« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

Martin Luther King "I have a dream" とても長く感動的な演説でした

Sn3e9459
これがMartin Luther King牧師。
初めて見ました。
演説が始まります。August 28 1963年。再生回数 8,790,515 回。
Sn3e9474_2
Joan BaezのWe Shall Overcomeの歌声から、このMartin Luther King牧師の行進、We Shall Overcomeの行進につながった。
Sn3e9466
この頃にオバマ大統領が生まれる事が予想出来たとは思えない。
Sn3e9465
アメリカの歴史は、人間の歴史なんだ。
黒人が奴隷としてアメリカ大陸の労働力となり、素晴らしい運動能力やR&B、Soul Music、JazzをKing Of PopsのMichael Jacksonも、タイガーも白人、日本人、ヨーロッパ人、アジア人、アフリカ人、アラブ人、色々な人種の中で、黒人は、肌の色で黒人は差別され続けた。
Sn3e9460_2
演説をしたのは、ワシントンDC。
リンカーン大統領の大きな石像の前です。
Sn3e9461
奴隷を解放したリンカーン大統領。
しかし、その100年後も黒人は、差別され続けていた。
Sn3e9462_2
とても魅力的な演説。
その苦労は苦労と言う言葉では足りない。
Sn3e9463
"One Hundred Years Later"
"I Refuse To Believe"
"Now Is The Time"
"We Can Never Be Satisfied"
そして、黒人を"Negro"
と、繰り返す。
Sn3e9464_2
1963年は、僕の生まれた年。
その時、Martin Luther Kingは、Lincoln Memorial Stepsで演説をしていた。
時代は、流れた。
その時の黒人(Negro: Negroidというアカデミックな言葉から生まれた)は、まだ、Martin Luther Kingの演説が必要だった。
Sn3e9467
そして、
"I Have A Dream Today"
と、続ける。
"One Day"
と、夢を語る。
Sn3e9468
"Let Freedom"この後、"rein"?とか言ってるけど聞き取れない。
"ring"と言っているのだそうだ。
Sn3e9469_2
Wikipediaから
『"I Have a Dream" is the popular name given to the public speech by Martin Luther King, Jr., in which he called for racial equality and an end to discrimination. King's delivery of the speech on August 28, 1963, from the steps of the Lincoln Memorial during the March on Washington for Jobs and Freedom, was a defining moment of the American Civil Rights Movement. Delivered to over 200,000 civil rights supporters,[1] the speech is often considered to be one of the greatest and most notable speeches in human history and was ranked the top American speech of the 20th century by a 1999 poll of scholars of public address.[2] According to U.S. Representative John Lewis, who also spoke that day as the President of the Student Non-Violent Coordinating Committee, "Dr. King had the power, the ability, and the capacity to transform those steps on the Lincoln Memorial into a monumental area that will forever be recognized. By speaking the way he did, he educated, he inspired, he informed not just the people there, but people throughout America and unborn generations."[3]
At the end of the speech, King departed from his prepared text for a partly improvised peroration on the theme of "I have a dream", possibly prompted by Mahalia Jackson's cry, "Tell them about the dream, Martin!".[4] He had delivered a speech incorporating some of the same sections in Detroit in June 1963, when he marched on Woodward Avenue with Walter Reuther and the Reverend C. L. Franklin, and had rehearsed other parts.』
"I Have A Dream Today"は、用意した原稿にはなかったそうだ。
Sn3e9470
声を聞くのがいい。
YouTubeを見て、聞いてほしい。
Sn3e9471_2
リンカーンが見下ろしている。
いや、見守っている。
Sn3e9472_2
調べると、テキストが手に入る。
僕には、細かい内容はあまり意味がない。
でも、お勉強のため:MLK Online(http://www.mlkonline.net/dream.html)から
『Martin Luther King Speeches

I Have a Dream - Address at March on Washington

August 28, 1963. Washington, D.C.

Watch the Full 16-min video of Martin Luther King's famous I Have a Dream Speach
I am happy to join with you today in what will go down in history as the greatest demonstration for freedom in the history of our nation. [Applause]
Five score years ago, a great American, in whose symbolic shadow we stand signed the Emancipation Proclamation. This momentous decree came as a great beacon light of hope to millions of Negro slaves who had been seared in the flames of withering injustice. It came as a joyous daybreak to end the long night of captivity.

But one hundred years later, we must face the tragic fact that the Negro is still not free.

One hundred years later, the life of the Negro is still sadly crippled by the manacles of segregation and the chains of discrimination.

One hundred years later, the Negro lives on a lonely island of poverty in the midst of a vast ocean of material prosperity.

One hundred years later, the Negro is still languishing in the corners of American society and finds himself an exile in his own land. So we have come here today to dramatize an appalling condition.

In a sense we have come to our nation's capital to cash a check. When the architects of our republic wrote the magnificent words of the Constitution and the declaration of Independence, they were signing a promissory note to which every American was to fall heir. This note was a promise that all men would be guaranteed the inalienable rights of life, liberty, and the pursuit of happiness.

It is obvious today that America has defaulted on this promissory note insofar as her citizens of color are concerned. Instead of honoring this sacred obligation, America has given the Negro people a bad check which has come back marked "insufficient funds."

But we refuse to believe that the bank of justice is bankrupt.

We refuse to believe that there are insufficient funds in the great vaults of opportunity of this nation.

So we have come to cash this check -- a check that will give us upon demand the riches of freedom and the security of justice. We have also come to this hallowed spot to remind America of the fierce urgency of now. This is no time to engage in the luxury of cooling off or to take the tranquilizing drug of gradualism.

Now is the time to rise from the dark and desolate valley of segregation to the sunlit path of racial justice.

Now is the time to open the doors of opportunity to all of God's children.

Now is the time to lift our nation from the quicksands of racial injustice to the solid rock of brotherhood.

It would be fatal for the nation to overlook the urgency of the moment and to underestimate the determination of the Negro. This sweltering summer of the Negro's legitimate discontent will not pass until there is an invigorating autumn of freedom and equality. Nineteen sixty-three is not an end, but a beginning. Those who hope that the Negro needed to blow off steam and will now be content will have a rude awakening if the nation returns to business as usual. There will be neither rest nor tranquility in America until the Negro is granted his citizenship rights. The whirlwinds of revolt will continue to shake the foundations of our nation until the bright day of justice emerges.

But there is something that I must say to my people who stand on the warm threshold which leads into the palace of justice. In the process of gaining our rightful place we must not be guilty of wrongful deeds. Let us not seek to satisfy our thirst for freedom by drinking from the cup of bitterness and hatred.

We must forever conduct our struggle on the high plane of dignity and discipline.

We must not allow our creative protest to degenerate into physical violence.

Again and again we must rise to the majestic heights of meeting physical force with soul force. The marvelous new militancy which has engulfed the Negro community must not lead us to distrust of all white people, for many of our white brothers, as evidenced by their presence here today, have come to realize that their destiny is tied up with our destiny and their freedom is inextricably bound to our freedom.

We cannot walk alone.

And as we walk, we must make the pledge that we shall march ahead. We cannot turn back. There are those who are asking the devotees of civil rights, "When will you be satisfied?"

We can never be satisfied as long as our bodies, heavy with the fatigue of travel, cannot gain lodging in the motels of the highways and the hotels of the cities.

We cannot be satisfied as long as the Negro's basic mobility is from a smaller ghetto to a larger one.

We can never be satisfied as long as a Negro in Mississippi cannot vote and a Negro in New York believes he has nothing for which to vote.

No, no, we are not satisfied, and we will not be satisfied until justice rolls down like waters and righteousness like a mighty stream.

I am not unmindful that some of you have come here out of great trials and tribulations. Some of you have come fresh from narrow cells. Some of you have come from areas where your quest for freedom left you battered by the storms of persecution and staggered by the winds of police brutality. You have been the veterans of creative suffering. Continue to work with the faith that unearned suffering is redemptive.

Go back to Mississippi, go back to Alabama, go back to Georgia, go back to Louisiana, go back to the slums and ghettos of our northern cities, knowing that somehow this situation can and will be changed. Let us not wallow in the valley of despair.

I say to you today, my friends, that in spite of the difficulties and frustrations of the moment, I still have a dream.

It is a dream deeply rooted in the American dream.I have a dream that one day this nation will rise up and live out the true meaning of its creed: "We hold these truths to be self-evident: that all men are created equal."

I have a dream that one day on the red hills of Georgia the sons of former slaves and the sons of former slave owners will be able to sit down together at a table of brotherhood.

I have a dream that one day even the state of Mississippi, a desert state, sweltering with the heat of injustice and oppression, will be transformed into an oasis of freedom and justice.

I have a dream that my four children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their character.

I have a dream today.

I have a dream that one day the state of Alabama, whose governor's lips are presently dripping with the words of interposition and nullification, will be transformed into a situation where little black boys and black girls will be able to join hands with little white boys and white girls and walk together as sisters and brothers.

I have a dream today.

I have a dream that one day every valley shall be exalted, every hill and mountain shall be made low, the rough places will be made plain, and the crooked places will be made straight, and the glory of the Lord shall be revealed, and all flesh shall see it together.

This is our hope. This is the faith with which I return to the South. With this faith we will be able to hew out of the mountain of despair a stone of hope. With this faith we will be able to transform the jangling discords of our nation into a beautiful symphony of brotherhood. With this faith we will be able to work together, to pray together, to struggle together, to go to jail together, to stand up for freedom together, knowing that we will be free one day.

This will be the day when all of God's children will be able to sing with a new meaning, "My country, 'tis of thee, sweet land of liberty, of thee I sing. Land where my fathers died, land of the pilgrim's pride, from every mountainside, let freedom ring."

And if America is to be a great nation this must become true. So let freedom ring from the prodigious hilltops of New Hampshire. Let freedom ring from the mighty mountains of New York. Let freedom ring from the heightening Alleghenies of Pennsylvania!

Let freedom ring from the snowcapped Rockies of Colorado!

Let freedom ring from the curvaceous peaks of California!

But not only that; let freedom ring from Stone Mountain of Georgia!

Let freedom ring from Lookout Mountain of Tennessee!

Let freedom ring from every hill and every molehill of Mississippi. From every mountainside, let freedom ring.

When we let freedom ring, when we let it ring from every village and every hamlet, from every state and every city, we will be able to speed up that day when all of God's children, black men and white men, Jews and Gentiles, Protestants and Catholics, will be able to join hands and sing in the words of the old Negro spiritual, "Free at last! free at last! thank God Almighty, we are free at last!"』
Sn3e9473_2
もう一つお勉強。Wikipediaより:
『ネグロイド (Negroid) は、人種のひとつ。黒人、黒色人種などとも言われる。ラテン語のniger(ニゲル、黒)に由来するが、英語風にニグロイドともいう。
現生人類は、生物学上ホモ・サピエンスというただ一種に属している。ただし、過去の自然人類学や文化人類学では、ネグロイド、および北アフリカ・ヨーロッパ・西アジア・アラブ・南アジアなどに見られるコーカソイド(白色人種)、オセアニアに見られるオーストラロイド、東アジア・東南アジア・ポリネシア・南北アメリカ大陸などに見られるモンゴロイド(黄色人種)を4大人種として分類していた。
ネグロイドは古代から奴隷として用いられた人種であり、東アフリカのネグロイドはアラブ商人やペルシア商人が奴隷として購入し、西アフリカではヨーロッパ商人が奴隷として購入していた。』
ネグロイド
コーカソイド
オーストラロイド
モンゴロイド
と4種類の人種が、ホモ・サピエンスから分類されていた。
知らなかった...
Sn3e9474_3
難しいことは、いいかな。
聞いてほしい。
キング牧師の力強い言葉をね。
そして、Joan Baezの力強い歌声をね。
Wikipedia
YouTube
は、僕のとてもとても大切な先生です。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

Book OffでCDを引き取って戴く いいね!

