« 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』① あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします | トップページ | 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』②夕陽 あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします »

2013年3月11日 (月)

『Les Miserables レ・ミゼラブル』 109シネマズ モラージュ菖蒲

Dsc_0009_2

ミュージカルで見ました。

その時は英語が全部解らなくて、感動は薄かった。Dsc_0002

今日は、お休み。

曇りだけど、お昼から見に来ましたー。Dsc_0003_2

109シネマズの御陰でモラージュ菖蒲に随分来ました。Dsc_0005_2

3階のBLUE駐車場です。Dsc_0006_2

映画好きの僕の為に在る。Dsc_0011_2

昼の映画も好いね。Dsc_0013_2

こんなに泣けるとは思いませんでした。Dsc_0020_2

傑作です。

Dsc_0023

パリの市民。

フランスの市民は、命を懸けて闘った。

Dsc_0021

もの凄い汚い。

もの凄い、人間の落ちぶれた。

落ちた人間の暮らし。Dsc_0025一度、罪を犯した人間は、また、罪を犯す。

生涯、汚点が残る。

No.24601。

ジャン・バルジャンは、フランス政府に此の罪人のレッテルを貼られた。Dsc_0030

ジャベールは、国の秩序、国の正義を守る為に。

正義を貫くため、ジャン・バルジャンを追い続ける。

コゼットと母のフォンテーヌ。

ジャン・バルジャンの工場を首になって、娼婦になった。

コゼットは、親戚?

叔父叔母夫婦に育てられる。

此の夫婦がこそ泥のような詐欺師の宿屋。

特徴が大きくクローズアップされているけれど、この全ての人が人間の弱さ。

すべてです。Dsc_0019

コゼットに恋するマリウス。

マリウスの仲間、フランス政府に立ち向かい殉死する。

町には、髪を売ったり、歯を売ったりする職のない人々が溢れている。

そして、愛するマリウスを助ける守るエポニーヌ。

マリウスがコゼットに恋している事を知っても献身的に愛するマリウスの傍で闘う。

以前であれば、僕は善悪、主人公と脇役。

そんな簡単な解り易い構図だけで楽しんでいた。

今は、人を騙すエポヌーヌの両親も正義をひたすら貫く政府が圧政をしている事に悩むジャベールも人間で、僕の中にも居る事を感じる。

ヴィクトル・ユゴーの名作。今、ヴィクトル・ユゴーがハリウッド映画を創っていれば、たくさんのハッピーエンドの物語も造っていたと思う。

許しと愛が此の悲劇を救います。

ありがとう。

思いっきり泣けます。

是非、見て下さい。

** PS: 奇しくも、今日は、東日本大震災から2年目の日です。無くなられた方へ、ご冥福をお祈りします。そして、これからも原発ゼロ実現のライフワーク、何か出来たらまた、ボランティアで、出来る事を。この日から、日本は大きく変わりました。少なくとも、僕は経済、お金がブクブク太ることが経済大国日本、お金が幸せでないことを知りました。

許しと祈り、願いと愛。

感謝の心。

必要以上にお金を貪らない、足るを知る。

知足他利の心を育てて行きます。ありがとう、感謝しています。

|

« 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』① あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします | トップページ | 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』②夕陽 あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145096/56400121

この記事へのトラックバック一覧です: 『Les Miserables レ・ミゼラブル』 109シネマズ モラージュ菖蒲:

« 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』① あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします | トップページ | 今日2つ目のブログ: 冬の北本パーク 『北本総合公園』②夕陽 あまりにネタが堪り過ぎて、冬の美しい北本を春に成る前にお届けします »