« 『Cotton Club』 伊東たけしさん、宮崎隆睦さんのダブルサックス!! | トップページ | 大好きな映画。 映画館への道すがら 菖蒲モラージュ 109シネマズ »

2012年3月10日 (土)

インド出張 今度は2週間 ホテル周辺、そしてホテル20 ゴア、デリー、アマダバッド、ハイデラバッド、オランガバッド、『バッド』って?街とか言う意味かな?

Ts3t0429_2
朝の散歩を終えて、ホテルに戻ります。
Ts3t0427_2
こうしたグローズドの場所以外はまだ、あまり整備が行き届いていません。Ts3t0428_2
そろそろこのホテルも慣れて来た。
少し周りを探索してみよう。
今まで、外に出たことは、先日のレポートの公園意外はありません。Ts3t0430_2
そんなに酷くは見えなくなって来ました。
慣れですねー。Ts3t0441
こんなに狭い。
誰でもすぐに出来そうなお店。
これなら僕にも出来るかな。
Ts3t0442_2
こんな感じの路上も見慣れて来ました。Ts3t0443
ムンバイは、インド最大の都市。首都では在りません。首都はデリー(ニューデリー)かな?

Wikipediaは:ムンバイ(英: Mumbai、マラーティー語:मुंबई)はインドの西海岸に面するマハーラーシュトラ州の州都である。マハーラーシュトラを言う日本の都道府県のような地域なんですね。
Ts3t0444
インド最大の都市であり、南アジアを代表する世界都市の一つである。

市域人口は1,248万と世界でも有数。2011年の近郊を含む都市圏人口は2,129万人であり、世界第6位である。
Ts3t0445_2
2008年のムンバイの域内GDPは2090億ドルで、世界第29位である。天然の良港に恵まれていることもあり、国全体の海上貨物の半数以上を担う港湾都市でもある。
Ts3t0446
ムンバイは国内随一の商業及び娯楽の中心都市であり、国全体のGDPのうち5%、工業製品の25%、海運の40%、資本取引の70%を計上する。国際金融フローにおいては、アジア有数の金融センターとして、インド準備銀行、ボンベイ証券取引所、インド国立証券取引所といった金融機関や、多くのインド企業の本社、多国籍企業の拠点が置かれる。
Ts3t0447_2
ビジネス機会が豊富なムンバイには、事業機会や比較的高い生活水準を求め国内各地から多くの人が集まり、様々な宗教・文化の集積地ともなっている。
1995年に英語での公式名称がボンベイ (Bombay) から、現地語(マラーティー語)での名称にもとづくムンバイへと変更された。なお原語では「イ」が長母音のため「ムンバイー」の表記がより正確とも言えるが、日本国内での表記は「ムンバイ」が大半であり、慣用という意味も含めて当記事内でも後者に統一する。
Ts3t0449
ムンバイは、インド西海岸のアラビア海に注ぎ込むウルハース川の河口付近サーシュティー島にある。
Ts3t0450
南部の半島上に位置するムンバイ市街の大部分は海面程度の低地にあるが、北部の郊外地区を含めた市全体の平均海抜は10〜15mである。郊外には丘があり、最高地は海抜450m。市域面積は603平方キロ。Ts3t0451
気候は熱帯に属するため、主に雨季と乾季に区分される。雨季はおおよそ3月から10月までで、湿度が高く、気温は30 °Cを超える。
Ts3t0452
6月から9月の間はモンスーンによる雨が降り、年間2200mmの降雨量はこの時期にほとんどを降る。乾季はおおよそ11月から2月で、湿度もややあり温暖な気候である。
Ts3t0453
1月と2月はやや冷たい北風が吹く。平均最高気温は38 °C、平均最低気温は11 °Cと幅がある。
Ts3t0454
冬も来てますが、ほぼ20度越え。
寒いことはまずないです。
何撮ってんだよって感じ!!Ts3t0455
よく見ると、ほぼ人々は、働いています。
薄給、1日10円くらいかもしれません。Ts3t0456_2
まだまだ、まだまだ。
インフラはこれからです。
日本の終戦時。
こんな「なんとかするぞ」「毎日、おいしいうどんが食べたい」
みたいな。
Ts3t0457
ぶれない。
とっても解り易い目標がありそうです。
こう言う時の力ってすごいんです。
最近はないですが、東北から上野駅に降りて。
食べさせてもらったうな丼をいつ自分のお金で食べるぞー。
今なら、中学校のとき買えなかったフィギュアーを今は、好きなだけ集めてます。Ts3t0458_2
みたいな。
物って、ぶれない。
解り易い目標なんですね。
Ts3t0448_2
週末の朝のお散歩終了。
ホテルに戻ろう。

|

« 『Cotton Club』 伊東たけしさん、宮崎隆睦さんのダブルサックス!! | トップページ | 大好きな映画。 映画館への道すがら 菖蒲モラージュ 109シネマズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145096/54017785

この記事へのトラックバック一覧です: インド出張 今度は2週間 ホテル周辺、そしてホテル20 ゴア、デリー、アマダバッド、ハイデラバッド、オランガバッド、『バッド』って?街とか言う意味かな?:

« 『Cotton Club』 伊東たけしさん、宮崎隆睦さんのダブルサックス!! | トップページ | 大好きな映画。 映画館への道すがら 菖蒲モラージュ 109シネマズ »