Sn3e9448_2
Book Offに来ました。
Omarionや聞かなくなったCDが出て来ました。
Sn3e9443
25番で、計算を待ちます。
Sn3e9445
ジャズのCDを見て見よう。
Sn3e9444_2
Candy Dulfer!
買っちゃおうかなー。
Sn3e9450
今回は、ジャズCDが多いので、引き取り金額が500円くらいだったかな。
Sn3e9442
10枚近く持って行ったのですが、ジャズはすぐに売れない。
Sn3e9446
マイナーだよね。
ジャズって。
Sn3e9447
好きな人もあまり買い替えたりしないのかな。
Sn3e9449_2
聞かなくなったCDを捨てなくていいのは嬉しいです。
Book Offさん、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

『梟』 ラーメン

Sn3e9924
最近、Blue Noteでの待ち時間に寄ります。
Sn3e9926_2
ライスはただ。
まあまあ、おいしい。
屯ちんには敵わない。
でも、いい線いってるんじゃないかなー。
Sn3e9925
Blue Noteに来たら寄る。
屯ちんのように、『ラーメン食べに行こうよ」って、ここまでは、来ないかな。
Sn3e9927_2
こんな一等地でラーメン屋さんやってくのは大変じゃないかな?
お昼や平日は並ぶのかな。
Sn3e9928_2
この辺じゃ、ラーメン屋でこのくらいおいしい所は無いかも知れない。
Sn3e9929
屯ちんの大ファンなので、辛口コメントですみません。
おいしいです。
Sn3e9931
最近、それっぽい、うまあいラーメン屋風の店づくりのお店が増えました。
やはり、お店の中を覗いて、お客さんが居るかどうかが決め手ですよね。
Sn3e9930_2
とんこつ嫌いな人は、屯ちんダメだろうし。
人にも寄るよね。
味を見て、自分がうまい、んまいと思ったら、其処はいいお店です。
Sn3e9930_4
おいしいです。
どうぞ、Blue Noteにいらした方で、ラーメン好きな方、お奨めします。
僕以外にもBlue Note前の腹ごしらえにいらした女性グループ、カップル、おやじ組と既におやじの僕も含めてかなり入っていました。
素敵な南青山で、おいしいラーメンをどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

原宿 表参道 南青山

Sn3e9910_2
GAP
原宿駅前。
アートです。
Sn3e9911_2
原宿駅。
Blue Noteの時は、渋谷からも来ます。
今日は、原宿から。
Sn3e9912
最近、全然行けてないけど、代官山と同じく好きな街です。
Sn3e9913
今日は霙まじりの雨。
Sn3e9914
雨に洗われて、ビルがきれい。
Sn3e9915
表参道の交差点。
広告がきれい。
アートです。
Sn3e9916_2
Ralph Lauren
2階まで抜けている高いエントランスのガラス張りの窓が3つ。
ミュージアム風な出立ちが素敵です。
Sn3e9917
Dior
白い下から円錐形に光るライトがフロアーをウエディングケーキの段ように積み上げています。
Sn3e9919
Samantha Thavasa
Beyonce
歌と踊りそして美貌
シンガーとしても大成功
デスチャ(Destiny Child)のひとりです。
Sn3e9933
骨董通りのお店のディスプレイ
フランス語で『午後の憂鬱』
UN APRES-MIDI BLUE
Sn3e9934
一度は入ってみたいソーセージのお店
SMOKY
Sn3e9943_2
アンコールにMaceo Parkerが応えてくれて、深夜に終わったBlue Note Tokyoを後に
PRADA
Sn3e9944
お隣に
Cartier
Sn3e9945
深夜に内装、ディスプレイを変えている
Sn3e9946
向かいに
D&G
Sn3e9947_2
PRADAも基調は、白
Sn3e9948
ウインドウに浮かび上がる
ディスプレイ
Sn3e9949_2
原宿駅まで表参道を戻る
前の歩道橋の信号の色が歩道に映る
人間の目には此処まで緑には映らない
Sn3e9950_2
GUCCI
薄型モニターディスプレイの御陰で、銀座のアルマーニでもモデルの絵が映る
Sn3e9952_2
青い表参道
Sn3e9953
カメラマンとモデル、スタイリストのアート
Sn3e9954_2
そして、永遠の銀幕のヒロイン
Audrey Hepburn
Sn3e9957
駅にも素敵なアートがいっぱい
Sn3e9956_2
明治神宮の森
大きなスペースのアート
Sn3e9955
教会とアート
神社、大社とアート
何か関係がありそうだ
好きな街、原宿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

バンド練習 at Orange Studio in 大塚へ 美味しい喫茶店 『Bon Bon』見つけた

Sn3e0086
バンド練習続けてます。
湘南新宿ラインで、週末安くなっているグリーン車でまったり。
美味しいFIREで池袋へ。
Sn3e0087_2
『色々戦隊 シマウマン 紫』
!!!!
大好き!!
こういうの。
Sn3e0088_2
少し戻る感じで山手線外回りを大塚へ。
Sn3e0100
うっしーの都合で朝11時から、バンド練習をした。
あ、うっしーは、僕らのベーシストです。
Sn3e0102
いい朝。
いい天気。
暖かい。
早めに大塚に着いて、大塚をお散歩して見つけました。
Sn3e0099_2
ベーカリー『Bon Bon』
そして落ち着いた素敵な喫茶店です。
Sn3e0089_2
路面電車の荒川線。
Sn3e0090_2
オレンジスタジオに行く少し前の角を右に行くと大塚駅から出ている荒川線の踏切です。
Sn3e0101_2
今日は、朝練で爽やかー。
朝の弱いうっしーも「なんか爽やかだね。いいね。」
Sn3e0104_2
ピアノの藤平さんと3人で
Stand by me
Amazing Grace
を、僕らのバンドでどんな風にアレンジして行くか楽しみながら演奏をした。
楽しいね、作るのって。
その後、マイルスでドラムのさきちゃんをリクルート!!
バンドメンバーが揃った。
みんなそれぞれ事情も在るので同じメンバーで続けるのは奇跡だけど、今年の目標、バンドメンバーの固定、バンドで日本の童謡やメンバーの好きな曲をジャズ風にアレンジして楽しくオリジナリティーだして行きたいね。
『オレンジスタジオ』での爽やか朝練、おいしい『Bon Bon』のパンとコーヒーでGO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

『鹿児島』 池袋 平和通りの んまい店!!

Sn3e0133
黒豚の角煮!!
とろけるトロ!!
『鹿児島』の定食、1090円。
Sn3e0129_2
平和通り、向かいは、『ちゅらさん』。
平和通りを入ってすぐです。
Sn3e0142
小さないいお店がいっぱいある。
Sn3e0141_2
黒豚の角煮は、今年食べた中で一番!!
たまらない!!!!
こんなにとろける味のしみた料理はココ最近食べた事が在りません。
Sn3e0135
そして、『鹿児島』の定食にえーっ、これも付いてくるのー!?!
って、とろけるトロ!!
Sn3e0136
やばいです。
Sn3e0139_2
お酒も好きなもの、焼酎、おいしいおつまみを好きなだけ頼んで愉しめます。
Sn3e0132_2
池袋で、ラーメンの屯ちんと、まる九、そして、『鹿児島』が今の僕のお薦めのお食事どころですね。
此処『鹿児島』には、友達や飲み会で使いたい。
ラーメンやで飲み会は出来ないからね。
Sn3e0138
納豆まで、お母さん!!
そんなにしなくても。
うれしい。
Sn3e0137
見て見て!!
お刺身が載っていたのは、貝だよ!!
Sn3e0127
「平貝だよ」って、お母さん。
納豆をご飯に掛けていたら、「黒豚とお刺身食べにきたのに納豆から食べなくてもいいじゃん!!」と突っ込まれた。
Sn3e0140_2
知る人ぞ知る、んまい店。
『鹿児島』
お世話になってます。
御馳走様です。
心から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

霜の朝② 北本総合公園

Sn3e0005
霜の朝
つづきです。
Sn3e0006_2
気持ちいい!!
Sn3e0007
すっかり夜が開けた。
Sn3e0008
白く霜が光る。
Sn3e0009
冬と春が一緒に居る!
Sn3e0010
サッカー場(野球も出来る多目的競技場)を廻って行こう。
Sn3e0011_2
澄んだ空気が美味しい。
Sn3e0012_2
時折、聞こえる新幹線のごぉーッと言う音を遠くに聴きながらテニスコートも越えて、最近、開発したコース。
Sn3e0013_2
テニスコート脇の芝生の広場に来ました。
Sn3e0014
大きな木の陰
芝生のきらきら
霜が反射している
Sn3e0015
いい朝だね。
何気ない朝にほっと幸せな朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

3D映画 『AVATAR』 2回目

Sn3e0166
その日は、渋川市民ゴルフ場のコンペが始まる前、8時前に行ってゴルフを楽しむはずだった。
Sn3e0168
ボード、スキー客で大渋滞の関越高速。
高崎の手前で8時になった。
Sn3e0167_2
便利な世の中、携帯で渋川市民ゴルフ場に電話。
「先週は、雪で営業をしてなくて、今週は大渋滞でコンペ前には間に合いそうもないんですけど、行っちゃ行けないってことですかね?」
ゴルフ場の人は悪くないのに!!
僕は性格が悪い!!
Sn3e0157_2
やっぱり、コンペで一般客は、入れない。
高崎で降りた。
右を見るとUターン出来そうな道。
行ってみるとそのまま東京方面の高速道路改札でした。
Sn3e0147_2
気持ちが収まらなくって、二ツ家での打ちっぱなしの後に、モラージュ菖蒲へ。
『オーシャンズ』の3Dを見ようと思ってた。
時間が遅過ぎて、あまり選べない。
Sn3e0149
『AVATAR』ならもう一回見てもいいな。
3D体験もしてみよう。
Sn3e0151_2
映画の時間まで40分以上ある。
Sn3e0152
奨められてカードも作った。
なんか得みたい。
お得が大好きなので、うれしい。
Sn3e0153_2
ここで、チケット無料券に引き換えが出来るらしい。
Sn3e0154
6000ポイントで、通常映画(IMAXとか3Dとかはダメらしい)の無料券がもらえるそうです。
Sn3e0155
お得大好き、新しいもの大好き、こういうの大好き。
の僕は、早速、僕のカードを置いてみます。
3000ポイント!!
もうそんなに溜まってる!!
入会ポイントサービスと言われて、1000円支払って作りました。
...得したのかなー???
Sn3e0156
でも、今日カード作って、メンバーサービスでリクライニングシート席が通常入場価格になったので、300円くらいもうお得になっているはず...
ほんとうに得したのだろうか...
うーん、これから映画をここで楽しむのなら、このポイントカードは、お得と思います。
Sn3e0158
そうそう、SUICA大好きの僕は、昨日、五反田のNEW DAYSで
『AUTOレジ』
を発見して悔しがった。
だって、もう、C1000とオレンジジュース買ってお会計済ませてしまったし。
『AUTOレジ』の為に、また、何か買うものもなかったし...
Sn3e0159_2
時間があるので、少し、モラージュを散策。
Sn3e0162
HOBBY STADIUM
だって、リモコン・カーレースが出来るみたい。
Sn3e0164
フードコートで休んでよー。
Sn3e0165_2
なんか。
いいね。
モラージュ菖蒲。
Sn3e0171_2
なんか、ゴルフ出来なくってもやもやの気持ちを持ってきたんだけど、すごーくいい経験でしたー。
CINEMAXカードとモラージュのフードコート発見。
いいね、モラージュ菖蒲!!
北本からマイマーチで、20分くらい?
結構楽しい。
最近、ゴルフも乗馬もサックスもぜーーーーんぶ、練習なんだよねー。
楽しいけどしんどい!!
ここだと、楽しい映画をみるだけ。
楽しいだけだ。
それも必ず、英語に字幕で、英語の耳慣れとストーリーを楽しむんだけどね。
英語やってて良かった。
最近覚えたフレーズ。
It sure is!!
It is sure that you're gon'na be a star!!
とか、
It is sure that what you said is true.
みたいな言葉を全部言わないで、
It sure is!!
そうに決まってんじゃん!!
絶対大丈夫!!
ほんとそうだよね。
みたいな気持ちを出しちゃう。
日本人がなかなか言えない語順と気持ちの短いフレーズです。
どう?
使ってみて!!
それにしても『AVATER』は、深いいです。
ありがとう、James Cameronさん!!
又見てもいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月23日 (火)

Pizza Hut 北本店 割引クーポンでMサイズ、パンピザを一枚!

Sn3e8241
おいしいんだよ!
このパンピザ。
ピザは、イタリアが本場、かりかりクリスピーが本物!?!
Sn3e8240
そうですね。
でも、このピザは、おいしい。
本場のピザじゃないけど、おいしい。
Sn3e8242
MOTTAINAIを応援しているみたい。
Sn3e8244
僕は、クーポンの割引の時に、注文をします。
お得気分が大好き。
Sn3e8245
Tポイントも溜まるけど、僕は、Pizza Hut Clubポイントで時下に75ポイント分、75円をクーポンにプラスして、値引きしてもらいます!!
Sn3e8243
美味しかった。
僕は、絶対パンピザ!!
おいしいよ。

後日談: なんか米粉が最近入っている気がする!?!?
ふっくらかりかりで香ばしい味が変わった!!
エッジももっと真ん丸でぶっとかったのに、しなっとぺしゃんこになった!!
こうして味が変わって行くと(変わってなかったら済みません。僕の舌がおかしいんです)
知らず知らず、昔の客から変わって行くのをご存知ですか?
しっとりもちもちで、僕の好きだった味では無くなった!!!
もうしばらくは、いや、ずっとかな。
ピザハットのパンピザを食べないと思う。
そう思った方、どうぞご連絡ください。
ピザハットさん、頑張って下さい。
僕の勘違いかもしれませんが、最近のパンピザの生地が変わったと思う今日この頃です。
この味でも十分おいしいです。
でも、僕の味ではなくなった気がする。
済みません。
これからもピザハットさんを応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

『Gloria Jean's Coffee』 アロマ・コーヒーのお店 羽生イオンショッピングモール

Sn3e9899_3
店員さんが親切で、コーヒーが好き。
これが一番。
自分が売ってるものが大好き!!
イオンショッピングモール羽生にTommy Hilfigerのニットジャケットを交換に来て、ビブラム(と言うソール専門のメーカーが有るそうです)靴を探していて見つけました。
『Gloria Jean's Coffee』
Sn3e9901
僕が買ったのは、アロマ・コーヒーじゃなかったけど、今、飲んでます。
味は、最近思うんですけど、同じお店、同じ銘柄でも出来不出来があって、味は変わる。
Sn3e9903
今日のコーヒーは、あたりです!!
おいしい。
可愛い店員さんが僕の心をほぐしてくれました。
Sn3e9902_2
大好きなコーヒーを一生懸命説明してくれる。
「店長も産地のコロンビアにいったことがあるんですよー。あ、農園じゃなくて行っただけかも?」
なんてね。
Sn3e9904
House Blend
Ingredients: Pure coffe / or pure coffee with natuaral and artificial flavorings.
Sn3e9908_2
生豆生産国名: ニカラグア
挽き方: 中挽
原産国名: オーストラリア
輸入者: (株)キャドレ貿易
Sn3e9906
きっと、オーストラリアのGloria Jeanさんが作ったのかな?
ホームページがあった: http://www.gloriajeanscoffees.com.au/default.aspx
『Australian owned and locally operated, the Gloria Jean’s Coffees family stretches far and wide across the country. It is a brew of passion, community and commitment to delivering the highest quality coffee to our guests that unites our Australian team in the same Vision – to be the most loved and respected coffee company in the world.』
日本語もホームページも勿論ありました: http://www.cadre.co.jp
『グロリアジーンズコーヒーは、1979年、グロリア・ジーンとエド・クヴェツコ夫妻によりシカゴ郊外の一軒のギフトショップからスタートしました。心のこもった接客が次々と固定客を生み、1986年には11 店舗を展開し、順調に発展してまいりました。グロリアとエドはグルメコーヒーをこよなく愛する人々によって、温かくフレンドリーな雰囲気につつまれながら大成功を収めたのです。エドは、フレーバーコーヒー及びグルメコーヒーに対する全米からの要望に応えるために、1986年6月からフランチャイズ方式を開始しました。当初7年間でその店舗数は177店を超え、展開地域は全米33州からメキシコ、日本、オーストラリア、ヨーロッパ、中近東まで広がりました。同社は1991年に「イリノイ州で最も成功した小売業」と全米8位の「フランチャイズマネージメント賞」をそれぞれ受賞しました。又全米グルメコーヒー NO.1のタイトルを、そして2000年2月、アメリカで権威のある「Consumer Report レギュラーコーヒー部門」でNO.1のタイトルを獲得し、全米においてテレビ、新聞等のマスコミによる大々的な報道がなされました。こうしてグロリアジーンズコーヒーは、北アメリカにおける高級ショッピングモール内に店舗を擁するフレーバーコーヒー専門店として、全米300店舗及び海外店舗の統括を行うに至りました。 その後カリフォルニア州ロスアンゼルス市郊外のアーバイン市に本社を移し、現在はオーストラリアのインターナショナル社が全世界のフランチャイズマスターとして経営を行っております。』

『フレーバーコーヒーは欧米諸国では一般的な商品で、他のレギュラーコーヒーと同様に広く認知されている商品です。最近になって日本においてもフレーバーコーヒーが注目されつつあります。しかしまだまだ商品をご存知無い方々も多数おられます。さて、フレーバーコーヒーの起源はトルコ、エジプトであろう事はいくつかの文献において推測されておりますが、現在ではスパイスを入れる中近東諸国、フルーツを入れるイタリア、バターを入れる北欧等それぞれの国においてさまざまな方法で香り付けがされています。グロリアジーンズでは過去20余年、独自の焙煎技術において様々なフレーバーコーヒーを生んできました。グロリアジーンズのフレーバーコーヒーは、一般的なシロップを入れて飲むタイプとは異なり、焙煎段階で香り付けをしているのが特徴です。』

だそうです。
勉強になりましたー。

1979年、グロリア・ジーンとエド・クヴェツコ夫妻によりシカゴ郊外の一軒のギフトショップからスタートしました。心のこもった接客が次々と固定客を生み、1986年には11 店舗を展開し、順調に発展してまいりました。

と言うのがいいです。
心のこもった接客とグルメコーヒーをこよなく愛する人々によって、温かくフレンドリーな雰囲気につつまれながら大成功を収めたというのが、成功した企業の原点ですね。

企業になると、財務の専門家や銀行が出てきて、グロリア・ジーンとエド・クヴェツコ夫妻の手を離れちゃうかも知れない。

やっぱり、会社ってなんだろうって思っちゃいますね。
人間が暮らして行くのに必要なもの?
夢の在る場所?
うーん、よーく考えよう。
これからひとりひとりが「自分は地球の一部だって、思って感じて行動したらどうなるだろう?」
最近、見た『AVATAR』リチャード・キャムロンだっけ(ジェームズ・キャムロン監督でしたー)、の映画を普通の字幕、3D版と2回も見て、その星と通じて生活しいるナヴィ(ネイティブ・アメリカンの生活や哲学(?)が元になっていると思います)の生き方を見て、そんな事を考えました。

あ、美味しいコーヒー、『Gloria Jean's Coffee』いいですよ。
宜しくお願いします。
美味しいコーヒーと心のこもった接客をありがとう御座いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

