていて楽しいけど。僕なんか、クネクネして、悦に入っているけど、出ている音がくねくねしていなくて詰まらない音になっていたりする。

僕が聞こえている音とベース、ドラム、ピアノとのアンサンブルで周りの人に聞こえている音のMixingはどうなんだろう?Nec_0011

ヴォーカルのアドリブって、やってみたい。

結構、恥ずかしいようなCrazyにやれるといいね。

今日のこの娘は、後半、スキャットしていてカッコ良かったです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

都響 池袋芸術劇場 ジェームス・デプリースト

Nec_0048都響のコンサートを東京芸術劇場(池袋)に聴きに来ました。

車椅子に乗った、指揮者

ジェームス・デプリーストさんを知ったのは、この日です。

都響が素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

映画を見ているようでした。Nec_0020_2

サントリーホールがこのAmazonのプレリザーブが始まってから見に、聴きに行ったはじめてのクラッシックコンサートだと思います。

この東京芸術劇場でやらないかな、と思っていました。

きっとクラッシックは毎月やっているのでしょうが、Amazonでは、初めて。Nec_0021

とても素敵な建造物と思います。Nec_0022

天井もアートしています。Nec_0025

クロークにサックスを預けます。Nec_0024

17番の引換券を頂きました。

クロークの方は、僕のサックスに触れません。

僕が自分で指定の場所に置きます。

ストラディバリウスではありませんが、後で問題があった場合、クロークの人間は、誰も触れていない方が良いのでしょう。Nec_0030

素敵な演奏の休憩時間にベランダに出られます。Nec_0031

ウエストパークも良く見えます。Nec_0046

交響詩『ローマ祭』、『ローマの噴水』、『ローマの松』。

すべてが目の前で、映画や時代劇を見ているように感じました。

Nec_0047

都響がこんなにすごいなんて知らなかった。Nec_0014

感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

インドネシア 常夏の国へ

Indonesia1 ハイウェイ。

真夏のような空。

『TOL WAY』と言うのだそうです。

此処は、赤道を少し越えたJAVAの国。

インドネシア。

ジャカルタからバンドゥン(Bandung)に向かう道です。Indonesia2

仕事が、少し早めに終わっての2時間で、ジャカルタの『ミニ・インドネシア』というテーマ・パークに来ました。

200もの民族の集まりのインドネシアは、現在、『バハサ・インドネシア』と言う統一国語を使用しています。

ところが、今でも言語は、この民族毎に、別々のものが話され、ある意味、守られています。Indonesia3

インドネシアの守り神、守護神の『ガルーダ神』

Garuda: 

やがて時期がたち、ガルダが卵から生まれた。ガルダは産まれるとすぐに成長し、炎の様に光り輝いて神々を震え上がらせた。神々はガルダを賛美してガルダの放つ光と熱を収めさせた。海を越えて母の元に行くと、ガルダも母と共にカドゥルーたちに支配されることになった。カドゥルーはガルダにも様々な難題を振りかけ、やがてガルダは嫌気がさし、母に対してなぜこの様になったのかを尋ねた。母にいかさまによって奴隷となったことを聴くと、ナーガたちに対して母を解放するよう頼んだ。ナーガたちは、天界にある乳海攪拌から生まれた不死の聖水アムリタを力ずくで奪ってくれば解放すると約束した。

ガルダは地上で腹ごしらえをすました後、天上に向かった。天上ではガルダの襲撃を予兆して今までになかったようなさまざまな異常現象が起きた。ガルダは天上に乗り込むと、守備を固めて待ち受けていた神々を次々に払いのけた。戦神である風神ヴァーユが軍勢を整えるものの、多くの神々が打ち倒された。アムリタの周りにも回転する円盤チャクラムや目を見ると灰になる2匹の大蛇などさまざまな罠を仕掛けていたが、ガルダはそれをすり抜けてアムリタを奪い飛び去った。(Wikipeidaより一部抜粋)Indonesia4

この大黒様みたいなのは、戦う神だそうです。

これも守護神ですね。

今着ているのが、僕のお気に入り。

インドネシアで買ったD&G!!

なんかすごく安くて、偽者かもしれないけど、と思いながら買ったのですが、インドネシアには、工場があって、本物が比較的低価格で手に入るので、本物だと言われました!!

やった!!

Tシャツとジーンズを買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »