« JAZZ 134 Somethin' Jazz Club 池袋  落ち着きます。 | トップページ | 繰り返してお願いします: 2030年を見据えた日本のエネルギー政策について国民全体で議論?① **水力と火力発電で日本の電力は夏最大の需要時でも充分に賄える本当。日本に元々原発は無かった** »

2012年7月16日 (月)

『ファミリー・トゥリー』 ハワイが舞台の親子、家族、そして一族のお話 ありがちな、家族の壁、問題に向かい合って。

Ts3t0010
普通の幸せな家族。
ハワイの祖先からの遺産を引き継いだ。
Ts3t0011
父は、弁護士。
妻も家庭を切り盛りしてアクティブ。Ts3t0014
舞台は、天国のような美しい島。
ハワイ諸島。
カメハメハ大王が統治していた豊かな土地です。Ts3t0004_2
娘が二人。
Ts3t0005_2
お母さんが事故で昏睡状態に。Ts3t0008
夫で父親のジョージ・クルーニー。
仕事ばかりしていた父。
夫。
Ts3t0009_2
愛する妻の回復に全力を尽くす。
Ts3t0013_2
高校生の姉は、母の浮気を責めていた。
父はそれを知り、祖先の遺産を守る親戚に詰め寄る。
Ts3t0015_2
そして、妻、母は植物人間、脳も、瞳孔も全く反応がない。
意思表明していた自然死を選ぶ。
親子、父と娘の生活、母の浮気相手探し。
そして、先祖代々の土地、遺産を不動産開発ディーラーに大金で譲る決断も時を一緒にしていた。Ts3t0006_2
父として、夫として。
この家族の危機に。
しっかりと向き合う。
長女とお母さんの浮気相手も突き止める。
相手にも奥さんと子供の幸せな家庭が続いていた。
どこにでも在るかも知れない、大人の男性、女性のアバンチュール。
両方の家庭に修羅場を作る。
ジョージ・クルーニーは、自分からはその家庭も自分の家庭も、そして、愛する妻への怒りも。
愛も。
心が最善の形と成るように大きな心で立ち向かった。
ハワイと言う舞台での。
家族に色々な形である嵐の一つの形。
乗り越えるには、信じる気持ちと愛情が支えだった。
娘も家族も一族も。
お金もさみしい気持ちを紛らわす素敵に見える恋も。
炎に成って消えて行く。
大人に成って、いやらしい気持ちも、幸せを求める気持ちも。
色々な恋の話も、修羅場の浮気の話も。
少し、そして許すことが、自分を解放することも。
少し。
30歳くらいまでは、此処まで落ち着いて見られなかったかも知れません。
此処まで爽やかに描いたのも監督の力ですね。
いい映画です。

|

« JAZZ 134 Somethin' Jazz Club 池袋  落ち着きます。 | トップページ | 繰り返してお願いします: 2030年を見据えた日本のエネルギー政策について国民全体で議論?① **水力と火力発電で日本の電力は夏最大の需要時でも充分に賄える本当。日本に元々原発は無かった** »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145096/54868865

この記事へのトラックバック一覧です: 『ファミリー・トゥリー』 ハワイが舞台の親子、家族、そして一族のお話 ありがちな、家族の壁、問題に向かい合って。:

« JAZZ 134 Somethin' Jazz Club 池袋  落ち着きます。 | トップページ | 繰り返してお願いします: 2030年を見据えた日本のエネルギー政策について国民全体で議論?① **水力と火力発電で日本の電力は夏最大の需要時でも充分に賄える本当。日本に元々原発は無かった** »