大崎 OHSAKI NEW CITY 駅周りを散歩 太陽と空②

Sn3e9560
大崎での2日間、1泊2日の研修です。
2日目の昼休み。
ホテルの反対側を探検!!
Sn3e9558_2
ビジネスパーソン達が闊歩します。
かっこいい!!
Sn3e9555_2
モスバーガーもなんかおしゃれ。
Sn3e9557
あったー。
フレッシュジュースミキサー屋さん。
イギリスから帰って来たとき、きっと受けると思ってたら、出来てた。
遅かったし、資金も何もなく、ただのアイデアだけ。
会社の作り方も解らないしね。
Sn3e9559
新鮮果物と野菜のミックス。
おいしい。
Sn3e9556
アートなベンチが、ガラス張りのビルのロビーに。
かっこいい。
Sn3e9562_2
このビルが『thinkpark tower』です。
Sn3e9561
『Virgin Cafe』
社長なんていったっけ?
リチャード?なんとか?
Virgin Mega Store、池袋丸井シティの地下に在った時、すごく好きだった。
裏通りの今、パチンコ屋さんになっちゃった斜向いのビルに移って、魅力が無くなった。
なんでだろう?
丸井シティにも行かなくなった。
なんでだろう?
Sn3e9563
大崎駅周辺の開発は続く。
Sn3e9564
今日は、土曜日です。
Sn3e9565
雲がきれい。
Sn3e9566
こんなきれいなオフィスに通ってるなんて気分がいいですよね。
昔、3K(なんだっけ?汚い、危険、??臭い?)と言われた職場で、ユニフォームを作業着としてもファッション性の高いものにして、コーヒーブレイクも出来るスペースや、インテリアを色や材質も工夫して素敵なリフォームをすると、社員の笑顔が増えたと言った話がありました。
Sn3e9567_2
場所じゃない、かっこじゃない。
仕事の内容だ。
そう思う。
Sn3e9568
それも本当。
そして、おばあさんにお化粧をするリハビリがありますが、お化粧をしたら笑顔になった。
人はファッションや環境でも変われる。
Sn3e9569
天気もいいせいか、歩幅が広い。
Sn3e9570
空の青が濃い。
Sn3e9571
今日のベストショット。
このお二人の少し急いだような、でも、元気におしゃべりしながらのステップが楽しい。
Sn3e9574
今は亡き星新一のショートショートに、紙のように薄いテレビができ、法律でも床や壁、あらゆる所に動きのあるものがないと違反になった。
ベッドから起き上がると、足下には波打ち際の白い波の泡が足の下にかかる。
渋谷の駅前のようなビジョンが、ビルでCFを流すようにもうなっている。
Sn3e9576
ビルに囲まれているのに、なにかホッとするのはなんでだろう?
Sn3e9578
当たり前のようですけど、近未来のような世界です。
幕張メッセに初めて行ったときもそう思いました。
でも、その時の幕張はまだ出来たばかりのせいか、冷たい感じがしました。
Sn3e9580_2
大崎にはなにか下町の人情みたいな空気が僕には感じられました。
Sn3e9581
こんなに開発が進んで、変わって行く街。
Sn3e9582_2
この屋根と太陽、空と雲もベストショットですね。
Sn3e9583
研修のホテルに戻ります。
Sn3e9584_2
僕には安藤忠雄さんのような建築の技術もありません。
でも、街づくりをしたいと思っています。
おいおい、そんな無茶な!
Sn3e9585_2
住みやすい街、安心の出来る場所、未来の見える街、ぬくもりのある街、子供が元気に走り回れる場所、大人もゆっくりと楽しみ子育ての出来る街、ご近所さんとも挨拶の出来る街、自然が半分以上もある森、川、広場、家、お店、文化施設、病院、学校、安全な交通機関のある街、そんな街に僕は住みたい。
Sn3e9585_3
最近の僕の流行り、Wikipediaでお勉強:
安藤忠雄さん
『大阪府大阪市港区生まれ。双生児の兄であり、弟は東京で北山創造研究所(都市コンサルタント業/商品デザイン業)を主宰している北山孝雄。3人兄弟で一番末の弟は建築家の北山孝二郎(ピーター・アイゼンマンとのコラボレーションで名を馳せた)。双子であったため母親の実家、大阪市旭区の祖父母に養育されることになり安藤姓となる。大阪の下町にある間口2間、奥行き8間の長屋で育つ。
大阪府立城東工業高等学校卒業。高校卒業後に前衛的な美術を志向する具体美術協会に興味を持ち、関わったこともあるが、大学での専門的な建築教育は受けておらず(大阪芸術大学への入学歴(後に中退)はある)、彼の著書「建築家 安藤忠雄」によれば関西の建築士水谷頴介などの建築設計事務所でのアルバイト経験と独学で建築士試験に合格したという。木工家具の製作で得た資金を手に、24歳の時から4年間アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジアへ放浪の旅に出る。放浪中に安藤が撮影した写真は、ルイス・I・カーンの作品集などで使われている。また、過去にはプロボクサーでもあった。ボクサー時のリングネームは「グレート安藤」。戦歴は23戦13勝3敗7分け。ファイティング原田の練習風景を見て、その才能に圧倒され、ボクサーとしてやっていくのを諦めた(男子ボクサー一覧)。
1969年安藤忠雄建築研究所を大阪に設立し、個人住宅を多く手がける。
1977年のローズガーデン(神戸市生田区)等初期の作品のいくつかは、弟の孝雄の所属していた、セツ・モードセミナー出身の浜野安宏が代表を務める浜野商品研究所(1992年、浜野総合研究所と改名)と共に実現した。
1976年に、「住吉の長屋」(大阪市住吉区)が高く評価され、大規模な公共建築ではない小さな個人住宅として、はじめて日本建築学会賞を受賞した。以降、コンクリート打ち放しと幾何学的なフォルムによる独自の表現を確立し、世界的な評価を得る。』
Sn3e9586
独学、でも実地のプロの経験(アルバイトですが)がある。
そして、自分の興味のままアフリカまで行っている。
ボクサーだったりした!!
なんとも履歴書では書けないような経歴です。
素晴らしい。
Sn3e9587_2
OHSAKI NEW CITY
Sn3e9588_2
この全体のデザインと借景、スペース、少しでも場所を取っている緑。
Sn3e9589
空が見える。
Sn3e9590
足下が覚束無い僕とお父さん(お母さん?)
Sn3e9591
この雲
CGではありません。
Sn3e9592
花と彫刻。
Sn3e9593
彫刻と花。
Sn3e9594
西にパリ、北京がある。
Sn3e9595
お花の後ろに垣根(ツツジ?)、三角の白い梁(はり)で出来ている日除け、ガラス張りの渡り廊下、駅の向こうの空。
New Otani Inn Tokyo
ここで研修をしています。
いいお昼の時間を過ごして気持ちいい。
研修も今回はチームワークのお話で、4人で自分達のいい思いでやいい所をもう一度、考えて、書いて、仲間(チーム)に話して、見つけ合う。
そして、それを皆でたたえ合う、褒め合う。もっといい所を見つけて、ポストイットに書いて模造紙に貼付けて又褒める。
これだけで、プラスだよね。
大昔のベストセラー、Excellent CompanyでもChampion Conferenceのようなものを会社で毎年やって、どんなに小さな研究、小さな業務、業績でもその人をスポットライトを当てて、自分で何をやったか発表して、社員全員で讃える事をしている会社が在った。
いい講師の先生でした。
「そんなものに載せられないよー」
なんて言わないで、載せられちゃえばいいじゃん。
YES, WE CAN!!
WE CAN CHANGE!!
で、いい。
有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年3月20日 (土)

霜の朝① 北本総合公園

Sn3e9978
もう春を告げる暖かい光の朝。
Sn3e9979_2
今朝の北本総合公園は、格別きれいだ。
Sn3e9980
澄みきった瑞々しい空気が僕にそう告げる。
New Born Fresh Morning!!
Sn3e9981
霜が降りている。
Sn3e9982
湖水に映る林。
Sn3e9983_2
朝陽だ。
その日が死んで、また生まれると思われた同じ朝と夜。
光と暗闇。
Sn3e9984
朝早くからの犬のお散歩。
気持ちのいい朝に気持ちいい。
Sn3e9985_2
この公園が素晴らしいのは、自然の景観と思わせる公園の設計です。
このこんもりとした土の上の林。
湖水に映る細長い木々。
Sn3e9986_2
この朝陽を見てください。
朝日が射した赤い光です。
そして先ほどのご夫婦が遠景に。
S字のカーブもこの絵を素敵にしています。
さいたま新都心の近代的な金属の都市もこのS字カーブを自由に使って親しみやすさを出しています。
Sn3e9987
また、陽の光が少しだけ強く、陽の角度が少し上がって朝を照らす。
京の街の碁盤の目の通りと均等に配置された街全体のデザインも美しい。
直線を否定するわけではなくて、波形を賞賛しているのでもない。
Sn3e9988
霜が降りた吾妻屋。
ガウディのカサミラはアパートです。
直線がない。
蟻の巣のよう。
そして、そして、全ての部屋に光が入るように設計されている。
Sn3e9989_2
真っ直ぐに伸びる木立。
円錐形の枝振り。
Sn3e9990
いい空だ。
Sn3e9991
湖水深くに潜る澄んだ空。
Sn3e9992
もののけ姫のでいだらぼっちが鹿の姿で湖水を歩きそう。
黒い湖水に映る黒い両端の木。
Sn3e9993_2
春を待つ薄氷が朝の暖かさで溶け出している。
Sn3e9994_2
もうこんなに色鮮やかに。
Sn3e9995
朝陽に向かうとコントラストでモノクロの光に。
Sn3e9996
まだ冬。
もう春を感じる。
Sn3e9997_2
カメラの美しさ。
宮崎駿さんが良く言っている「写真のように描くな!」
目には、動いているものや興味の在るものが大きく映る。
脳にはそう言う作業が自然と在る。
この世の中はどうなっているんだろう。
Sn3e9998_2
この写真のようにしっかりと見える。
もう写真は嘘をつかないは、常識じゃない。
Sn3e9999_2
まだ『AVATAR』の影響だけど。
『I see you』
と信頼関係の挨拶の言葉を交わす。
Sn3e0001
日本語では言いにくい。
「わたしは、あなたが見えています」
見えているのは、目の前に見える人とその全て。
Sn3e0002_2
この写真の場所と時に僕は居る。
I see you.
Sn3e0003
美しい
Sn3e0004
霜の朝
幸せな新しい朝が気持ちいい。
感じて戴けましたでしょうか。
次のブログで続きをご覧下さい。
有難う御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

JAZZセッション72 マイルスカフェ で 『Oleo』をマスターしたいい!! 褒められた!! 楽しい。

Sn3e0174_2
水曜のマイルスカフェ
超超初心者
超初心者
初心者
のセッション&レッスン
Sn3e0175
今、Oleoに挑戦!!
マイルスカフェの初心者は、毎月3曲、課題曲24曲が毎月一つ替って行く。
Sn3e0173
1 Someday my prince will come
2 Oleo
3 It could happen to you
4 If I were a bell
5 Solar
6 Milestones
7 Candy
8 Confirmation
9 Fly me to the moon
10 Girl from Ipanema
11 Just friends
12 Autumn leaves
13 Softly as in a morning sunrise
14 Stella by starlight
15 But not for me
16 Bye bye black bird
17 There will never be another you
18 On green dolphin street
19 There is no greater love
20 All of you
21 Days of wine and roses
22 I'll close my eyes
23 Four
24 All the things you are
とっても出来ないと思ってた。
Sn3e0177
バンドを組んだ御陰で、ライブのため、必死で覚えた曲がいくつか入ってる。
Sn3e0182
御陰で、これからのチャレンジは
2 Oleo      挑戦中!!
4 If I were a bell
5 Solar      ライブでやったけど、あまりうまくできなかった
6 Milestones   なんか曲の感じがつかめない
7 Candy
8 Confirmation  全然、出来まっせーん、よし頑張る!!
11 Just friends
17 There will never be another you  やったことあるけど、なんかしっくり来ない
18 On green dolphin street  同じくライブでやったけど、あまりうまくできなかった
19 There is no greater love  やったことあるけど、なんかしっくり来ない
20 All of you
23 Four
の半分になりました。
Sn3e0183
初心者の人達はもうこの僕にはまだ難しい24曲を思い思いに演奏します。
すごい!!
Sn3e0179_2
僕も急がずに、少しずつ指が動くように、息が続くように、きれいな音で気持ち良く吹けるように10年くらいかけてじっくりやって行こうと構えています。
Sn3e0187
一年に1曲か2−3曲マスター出来ればいい。
Sn3e0186_2
だって、これからまだ、20年も30年もおじいちゃんになっても楽しくやって行くんだよ!!
Sn3e0185
誰とも競争していないからね。
僕と自分に、「よし、次、これやろう。また、これもっとこんな感じでやろう」って、感じでやって行くんだからね。
CDデビューしたり、プロになったり、日本全国、世界中を演奏旅行したり、そんな風になる人も居るし、僕も人が聴いて、「いいね、Eddy!!」って、言われるくらいの演奏を心掛けたい。
バンドも今やっていて、仲間もできたのは、財産です。
バンドは、どんなになってもずっと続けて行きたい。
僕のサックス人生に欠かせない。
マイルスで全ては始まった。
その前のシマムラでサックスが僕の手のひらに落ちてきた。
不思議だね。
さあ、なんかまだしっくり来ない、って言うか、出来てない『Oleo』をまた、YouTube聴いて、Ban Banで練習して、マイルスに来よう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

Tommy Hilfiger④ ジッパーがなんか入りにくくて、壊れた すぐに交換してくれた!! ありがとう!!

Sn3e9889
ここんとこがねー。
入りにくくて。
壊れた。
急いでいる時なんか、イライラする!!
Sn3e9887_2
電話したら、「交換、修理承ります」ってことなので、ここ、羽生イオンショッピングセンターに来ました。
Sn3e9888
ごっ機嫌!!
すぐに替えてくれた!!
Sn3e9890_2
今のは、少しマシみたい。
でも、やっぱり入りにくい。
Tommy Hilfigerさん、是非、やりやすいのにして下さいね。
宜しくお願いします。
Sn3e9891
此処には、Tommy Hilfiger買いにくるだけなんだけど、ABCではもうってない、ビブラブ??
のショートカットの靴を探して、ショッピングモール探索。
Sn3e9892
こんなにきれいで大きくて、いいものが在れば、アミューズメント効果で人が集まるよね。
原宿や代官山を楽しむような、リゾートを楽しむような何かが在れば、人は集まる。
Sn3e9893_2
『MITSUKOSHI』発見!!
三越にブティックが入ってるんじゃなくて、ブティックに三越が入ってる??
イオンモールに三越!!
Sn3e9894_2
時代ですね。
MITSUKOSHIの開発したファッションを提供しているのでしょうか?
Sn3e9895
靴屋さんを捜して、探索は続きます。
Sn3e9896
きれい。
遅かった(9時過ぎかな?)だったので人はまばらでしたが、映画館、たくさんのショップが、One Stopで、楽しい立体都市(横にも上下にも吹き抜けで見渡せて、閉塞感がない)に集まっているのでアミューズメント効果抜群です。
Sn3e9897_2
mont bell
もう会員じゃないけど、お世話になってます。
軽くて小さくなって、丈夫、暖かい。
Sn3e9898_2
広いなー。
Sn3e9899_2
偶然見つけたアロマ・コーヒーのお店。
此処で丁度、無くなりかけていたコーヒー(挽いてもらいました)を購入。
靴屋さんは、やっぱりビブラブなしでした。
このアロマ・コーヒーのお店を次はレポートしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

Maceo Parker & Candy Dulfer in Blue Note Tokyo

Sn3e9920_2
『Maceo Parker & Candy Dulfer in Blue Note Tokyo』
I thank you my big artists double fantasy in Blue Note Tokyo!!
Maceo gives me more about music and my sax life.
I love you as you call us "WE LOVE YOU" so many times in your gig.
Sn3e9935
My angel, Candy and My sax hero Maceo Parker who was in JB's with James Brown.
You are giving us beautiful rhythm and grooving music as a precious gift.
I love you more.
I am playing my sax with in my heart, make it funky.
Sn3e9921
キャンディ・ダルファーとメイシオ・パーカーのラスト・ライブでした。
僕は、北本に帰れないのを覚悟で、来ました。
Sn3e9922_2
ライブは、もう最高。
今、ファンク・ミュージックって、とっても色々あって、それぞれのミュージシャンでファンクの形がある気がする。
Sn3e9923
言葉も色々あって、知らなくてすみません。
ジャズ・ファンク、ファンキー・ジャズなど、
Wikipediaでは、「ファンキーと言う言葉はそもそも「野暮ったい」「土俗的」などの意を含む俗語で、語源としてはクレオールの俗語で「匂い」を指す言葉であった。『ファンキー』とは元々はファンク・ミュージックが派生する以前にジャズ(→ファンキー・ジャズ ※後述するジャズ・ファンクと全く異なる音楽ジャンルである)に対して使われていた言葉で、ブルース色(アーシー;土臭さ)、ソウル色(ゴスペル)を指した意味であった。このように「ファンキー」と言う言葉には黒人の生活的な土臭さを持つ面もある。「素晴らしい」という訳語[1]がある一方で、「悪臭のする」という訳語[1]もあり、転じてネガティヴな意味合いで使われることもある。このように「ファンク」という言葉は所詮は感覚的な言葉であり明確に日本語に訳すことは出来ない[2]。ファンク・ミュージックの大きな特徴は、バックビート(裏拍)を意識した16ビートのリズムとフレーズの反復を多用した曲構成である。ダンス・ミュージックとしての色彩も強いため、とりわけリズムはファンクを位置づける大きな要素となっており、分厚くうねるベースライン、鋭いリズムギター、強いリズムのホーンセクションなど、演奏楽器のすべてがファンクビートを形成していると言える。ベースにはスラッピング、ギターにはカッティングという奏法技術が多用される。そのためポップスなどでもこの技術が使われているだけでファンクという印象を与えるほど影響が大きい。バンドや楽曲ごとにさまざまな特徴があるが、ドラムマシーンによる機械的なビート、アフリカやラテン系のリズム、ジャズやロック、レゲエの要素を取り入れるなど、ジャンルを超えた発展を続けている。」
だそうです。
勉強になりました。Wikipediaさん有難う。
Sn3e9936_2
さすが超満員。
Sn3e9937_2
バッグとジャケットをクロークに。
Sn3e9938
キャンセル待ちして良かった。
ライブを体験出来るのもきっと、一期一会です。
Sn3e9940
トロンボーンが素敵でした。
後から、Youtubeでいっぱい見て、ライブに行けた実感と感謝がもっと強くなった。
Sn3e9941
このニットのジャケットも後で預けた。
席は、57番目でアリーナは、いっぱい!!
Sn3e9942_2
最初のキャンディーのライブと同じ、カウンター前になった。
ブー!!
でも、それで良かったみたい。
Sn3e9934
メイシオ、キャンディー、バンドメンバーの出てくる所で、肩を叩いたり、ハイタッチが出来た。
Sn3e9932_2
外は、霙(みぞれ)まじりの雨でした。
Sn3e9919
アンコールにガンガン歌って、吹いてくれて深夜12時くらいになりました。
ありがとうメイシオ・パーカー、ありがとうキャンディ・ダルファー。
Blue Note、ありがとう。
ライブをやるのもライブを見るのもとってもドキドキの幸せな時間ですね。
音楽やってて良かった。
Music is My Life.
Thank you again, Candy, Maceo!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

大崎 OHSAKI NEW CITY 駅周りを散歩 ①

Sn3e9534
一泊二日の研修で大崎に来ています。
お昼の時間に大崎駅周りを散歩。
Sn3e9535_2
なんか宇宙遊泳みたい。
Sn3e9536
こんなにいっぱいショップがある!!
Sn3e9537_2
さあ、お昼休み、遊びに行こうかー。
Sn3e9538_2
北口改札。
Sn3e9543
駅の反対側に来て見ました。
あれが僕の泊まったホテル。
ニューオータニイン東京。
一泊1万6000円!!
都心だし、でも海外なら2万円くらいで全然高級ホテルだよね。
Sn3e9544_2
こちら側も開発が進んでいて、きれいなショップがビル内にモールになっているみたい。
Sn3e9545
『thinkpark plaza』
と言うのだそうです。
Sn3e9546_2
釜揚げうどんにもの凄く並んでる!!
おいしいんだろうねー。
Sn3e9547
パティオがあります。
Sn3e9548
ワインがおいしいらしい。
Sn3e9549
きっもちいいー。
天気いいー。
日でした。
Sn3e9550
こちらは居酒屋さんみたい。
ランチも書き入れ時(掻き入れ?)のようです。
Sn3e9551
Sn3e9552
このパティオ、中に入れるのかな?
Sn3e9553_2
餃子屋さん。
餃子がおいしそう。
Sn3e9554
さあ、そろそろ戻ろう。
午後の研修が始まる。
戻る道、太陽や空がきれいでした。
続きをレポートしますね。
ああ、気持ちいい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

JAZZセッション 71 マイルスカフェに教祖、マイルス小林さん現わる

Sn3e0145
久しぶりにマイルスカフェにマイルス。
僕のジャズの神様。
そして、僕のジャズの女神、安久美さん(安藤久美子さん:ジャズピアニスト)。
Sn3e0105
昼のマイルスカフェ。
今日は、バンド練習を大塚オレンジスタジオで終えて、マイルスがNYから戻ってきていると言うので久々に土曜日に来て見た。(NYマイルスカフェは4月半ばにプレ・オープン・ツアーが、全てコミコミで¥129,000らしい。詳しくは、http://www.milescafe.com/nytour.htmlへどうぞ。

4/16(金) 成田発 ⇒(空路/直行便)⇒ ニューヨークへ====(日付変更線を通過して)====
ニューヨーク到着後、ガイドとホテルへ移動。(チェックインアシスト有り)
4/17(土) 夜までフリータイム。夜:プレオープン記念パーティー☆ ("Miles' Cafe NY"まではガイドが同行いたします。)
4/18(日) フリータイム(ショッピングやオプショナルツアーでお楽しみ下さい) ニューヨーク
4/19(月) 現地係員と共に空港へ移動。ニューヨーク発 ⇒(空路/直行便)⇒帰国の途へ===== 日付変更線を通過 ===== 機中
4/20(火) 成田着後、通関、解散。お疲れ様でした )。
Sn3e0113_2
I LOVE ANKUMI-SAN.
何にも知らずに、マイ・キャノンボールを買って、マイルスカフェに来たとき、安久美さんが教えてくれた。
Sn3e0108
サックスがこんなに自由に楽しく、それも生のドラマー、ピアニスト、ベーシストと一緒に出来るなんて夢のよう。
Sn3e0106_2
毎週土曜日に通ったなー。
その頃、あやちゃん、てつ、たかさん、ごくうさん、なつみちゃん、さのさん、ざますさん、クロマチック・ハーモニカのかっちゃんやドラムをもの凄く楽しそうに叩く何か業界の人(僕のドラムの神様)が居た。
Sn3e0112
池袋のシマムラにもまだ通っていて、楽しかったなー。
シマムラとマイルス。
池袋駅前の陶芸.COMにも通っていて、シマムラ、陶芸.COM、マイルスに定期を池袋までにして通っていました。
Sn3e0119_2
みんな初心者目指して燃えてたよねー。
ハッピーライブ、池袋ジャズフェスに出演する事が夢でした。
マイルス小林さんとスーパージャムにも出たかったなー。
Sn3e0122_2
もうプロのライブでした。
其の内の一つだけ夢が叶いました。
バンドを組んで、池袋ジャズフェスに出演。
楽しかったなー。
Sn3e0124_2
りかさーん!!
本郷三丁目goutでのライブに2回、超助っ人で一緒に演奏したんです。
もう、りかさんがいれば大丈夫。
ありがとー。
いつもながらドキドキの緊張です。
Sn3e0125
マイキャノンボール。
黒沢楽器で買いました。
メンテは、石森管楽器さんでお世話になっています。
最近、タンポが落ちた!!
アルアルファで着けた!!
Sn3e0126_2
ちととん!!
9歳のジャズドラマー。
お母さんがかわいい。(すみません)
Sn3e0143
いつもながら楽しいマイルス。
Sn3e0144
今日もいっぱい遊んだね。
最近、キャンディーとメイシオに会えたので、メイシオ、ジェームス・ブラウンを聴いている。
メイシオのホーンは、凄い。
JB’sでならしたメイシオは、ホーン隊でもしっかり。
Sn3e0146
マイルス、NYマイルスカフェおめでとう!!
安久美さん、いつもありがとう!!
僕にジャズを教えてくれた聖地、マイルスカフェ。
僕のジャズの神様、マイルス小林さん、女神、安久美さんと一緒の写真もうれしい。
そして、いつも親切に教えてくれるゆうきさん、沙織さん、また水曜日に行きますねー。
なんか、水曜日の超初心者、初心者が今、コミコミで、2フロアーになるそうです。
火曜日も行ってみよう!!
よーし、Confirmation吹けるようになるぞー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

台湾③ おいしい食事がいっぱい

Sn3e9137_2
台湾は、美味しいお店がいっぱい。
Sn3e9140
これ、烏骨鶏の球だそうです。
卵じゃなくって。
もういいか。
Sn3e9141
代理店の方達とお食事。
気楽で楽しい。
Sn3e9135_2
台湾ビールで乾杯。
Sn3e9138_2
食を楽しんでいる感じが楽しい。
Sn3e9173_2
台湾での仕事がうまく行った後の食事。
大変だったけど、来て良かった。
Sn3e9172_2
いい仕事をした後のおいしい食事は格別。
Sn3e9175_2
台湾も島国。
海の幸を生きたまま選べる。
Sn3e9176_2
同じ海の幸の国、日本では高級割烹でしか見られないような生け簀が当たり前に在ります。
Sn3e9179_2
高級感がなくても味は格別。
美味しい。
Sn3e9181
ビールも自分で取りに行ったりする。
Sn3e9168_2
この牡蠣は、大きくて美味しかった。
でも、オーストラリア産らしい。
Sn3e9169_4
Good job!!
and Good food!!
Enjoy Taiwan!!
御馳走様でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

新宿の朝  代々木まで歩こう!! ② そして、大崎へ。

Sn3e9513
都会での研修の為、朝、新宿から大崎へ。
早い朝を歩きました。
サザンテラスを通って、代々木駅、そして大崎駅へ。
Sn3e9514_2
サザンテラスを此処から降りる。
Sn3e9515_2
てーんき、いいなー。
Sn3e9518_2
代々木一丁目。
Sn3e9519
小田急??
レッドアローは、西武だっけ?
Sn3e9520_2
朝7時の代々木。
Sn3e9521
ビルの谷間の椿。
Sn3e9522
代々木駅、変わったね。
駅前が無くなった。
Sn3e9523
此処から大崎に。
いつもと違う朝。
少し早く起きたら、こんなにゆったり。
僕の時間が愉しめる。
Sn3e9524
僕の会社は早くて、8時出社、5時退社。
コレだけで9時間、前後に1時間ずつの通勤時間が在って、11時間毎週5日を会社の時間を過ごしている。
残業もあるから、もっとだよね。
Sn3e9526
この時間を笑顔で過ごしたい。
Sn3e9527
「仕事なんだから笑ってなんていられないよー」
そう思ってました。
難しい交渉、トラブル、お客様だけじゃない、社内でも多くの人と助け合って協力して行く為に、たくさんの心の気持ちの伝え合いが在って、感情のやり取りもある。
Sn3e9528
「仕事は仕事」
って、クールに事実を目標に向かって、腕を磨いて来た。
でも、一緒にやる人はそうじゃない。
感情がある。
Sn3e9529
クールじゃない。
感情のある、人情のある人間だ。
これが最近、僕が大切にしているところです。
Sn3e9530
英語の交渉力、契約書がさーっと読める。
利益の享受。
セールスは、僕は自信がある。
でも、人と協力して行く所で、人は感情がある事によく悩んで来た。
Sn3e9531_2
同じじゃないんだよね。
荻生徂徠の言葉に『人を用いるには、長所を取って、短所をかまわぬ事が肝要』といった言葉があるそうです。
Sn3e9593
笑顔で会社での11時間を楽しく過ごしたいね。
ゆっくりとした朝の時間。
さあ、どんな研修になるのかな。
会社の時間も自分の時間。
いい朝を過ごした。
いい日にしよう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

大塚 オレンジスタジオ Eddy Jazz Band活動中

Sn3e9750
今日は、久々のEddy Jazz Band練習。ピアノさんと、うっしーと練習です。
あ、ダウンの宣伝ではありません。因に、ユニクロ...
Sn3e9751
ここが、オレンジです。
Sn3e9752
地味だよね。
5−6階なんだけど、4階に『みるく倶楽部』とかあって、どんなお店かは知らない方がいいみたい。
Sn3e9753
でも、オレンジはお気に入りで常連でなじみなんです。
安いし、気安いし、最初のドラマーの三浦君も此処のスタッフだった。
今日の受付の子も来やすく話が出来ていい感じ。
Sn3e9760_2
さあ、練習。
みわちゃん、何の曲やる?
「Whisper Not」
しぶい!!
Sn3e9758
僕もうっしーもやったことがない。
かっこいいー。
あ、ピアノさんです。
今まで、3人かなリクルートしたんですが、コンスタントにバンドで、ライブの為に活動して下さる方となると、結構大変なんです。
Sn3e9759_2
僕とずっと一緒にやってくれてる、ベースのうっしー。
ありがとう。
Sn3e9754
去年、たくさんの素晴らしいピンチヒッターと精力的にライブのお誘いに応えてきました。
とってもいい経験で、いろんな事が解った。
Sn3e9755
そして、こうして気を使って、一番上手じゃない僕がリーダーでとっても上手なピンチヒッターさん達に囲まれて、慣れてないライブ・ステージをこなすことに楽しさとたくさんの事を学んで、とってもいい勉強になった。
Sn3e9756_2
そして、大分、気持ちも疲れていました。
リハも時間を合わせるのがとても大変。
そして、もうひとつ、ほとんど身内のお客様を呼ぶのも大変。
Sn3e9757
セッションのような素敵な化学反応もあるけど、ライブステージ上でのバトルもあって、楽しくも厳しい味も味わいました。
皆の個性もあって、お客様へのプレゼントとしての演奏の表と自分の心や一緒に助けてくれている仲間との演奏中、リハでの心のやり取りは僕をたくさん成長させてくれた。
そして、今年はバンドをしっかり立て直したい。
ライブのお誘いも戴きましたが、バンドの事情を解って戴き、もう少し、バンド活動をしっかりと固めて行きたい。
セッションではやりきれない、バンド練習と曲の仕上げをしながら僕らの演奏、音楽を作って行きたい。
その中で、きっと仲間も僕ももっとバンド、ライブ、演奏、音楽が好きになれるといい。
急がない。
サックス・ライフを仲間と楽しみたい。

No Music No Life, No Sax No this lucky beautiful Life for Eddy

セッションもライブもマイルスもその中のひとつひとつの大事なステージ(場所)です。
サックス始めただけで、こんなにたくさんの事が僕に起こっている。
ありがとうと言う感謝の気持ちです。
助けてくれたみんな、ありがとう、このサックスとの出会い、其処から始まった皆との出会いに感謝です。

後日談: 今は、ピアノ、藤平さん、ドラム、この間リクルートしたさきちゃんと明日、バンド練習予定。Eddy(僕)とうっしーは、変わらずです。(みわさん、ありがとう。また、御願いします) 4月にさいたま新都心でライブできるかなー。ゆっくりやります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月11日 (木)

台湾② 小龍包 おいしかったー 「鼎泰豐(デンタイフォン)」

Sn3e9213
蒋介石の広場を見て、来ました。
お昼に小龍包。
此処が美味しいそうです。
Sn3e9225_2
ものすごく、美味しい!!
その場で包んでいます。
Sn3e9226
やっぱり小龍包。
いろいろおいしいけど、小龍包が一番!!
Sn3e9229_2
ちょっと情報: 多くの観光客が、必ずやって来る聖地「鼎泰豐(デンタイフォン)」。台湾人の多くも、大人から子どもまでお馴染みの店。信義路二段には、いつも長い行列ができています。「鼎泰豐」は人の心を捉えて離さない、魅力的なレストランなのです。カテゴリ 江浙(上海)料理 飲茶・点心| 麺
住所 台北市大安區信義路二段194號 アクセス MRT中正紀念堂駅から徒歩約20分(タクシー利用推奨)電話 02-2321-8928 営業時間 weekday 10:00-21:00 weekend 09:00-21:00 定休日 旧暦大晦日から1月2日まで 標準予算一人300元程度 ウェブサイト http://www.dintaifung.com.tw/
Sn3e9219_2
小龍包の食べ方が日本語で書いてあります。
Sn3e9224_2
これが、水餃子。
Sn3e9223_2
台湾は、生姜を上手に使います。
Sn3e9220
お通し。
何だろう?
美味しい。
Sn3e9218_2
カフェ風の店内できれいです。
技術の大先輩は10年前くらいに来た時は、「きったない店だったんだけどなー」
Sn3e9227_2
海老シュウマイ。
Sn3e9228_2
んまい!!
Sn3e9222_2
でも小龍包には敵わない。
Sn3e9216_2
美味しいものをキチンと一つの味で作り続ける事で、こんなにたくさんの人が美味しく仕合せになって、お店も地域も幸せになれる。
Sn3e9215_2
きちんと一つの事を、自分自身をやっていれば、自分も周りも幸せになれる。
その形を見つけたい。
Sn3e9231_2
美味しかったー。
台湾最高ー。
御馳走様ー!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

新宿の朝  代々木まで歩こう!! ①

Sn3e9492
研修で大崎に行かなきゃいけない。
その前日にロンドンつながりの友人と新宿のプレーゴプレーゴでお食事でした。
Sn3e9493_2
インターネットで、ホテルを予約してみた。
新宿で検索、サクサクって予約。
地図をよく見たら遠ーい!!
お電話でお断りました。
Sn3e9494
得意のサウナを調べると池袋は無くなりつつありますが、新宿は花盛り。
グリーンプラザとか言う所で快適に過ごしました。
3000円でお風呂付き。
いいよね。
Sn3e9495
大崎に行くのには時間がある。
Sn3e9496_2
新宿駅。
代々木までサザンなんとかを歩いて行こう。
Sn3e9497_2
タイムズ・スクエア
Sn3e9498
スタバ有り。
向こうは、ドコモタワー。
Sn3e9499
まだ開いてないみたい。
Sn3e9500_2
ユザワヤってなんだろう?
三越だったよね?
Sn3e9501
なんか天気も良くっていい朝だなー。
オツです。
Sn3e9502
いいねー。
Sn3e9503
このタワーもいいよね。
Sn3e9504
Krispy Kreme
DOUGHNUTS & COFFEE
一度、買って食べてみたいけど、なんか一個500円くらいするみたいだよね。
ミスド4−5個買えると思うと、ドーナツにそんなに興味ないかなと思う。
Sn3e9505_2
サザンクロス?
っていうんだっけ?
Sn3e9506
エスカレータとかきれいなビル群があって、かっこいいよね。
Sn3e9507
サザンテラスらしい。
Sn3e9508_2
新宿駅の南口がいい感じです。
Sn3e9509_2
一時よく買ったなー。
Franc Franc
Sn3e9510
今、全く買わない。
なんでだろ?
デザインがいいんだけど、使い勝手がイマイチ。
おしゃれなんだけど、生活用品なのに生活感がない。
Sn3e9511
Eddie Bauer
も行かないなー。すみません。
得意のWikipediaでお勉強: 『エディー・バウアー(Eddie Bauer)は、カジュアルウェアやアウトドア用品を中心に製造販売しているブランド。本社はアメリカ合衆国ワシントン州レドモンドにある。
1920年、ドイツ系アメリカ人のエディー・バウアーが、アメリカのシアトルにおいて、自身の名を用いてスポーツ用品店を創業したのが始まりである。1936年には、ダウンパーカーを発案した。
現在も、1号店がシアトルにある。』うん、バウアーがやっぱりドイツ系!!
一度(2003年)、親会社が連邦破産法11条の適用を申請して、2009年6月17日にも連邦破産法で更正手続きをして、全米160店中100店の存続が決まったそうです。
そうだったんだ!!
ダウンパーカーという大ヒットを出しても時代の波と経営による負債の膨張(何をしたんだろう?)ど本業不振(何をしなかったんだろう?)の資金繰り悪化に起因するそうです。

最近、英語の勉強で、この『Chapter 11』を勉強した。
破産法、倒産法では、日本の民事再生法に近い。会社更生法とは少し違うらしい。もう少し、Wikipediaでお勉強してみよう:

『連邦倒産法第11章(れんぽうとうさんほうだい11しょう、Chapter 11, Title 11 of the U.S. Code)は、アメリカ合衆国連邦倒産法(Title 11 of the U.S. Code - Bankruptcy)の第11章(Chapter 11; Reorganization)[1]のことを指し、ひいては当該条項に基づき行われる倒産処理手続をさしていう。略して単にChapter 11(チャプターイレブン)と呼ばれることがある。
新聞・テレビ等で「11章」ではなく「11条」と訳されることがあるが、「Chappter」という言葉の意味としても、実際の条文の構造に照らしても、適切ではない。
再建型倒産処理手続を内容とするものであり、債務者自らが債務整理案を作成し債務者主導の再建が可能である(いわゆる「DIP型」)点で、日本でいう民事再生法に相当する。コーポレーションに適用されることが想定された再建型倒産処理手続という意味で、日本の会社更生法に相当すると言われることもあるが、制度内容としては民事再生法が近い。なお、本章は個人債務者にも適用可能であるが、手続の複雑さと費用の点からほとんどの場合個人への適用は実務的ではなく、ほとんどの場合個人債務者は第13章に基づく債務整理を選択する。』

と言うわけで、もう一度やり直す(Reorganization)為の破産勧告、破産申請のようです。Eddie Bauer頑張れ!!
Sn3e9512_2
NIPPN
Sn3e9513
仕事も一段落して、楽しい飲み会の明けなのでサッパリしてる。
もうすぐ、代々木。
そして、会社の研修の大崎まで行きます。
大崎も新開発で駅周りが楽しかったです。
続き、レポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

アラビアンホースランチ レッスン⑫の1 伊東に来ました!! 今日で伊東は、2回目!!

Sn3e9839_2
伊東に来ました!! 
今日で伊東は、2回目!!
Sn3e9833_2
テビスとアイちゃん。
Sn3e9838
もんの、もんのすごーーーーーーく。
渋滞があって、北本からこの伊東市富戸まで、6時間もかかったー。
Sn3e9852_2
30分くらい休憩しよう。
テビスー、ドライブ疲れだー。
Sn3e9855_2
北池さーん。
お待たせしましたー。
すみませーん。
Sn3e9848
子馬の親子
...は、仲良しこよし..。
って、歌あったっけ。
Sn3e9849_2
ヤヌスの息子です。
ラング(炎と言う意味だそうです:何語???)・ヤヌス(神様?)
が、名前です.
Sn3e9856_2
お母さんのおっぱいを飲んでいる。
Sn3e9857_2
今日の主役
アイディール
1回目もこの子で、駈歩した。
手前が解らない僕。
手前ってね。
馬場とかで、右回り(時計回り)、左回り(反?時計回り?)の時、軽速歩(けいはやあし)で立つ時の馬の前足のどちらが上がっているかなんです。
逆だと、お馬さんが廻りにくいらしい。
この後の続きのレポートで、乗馬の様子をお知らせします。
6時間も掛けてへとへとでも馬セラピーで僕の体も心も溌溂(はつらつ:こんな言葉久しぶり!!)で、瑞々しい感覚が戻って汗びっしょり!!
気持ちいい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

雪の朝 雪だるま 北本

Sn3e9422
北本にも雪が降った。
東京にも。
Sn3e9421
雪だるまー。
久しぶりに見た。
いいなー、こういうの。
Sn3e9423_2
車にも。
積もっている。
Sn3e9424
屋根にも。
Sn3e9425
小道に雪が残っている。
Sn3e9426_2
梅がきれいと思えるようになりました。
Sn3e9427
名残り雪です。
Sn3e9428
朝の僕の寝ぼけ顔です。
Sn3e9429_2
神社の屋根。
Sn3e9430
僕のマーチ大丈夫かなー。
Sn3e9431_2
北本一丁目
鴻巣駅、免許センターまで行ってるんだ。
Sn3e9432_2
お世話になってます。
セイムス。
Sn3e9433_2
水たまりが凍ってる。
タバコの吸い殻、やめようね。
Sn3e9434_2
もう駅だ。
月。
やきとり酎太郎。
最近この道を抜けるのが好きかな。
Sn3e9436
北本駅。
まだ街灯がついてる。
Sn3e9437_2
蕎麦茶がなくなった今年の冬。
Sn3e9438
今年は、コレ!!
生姜チャイ。
Sn3e9440_2
湯気が写らなかった。
Sn3e9441
シナモン
カルダモン
なんか入ってる。
体が本当に暖まる。
雪だるまでほっこりした朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 7日 (日)

JAZZセッション 70 マイルスカフェ 水曜日は、超超初心者、超初心者、初心者

Sn3e9965
来ました。
僕の今の目標は、マイルスの24課題曲をしっかりふけるようになる事。
そして、今はバンドメンバーのリクルートです。
Sn3e9958
僕のブログにも70のナンバー。
もう、こんなにお世話になっている。
Sn3e9971_2
最初に来た時は、安久美さんとマイルスが居て、Fのペンタトニックで、4ビートは円で、カウントは、裏拍にアクセントで粋なりFのブルースでアドリブ。
Sn3e9967_2
はじめてジャム(今はジャズです)で始めて、超超初心者、超初心者と入れてもらった。
Sn3e9968_2
そこからは、僕の実力。
基礎ができてない、スケール、コードが未だにふらふらしている僕には、初心者には行けなかった。
Sn3e9964_2
初心者の方達は、どんな曲でもコードを見て、さらっと演奏する。
楽譜を見て演奏出来る。
アドリブもそつなくこなす。
Sn3e9976_2
此処1年以上、スケールとコードを理解しなきゃって、思って先生にも2人くらいお願いしたけど、解らなかった。
俺ってバカ?
うん。
Sn3e9961
ピアノの人に、スケールを楽譜に何回も書くと解るようになるって言われたけど、続かない。
Sn3e9973_2
そんな僕だけど、よーしって、去年、バンドを結成。
運良く、13回もライブに立つ事が出来た。
Sn3e9975
それもこれも、ここにマイルスが在ったから。
Sn3e9958_2
ジャズは敷居が高い。
何か入り込めない緊張感が在ります。
Sn3e9974_2
それには、それなりの理由があると思う。
僕にもジャズって何かって?
Bill EvansのCDから入ったなー。
聴きやすくってきれい。
Sn3e9970
この日は、木曜日なのに、参加者が大勢で大変。
けんさんの御陰で、少しOLEOの感じがつかめたのが嬉しい。
けんさん、ありがとう!!
いつもながら、ゆうきさんと沙織さんのベース、ピアノは迷った羊(僕の事)を、今、ここだよ!!
って、呼び戻してくれる、僕が上手になった気がする素晴らしい演奏です。
済みません。
今日は、嬉しい一日でした。
感謝、感謝。
次回は、マイルス教祖、マイルスカフェに現わる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

Tommy Hilfiger③ 新しいアイテム 仕入れました!! 

Sn3e9276
天気いいー!!
Sn3e9299_2
新しいアイテム。
30−50%プライスダウンで、購入しましたー。
Sn3e9302
この憧れのバッグ。
使ってみると良さが解った。
使いやすい。
Sn3e9285_2
羽生のイオンショッピングモール。
Sn3e9303_2
嬉しいポケットがカッコイイ。
横のジッパーが2つ並んでいるやつです。
マジックテープと一緒にいっぺんにハッチみたいに開く!!
カッコイイ!!
知らなかったー。
買って良かったー。
Sn3e9300_2
今年、Tommy Hilfigerを少しずつ僕のアイテムにしたいと思っています。
これは、ピンクのストライプ。
もう少し太いストライプと合わせてみてこの、細めにしました。
Sn3e9301
今まで、こんなセーターを楽しく選んだ事がない。
セーターを着なかった。
Sn3e9275_2
Men's EXから気に入って破いた広告。
この御陰でTommy Hilfigerを買うようになったのかも知れない。
宣伝効果有りですね。
Sn3e9277_2
朝のジョギングの北本総合公園。
こんな素敵な晴天の日に、羽生イオンショッピングモールで、Tommy Hilfigerのショッピング。
Sn3e9291_2
きれいですねー。
まだ、なかをゆっくり見た事はないんです。
Tommy Hilfigerだけ買って、お手洗い使うくらい。
僕も余裕を持って、一日ウインドーショッピングなんて出来るようになりたいです。
犬を飼ってお散歩もしたい。
ネコ、小鳥、カメ、ヘビ、カマキリ、ザリガニ、カブトムシ、ノコギリクワガタ、ミヤマクワガタ、トカゲ、子供の頃は小動物を飼いましたね。
Sn3e9289_2
でも、すぐ死んじゃう。ごめんなさい。
犬も15年くらいでしょうか?
馬、イルカに今年は会って、イルカセラピーをしてみたい。
Sn3e9290_2
そんな余裕のある生活をします。
Sn3e9286_2
入って直ぐ左手がTommy Hilfiger。
Sn3e9287
僕に取っては、他の高級ブランドショップより入りやすい。
カジュアル、Casualですね。
Sn3e9296_2
今の僕の年齢に合っている。
Tシャツばっかり増えてましたからね。
Sn3e9293_2
小さな子供や家族が楽しめる場所。
Sn3e9294_2
ディズニーランドまでは行かなくても、お父さんやお母さんとお買い物。
楽しいよね。
Sn3e9297_2
お買い上げでーす。
僕の誕生日プレゼントでした。(1月のお話です)
最初は12月のクリスマスプレゼント。
自分にいろいろ理由をつけてね。
Sn3e9285
お給料日の良く頑張ったで賞、プレゼントにすれば毎月買えるな。
Sn3e9288_2
これが、クリスマスプレゼント、Tommy Hilfigerの僕。
Sn3e9304_2
早速、誕生日プレゼントTommy Hilfigerで、お出かけです。
と言ってもライブのリハですが。
Sn3e9298_2
マイマーチ、ガリバーの大島さん有難う。
とっても役に立っています。
楽しい。
買い物っていいね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

台湾① 自由広場 中正紀念堂 (ゾンザンジーネェンタン) おおきいー。

Sn3e9189
蒋介石の記念堂になるのかな?
自由広場と書いてあります。
おおきいねー。
Sn3e9190_2
台湾でのトラブルを治めに来た出張が終わり、移動日の今日、フライトまでの午前に台北に寄りました。
Sn3e9187_2
少し雨が降って来た。
此処は、中正紀念堂(ゾンザンジーネェンタン)と言うのだそうです。
Sn3e9188_2
台北ナビ(詳しいです。見て下さいhttp://www.taipeinavi.com/miru/15/article/)で、もっと丁寧に詳しく教えてくれました:
『台湾に来てここに行かない人はまずほとんどいないでしょう。台北のシンボル、「中正紀念堂」です。約25万平方mという広大な敷地のなかには、巨大な「紀念堂」と世界に誇る文化の殿堂「国家戯劇院」・「国家音楽廰」があります。2007年には「中正紀念堂」から「台湾民主紀念館」へと名称変更。その後再度改名し直し、現在は「中正紀念堂」の名に戻っています。では、「中正紀念堂」を、まず正面門から見てみましょう。デッカイことはいいことダ!白亜の正門 。公園の正面入り口にあるのが正門。こんな大きな門は見たことない!ってくらいバカでかくて、ビックリする人も多いはず。そして、門の上には「自由廣場」の文字。これも名称改定とともに変更されました。以前は「大中至正」と、元総統・蒋介石のモットーである「行いを正しくする」という意味の言葉が刻まれていました。 こうしたことからも以前の「元総統の偉業を記念する中正紀念堂」から「自由・民主を重んじる台湾の象徴、台湾民主紀念館」へ生まれ変わったことが窺えます。が、名称変更時に多くの反対する声も聞かれ、また、2008年の総統選で政権が再び国民党に移ったことから、中の建物はまたしても「中正紀念堂」になりました。』
Sn3e9191
僕らは、この入り口ですぐに移動、小龍包を食べて、空港へ。
真ん中の紀念堂の中には、『高さ6.3mの蒋介石元総統のブロンズ像が安置されています。』そうです。
Sn3e9194_2
遠くに101が見えます。
Sn3e9193
この前に、『国立故宮博物院 National Palace Museum』にも行きましたが、此処の門の大きさ、広場の広さは、印象に残りますねー。
Sn3e9195_2
台湾の方達は、日本人に(日本人にだけじゃ無いと思いますが)とてもやさしい。
とても親切です。
そして、日本人に一番近い外国ではないでしょうか。
Sn3e9196_2
いい仕事をして、少しご褒美。
今年も仕事に、恋に、趣味にいい年にしよう!!
台湾の皆様有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

gout 本郷三丁目  RIKAさん、出射さん、コシノさんと緊張のライブ 再び 妹がお袋を連れて来てくれた

Sn3e9403_2
今年初めてのライブ。(すみません。1/31のライブレポート、遅くなりました)
この週は、重い風邪で2日間寝込んでいた。
リハは、皆さん忙しい中、1週間前に一度して戴いていた。
その後、火水に寝込んで会社を休む。
Sn3e9404
この3人が居れば大丈夫。
ピアノのリカさんとベースのコシノさん。
Sn3e9407_2
この日は、出射さんのドラムにたっくさん助けられた。
Sn3e9406
70になるお袋をこの日は、妹が連れて来てくれた。
あまりいい演奏は出来なかったけど、心を込めて、
As Time Goes By
を歌った。
Sn3e9391_2
少し考えさせられた。
僕は、何の為にライブをしているんだろう。
ここgoutのライブバンドの調整をしている方にも今年は、3月、4月、5月の出演依頼を戴いた。
でも、僕のバンドは今、立て直し中。
去年からだけど、なかなかピアノとドラムが見つからない。
やっと、見つかったら仕事で合併が在って、しばらく時間が取れない。
いい感じでも、時間がない。
時間があってもまだ、ジャズに親しんでなくて、一から教えなくてはならない。
(この方には、今年中のライブは無理なのでお時間を戴いた感謝とともにお断りをしました)
Sn3e9393
よく考えたら。
僕は、サックスが好きで、サックスを気持ち良く人前で歌い上げたい。
そして、その表現の場がライブで、このバンド活動が僕自身を成長させてくれると思った。
大変な事は解っていた。
Sn3e9402_2
ジャズの楽しみ方のセッションではない形を求めていた。
バンドなら、自分のやりたい事を練り上げる事が出来る。
仲間の力を引き出せる。
僕の音楽に一瞬だけではない何かが積み上げられる。
そう思っています。
去年のライブは、僕をとてもとても広げてくれて、疲れたけど、自信もつけてくれた。
上手じゃないけど、人前でサックスを歌う事は出来て来た。
僕の事も解って来た。
少し上手にもなった。
Sn3e9401
もっと、すごい人達は世の中に見上げれば見えないくらい。
僕と同じか、まだこれからの人も見てみると、解らないくらい。
比べてもそれは意味がない。
昨日の僕より、今日の僕より、明日の僕が少しでも楽しくいい音で、一緒にやる人にも何か与え合って、感じ合って、聞いている人に何かを届けたい。
今年は、もっとリラックスして地道にバンドを続けて行きます。
リカさん、コシノさん、出射さん、来て下さった皆さん、有難う御座いました。
goutのマスター、オーナー、3回も僕らのライブの場を下さって有難う御座います。
また、宜しくお願いします!!
コシノさん、りかさん、出射さん、ありがとう。
もっと、もっといい演奏が出来るようになって、また一緒にライブしたいです。
2回も一緒に出来て最高です。有難う御座います。
お袋、妹もありがとうね。
親父もいつか来てくれるといいと思う。いつかね。
サックスは、これからも20年も30年もおじいちゃんになっても楽しく元気に続けて行くので、もっとたくさん、少しずついいライブを楽しい思い出を重ねて行きたいですね。
宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

和料理 『史(ちか)』 秩父 長瀞  両親との食事 ちかさんどうもありがとう。

Sn3e9730
ちかさん、どうもありがとう。
御陰で、いい親孝行が出来ました。
Sn3e9728_2
史(ちか)さん自慢の
『宝船』長瀞ライン下りから創作した一品です。
中には、ウニと餅米が入っていて、上にはきれいに透き通った大根の桂剥きがカーテンの屋根のようです。
Sn3e9714
知る人ぞ知る名店は、自然を愛する史さんがどうしても長瀞で暮らしたいと言う事で、渋谷NHKの近くの忙しい店舗から、普通の民家に来ました。
今でもNHKの常連の方が時々、史さんと史さんの料理人の方の味を求めていらっしゃるそうです。
Sn3e9729_2
僕は、此処の近くにあるmont bellにカヤックを習いにきた時に、ここ『史』を見つけました。
Sn3e9721_2
腰の曲がったお袋は、もう正座が出来ない。
ちかさんが椅子を用意してくれました。
Sn3e9720
胃を手術で半分以上取ってしまった父は、小さなおにぎりで随分回復しているけど、たくさんは食べられない。
Sn3e9719_2
二人とも、ちかさんのおもてなしと、体にも優しく、目にもきれいで、とてもおいしいご飯、料理に大満足です。
Sn3e9711
今は、完全予約制でマイペースでやっているそうです。
料理の達人ですね。
材料、原料、産地、味、健康に全てにこだわって確かめて、考えて創り出す。
Sn3e9722_2
出しが効いています。
『有難い』
と言う言葉がぴったりの料理。
おもてなしにぴったりのお料理です。
ちかさん、ありがとうございました。
御馳走様でした。
素敵なお料理に父も母もとても喜んでいました。
僕もとても嬉しいです。
また来ますね。
Sn3e9712_2
カヤックは、台風の後の水嵩の増えた長瀞で岩に激突してオールを岩下に捥ぎ取られ、自分も沫やというとてもとても、とても怖い思いをして断念しました。
其の内、ライン下りにでも来た時にまたお電話して、予約したいと思っています。
此処の奥にあるガラス細工の聡にも又来たいしね。
長瀞、秩父は、自然豊かな農作物もたくさん取れる、文化も深い、いい町です。
水と山と緑と畑と、人も温かい。
そして、其処に『和料理 史』さんも居ます。
是非、長瀞へ、秩父へ自然と見にいらして下さい。
僕も時々来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

北本の朝 冬 2010 正月

Sn3e8590_2
初日の出。
Sn3e8586_2
きれい。
Sn3e8587_2
2010年、北本の朝です。
Sn3e8588_2
写真を撮ってる。
Sn3e8589_2
素敵な今を。
Sn3e8591_2
素敵な場所に居る。
Sn3e8592
美しい地球を此処で感じられる。
Sn3e8593
2010年に生きている事を、この冷たい空気と暖かい陽射しと。
Sn3e8594
水と空気と光と木と空と。
Sn3e8595_2
お正月の朝のジョギング。
Sn3e8582_2
大晦日は、魔裟斗とアンディー・サワーの試合を見ていた。
Sn3e8596_2
テレビは、いいけど少し役割が変わって来ている。
Sn3e8583_2
視聴率と言う競争、盛り上げる作られる。
Sn3e8597
そして、翌朝、2010年。
Sn3e8598_2
僕は朝陽のなかに居た。
Sn3e8584_2
男達が戦っている。
Sn3e8599_2
そして、陽が昇る。
Sn3e8585_2
魔裟斗は、判定で勝ったのだろうか?
Sn3e8600
それでも美しい陽は、池を照らす。
Sn3e8601_2
氷の張った池が明るくなって来た。
Sn3e8602_2
祝福の朝。
Sn3e8603
この林の木漏れ日が大好き。
Sn3e8604
光のマジックです。
Sn3e8605_2
小道にゼブラの模様を作る。
Sn3e8606_2
正月を祝う僕。
健康で嬉しい。
Sn3e8607_2
太陽が大好き。
Sn3e8608
ほんの短い並木道。
Sn3e8609_2
朝陽の祝福を受ける僕。
光が溢れている。
今日が生まれる。
毎日が奇跡と思える。
Sn3e8610_2
空気は、やはり冷たい。
Sn3e8611
いつもの道順で公園内を腕や肩、首を回す体操をしながら歩きます。
Sn3e8612
朝陽の差し込む北本総合公園の素敵な絵を暫し楽しんで下さい。
Sn3e8613
吾妻屋と手前の池、林奥の池、真っ白に輝く太陽。
そして朝の空。
手前の池には、吾妻屋と林、そして太陽が輝く。
Sn3e8614
みるみる明るい朝が始まる。
光が踊る。
細かく見ると吾妻屋の右の5本の木々の幹が真っ直ぐ水面に映る。
Sn3e8615
陽も高くなり、アングルを上げると光彩の自動調整で全体の影の部分が強くなる。
吾妻屋に向かう桟橋の欄干の影が模様を描き出している。
Sn3e8616_2
空の朝陽より水の朝陽が強い。
手前の桟橋と水の中の太陽を囲んで、奥の桟橋が回り込んでいる。
水の太陽の上に二つの光が暖かいオレンジ色に重なって浮かび上がる。
こんな瞬間、瞬間のなかに僕らは確かに居て、人生の一駒に目にも心にも頭にも0.1秒もないくらいの一瞬に映し出されて心にも留まらない速さで通り過ぎて行きます。
Sn3e8617_2
桟橋の下の水と光りと影。
太陽の輝く林の土の緑の下草。
Sn3e8618
大好きな木立の並びです。
Sn3e8619
あ、また太陽が出て来た。
Sn3e8620
少しアングルを下げる。
コントラストを自動に調整するので、こんなに色が出て来る。
Sn3e8622
しっかり大地に根付く木々達。
Sn3e8624
次の道を行く。
朝陽の作る小道の影模様。
Sn3e8625_2
きれいな白い光。
Sn3e8626
光と色。
赤い葉と空の青。
Sn3e8627
テニスコート。
Sn3e8629_2
テニスコートの小道。
Sn3e8630
此処まで太陽が昇ると安心する。
Sn3e8632
広場の大きな木の大きな影が面白い!
Sn3e8633
枝の形がオツです。
Sn3e8634
下がキラキラしている。
Sn3e8635_2
この広場も一周します。
Sn3e8637
大好きなジョギングシューズ(ナイキの刀です)で踏みしめる。
Sn3e8638
北本体育館。
Sn3e8639
暖かい。
Sn3e8642
テニスコート。
Sn3e8643
どうでした?
こんな朝のジョギングの時間。
朝陽が僕らを護ってくれている。
奇跡だと思うんです。
こんなに当たり前の景色が嬉しい。
今年もいい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

JAZZセッション69 マイルスカフェ 今日もいい感じ 

Sn3e9376
バンドメンバーのリクルートも兼ねて、ジャズの修行。
僕は、まだアドリブのワンコーラスのロストがある。
最後の逆順や渡すときのメロディーがうまく余裕を持って出来ない。
Sn3e9373
何事も「できなーい」って言っていてもしょうがない。
ホストのゆうきさんは、マイルスと同じ、いやもっと優しい!!
見せてくれて、説明してくれて、ちょっと解らなくても!!
「はい、じゃあ、エディさん、やってみよう」
Sn3e9375_2
出来なくったって、そんなの平気平気!!
何度でも(その日は一度か二度だけど)やってくれる!!
Sn3e9374
こんなに有難いジャムセッション、どこにもないよ!!
Sn3e9377
上手になった人は、どんどん他に行けばいい。
高田馬場のコットンクラブなんてすごいよー。
メジャーじゃなくったって、こんな猛者(もさ)達が居るのかと恐れ入っちゃう。
Sn3e9380_2
そう言う所でもまれるのもいいかも?
僕は、嫌だけど。
だって、じゃ、これでどうだ?
これなら出来ないだろう?
見たいに攻められても、よーし、じゃ、と切り返せる程、技がないし、疲れるしね。
Sn3e9372
ジャズの面白さはなんだろう?
一緒にやる楽しさ?
腕を競い合う楽しさ?
「おっ、やるねー」「じゃ、こんな風に演奏しちゃおうっかな」
なんてね。
Sn3e9377_2
まだまだ、奥が深い、技術も心ももっと楽しんで、プラトー(スランプで伸びない)なんてまだまだ!!
練習するだけ上手になるんだからね!!
Sn3e9371
だって、まだ指だって呼吸だって遅い遅い。
全然廻らないもの。
Sn3e9378_2
それでもRhthm & Blues、Jazzは遊べる。
3つの音でも4つでも楽しいフレーズは、リズム次第で何通りだって出来るんだ。
Sn3e9384
ピアノは、鍵盤が88も在って、サックスは、フラジオの出来ない僕には、2オクターブとちょっとかな?
でも、音は吹き方と気持ちでブルージーにもなるし、すこしきれいな音色にもなる。
Sn3e9388
この二人が居れば、僕の拙いアドリブでも盛り上げてくれる。
素晴らしい。
楽しいよ。
Sn3e9385
今日の楽しいドラマー。
すごく上手でノリノリです。
Sn3e9378_4
ソプラノ持って来たクロさん。
Sn3e9383
今日はなんかお疲れな僕を暖かく迎えてくれたマイルスカフェ。
Sn3e9390
又来ますねー。
有難う御座いまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »