« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

東京都大島 東京に一番近い 大きな伊豆七島 伊豆大島へダイビングに行きました19 夏の大島、海の中をもう一度⑥

P1020913今、こうして海の中の写真を見ると、大島の魚影は濃かったですね。

P1020916
今年のGWは、神津島に行きました。さすがの神津島もGWは、水温19−20度。P1020915 僕には結構、3mmのウエット+フードで耐えました。ダイビングは楽しみましたが、水温が低いのも在って、休み休み。P1020919
今年の初、ダイビングはこのぐらいでと言う感じで、90本前後で、もう、ガツガツ潜らないで、神津島の自然を楽しもう。P1020917
GWを満喫しようぅぅぅぅ、モードで、天上山の頂上でサックス吹いたり、ダイビング・ショップ、TEARS BLUEの前の神津島の神様達の銅像の広場で朝、ダイビング前にサックス練習したりして楽しみました。P1020899_2
朝のお散歩のお婆さんが「あたしに聴かせて頂戴」と嬉しいこと言ってくれて。
Smoke Gets In Your Eyesを熱唱。P1020909
「おじいさんもジャズが好きで家に一杯レコードがあるけどもう駄目になっちゃうね」とおっしゃる。P1020910
「要らないなら下さい」と言うと、「探しとくよ」と言うので、気軽に楽しい時間だったなーと思っていた。P1020897
ダイビングから帰ってくると、数枚のレコード、家に帰って良く見ると3枚くらい懐かしのレーザーディスクが出て来ました。P1020900_2
大切に戴きました。
ちょっといいエピソード。P1020904_2余裕ができたなー。
ダイビングも程々に愉しみ。
旅も楽しむ。
大好きなサックスを色々な場所で吹く。
天国。
大島でも、グアム、八丈島でも吹きました。P1020896_2
石垣島では吹けなかったなー。
最初にアウトドアでサックス吹いたのは、山中湖。
まだ、Moon Riverくらいしか出来なくて、キャンプの皆の前でバンド組むずっと前に披露。P1020899_4
正直な子供に「へたくそー」とお母さんが手で口を塞ぐのも楽しい思い出です。
海外でも練習した事が在ります。P1020887_2サックスとダイビング。
一緒に楽しんで練習して。
旅も楽しんで。
いいなー、俺。
バンド活動してて良かった。
ダイビング始めて良かった。
後、数枚、レポートしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

『浦和コミセン』 さいたま市民っていいなー、北本市民より

Dsc_0057
此の奇麗なスタジオ。Dsc_0058_2浦和にあるコミュニティーセンターです。Dsc_0049大きなホール。Dsc_0047_2
会議室。
展示室にもなります。Dsc_0048_2
浦和駅の東側が一望出来る展望。Dsc_0041_2
パルコの10階にあります。Dsc_0046
図書館もあります。

Dsc_0050

映画館もあります。Dsc_0052 こちらは公共施設では在りませんが。Dsc_0053_2ベースのさとひろさんがさいたま市民なので、僕らEDDY JAZZ BANDは其の恩恵に与って。Dsc_0064_2ドラムセット、音響防音設備、ベース、ギターのアンプ、エレピ(ピアノ)も借りられます。Dsc_0038_2浦和駅から。Dsc_0040_2PARCOは、すぐ其処です。Dsc_0045_2駅とデパート、公共施設のコラボ。
市民には便利、私企業にもプラス。
図書館、コミセン(コミュニティーセンター)を利用したお客様が、レストランで食事をしたり、映画を見たり、CDや雑貨、洋服を買ったり。Dsc_0062_2
人が集る市場の様に。
これも。
僕の幸せ。
サックス→音楽→ジャズ→セッション→バンド→ライブ→リハーサル→スタジオ→バンド仲間→色々なスタジオ→コミセンも在り→仲間の地元→今日は、浦和コミセン→こんな公共施設が在る事を知る・・・。
ひとつのこと、やりたいこと、形にして気持ちのいい形に工夫したり、誰かが助けてくれたり。
知らない場所、便利な事、お得な事。
楽しい事、嬉しい事。
少しずつ増えて行く幸せ。
ありがとう。
好い練習で来ましたー。
公共施設もいいね。
浦和コミセン。
さとひろさん、ありがとう。Dsc_0063
此れ書くと、浦和市民、今はさいたま市民が一人だけで好いのか?
と思う方もいらっしゃるかも知れません。
その辺りは、これからさいたま市民ひとりで、20人も100人もさいたま市民以外の人が集ったりしたら問題に成るかも知れませんね。Dsc_0043
需要と供給。
公園も公園だから其処の市民が皆集ったら30平方cmに一人も入れないと言う事なんですね。
それが公共施設。Dsc_0044_2
僕の持論は、需要が在って僕らが感謝してありがとうって、気持良くお金をお支払いしたいサービスなら、公共施設でも儲けてもいい。Dsc_0042_2
僕ら、スタジオ代、もっと払っても好いと思ってます。
但し、此のお金は、ガラス張り。
例えば、スタジオ代、ホール代、会議室代、展示室代で実は利益が留保の金額が出ました。
これは、其の施設ごとに張り出すくらい、また、こう言う事を大きくガラス張りにすると色々、考えて色々言う人、団体も居るので、Governor、市や県でもここをしっかり、「儲けては行けない」と禁止にしてしまうのではなくて。Dsc_0039
僕達はどんな事に集まり、恩恵を感じて、楽しんで、ありがとうってお金を払うのか。
民間がやり難ければ、公共施設でやってもいい。
其処で働く人も公務員さんで無くても好いのではないでしょうか。
今、体育館施設や公園の管理を管理会社に委託していますよね。Dsc_0005_2
此れも市議会や市長との癒着など、お金の元を断ち切らないとみたいな事もあるので、ガチガチではない市民の目の監視の仕組みが、必要ですね。
そこが、ソーシャル・ビジネスな、社会貢献な活動とも関わる、市と県と国と私企業、個人の関わり。
地域の振興と言うちょっと堅い言葉になって。Dsc_0008_2
其の場所や住んでいる人が明るくて、優しくて、穏やかで、豊かで、幸せになれるにはどうしたら好いだろう。
そんな所から、いろいろなところ、誰かの本に書いてあったみたいに『箱の外に出ている心』で、『ラテラル・シンキング(Lateral Thinking:水平思考)』で行けたら好いなー。
って思うのです。Dsc_0002不安や腹立たしさ、苦労や苦情を増やすのではなくて。
安心、健康、笑顔、やさしさ、安全、豊かさ、きれい、未来、希望、楽しいを増やすような、考え。
それを、『箱の外に出ている心』とか、『ラテラル・シンキング(Lateral Thinking:水平思考)』とか。
『他利知足(他人の利益を考えて、自分の足るを知る:必要以上に求めない/稲盛さんの言葉です)』
マザー・テレサさんも仏陀さんもイエス・キリストさんも孔子様も。
松下幸之助さんもそんな事を、少し別の事かも知れませんが、行って、教えてくれているのかも。Dsc_0003
社会貢献って、株式会社は責任を持っているらしいです。
今は、CSRなんて言葉も在ります。
Corporate (Company?) Social Responsibilityだったかなー。
会社・企業の社会的責任と言う、これも感じの続く言葉ですが、僕的には、周りの人や地域の人、市や国や県、世界の人が幸せになれる事しようよ。
なんです。
それで、お金を儲けてもいい。Dsc_0013_2
歌手もタレントもモデルも画家も、アーティストも立派な車や、薄型テレビ、ソーラーパネルは作れなくても、笑顔や笑い、感動を創れます。
それが欲しいし、1万5千円払っても僕は、ミスチルのコンサートには行きたい。
スキマスイッチでも山下達郎でも好いです。
あ、ジャズだとー。
Diana Krallかなー、今は。
好いバンド練習できましたー。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

群馬県馬事公苑 2鞍づつ乗る様になりました②

Dsc_0024OK。

此処も僕のオアシスのひとつ。Dsc_0025_2厩舎です。Dsc_0026ドラゴン。

ドラゴンフライヤーです。

将棋の飛車?

適地に入るとグレードアップするんです。そうかー、何かポケモンとかRPGに似ているかも。Dsc_0031_2僕と馬が合う?

合わない?Dsc_0029_2それはわからないけど。

僕は好い方だと思ってます。

Dsc_0030_2 障害飛越しも。

馬場馬術。

Dsc_0032_2

難なくこなして。

1位、2位、3位争いを楽しくしたい。Dsc_0036_2

比較や競争は良くない。

と言う、それぞれの個性が世界一と言う。

ことも在ります。Dsc_0047_3

オリンピックだって、ワールドカップだって。

運動会だって。Dsc_0046

皆で力を合わせて。

Dsc_0049

たくさん練習して。

汗をかいて。

Dsc_0048楽しい大好きな乗馬をスポーツを。

磨いてもっと上手に、もっと楽しく。Dsc_0050_2二鞍目の此の子は誰だろう?Dsc_0053

名前覚えることも大切なんだよね。Dsc_0052_3

今度、覚えとくね。Dsc_0041

乗馬って好いなー。

また来まーす。

有り難う御座いましたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

『リンカーン』 109シネマズ モラージュ菖蒲 スティーブン・スピルバーグさんにありがとう


Dsc_0125
リンカーン。
何を僕らに示してくれたのか。Dsc_0129
銃弾に倒れた偉人。
ケネディ。
ジョン・レノン。
まだまだ居るかも知れない。Dsc_0113_2スティーブン・スピルバーグ監督にありがとうー。Dsc_0114_2此の映画、DVDでも絶対お薦めです。
Dsc_0115 どんなに大変な時期に、世間、その時の常識、黒人差別に立ち向かった大統領。Dsc_0116 太陽系で、太陽が中心で地球が回っている。Dsc_0117 地球が中心じゃなくて。
Dsc_0118
太陽が中心。
其の太陽でさえ、大銀河系では、端っこの方に或る。Dsc_0126
ガリレオは牢屋に入れられて。
真実を、真実とは信じられない、世間、宗教に罰せられた。Dsc_0121
オリンパスでもありましたね。
大抜擢で社長になったイギリスの敏腕の方が、おかしな会計を調べはじめたら、日本人のオリンパス会長に「混乱を呼ぶ行為で不安や会社の風紀を乱した」と言うような事由で更迭された。Dsc_0124
国会でも議会でも。
国民にも。
絶大な信頼を持った大統領。
リンカーンでも。Dsc_0119此の難題は、なし得ない危険。
南北戦争と言う現実の闘争、闘い、戦い、若者が子供達が次々に死んで行く。Dsc_0122_2
両軍、アメリカを2つの国分けてしまった戦い。Dsc_0123リンカーンも議会で、黒人解放の自由宣言となる法案が多数決で通るのか、内閣の中でも今は時期ではないと言う声が在りました。
「今でしょ?」が流行語ですが。Dsc_0127
あの温厚なリンカーンが「Now, Now, Now, to get 11 more votes!!」
13かな?
議決する為の票集めに奔走する。
奥さんにも詰られる。
悲しい事実は、銃弾に倒れた事実です。
アメリカだけの偉人ではなく、世界の地球の人類の偉人。
今で言えば、ネルソン・マンデラさん。
人の心は時に死をも命をも越える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

バンドリハーサルの出来るお家 

Dsc_0103_2 4月のライブのバンドリハーサル。
のりさん、りかさん邸にお邪魔してバンドリハーサルをしました。Dsc_0099
なんて贅沢な。Dsc_0098_2
なんて素敵なおふたり。Dsc_0093
ベースのとおるくんと僕は、このリハ後にお味噌汁とお食事も振る舞っていただき。Dsc_0087_4
其の温もりと暖かさに。Dsc_0088
心の芯から暖まり。
Dsc_0085_3
思わず。Dsc_0084_2
「おかーさーん」
と。
叫ぶのでした。Dsc_0100_2
りかさん、のりさん、とおるくんの演奏は素晴らしく。Dsc_0097_2
僕はリハの段階で。
心が満たされて行くのでした。
ありがとう。
そして、素敵なライブを有り難う御座いました。
とても貴重な素敵な時間。
スペシャルな音楽なときでした。
感謝しています。
もう一度、のりさん、りかさん、とおるくん。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

北本の春 朝 眩しい空

Dsc_0005_2もう夏間近ですが。Dsc_0004_2美しい北本の春。Dsc_0006

朝を。Dsc_0017_2僕の大好きな北本を。Dsc_0016_2お届けします。Dsc_0009_2ただのいつもの朝です。Dsc_0008_2何が空気が光が僕を魅了するのか。Dsc_0003_2此の空ですね。

そーらよー、水色のそーらよー。Dsc_0013_2

と言う歌を思い出します。Dsc_0002_2春が嬉しい。Dsc_0014_2白い雲に感謝。

太陽にありがとう。

此の世界にありがとう。

北本にありがとう。

素敵な一日に感謝します。

今日も行って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

遅くなりましたが、『春の桜 上野だより』③

Dsc_0069上野の西郷さん。

Dsc_0068

記念に成ります。Dsc_0067

征韓論と言うのが在ります。

西郷さんは、豊臣秀吉と同じくらい韓国に悪魔の様に思われる歴史の偉人に成っていたかも知れません。Dsc_0066_2国の形や国政が変わる時。

大抵はうまく行きません。Dsc_0070_2悪政を行った政府を国を倒し、征服してその闘いをしたもの達に、次の政治を行うもうひとつ別の技量が在るものがなかなか居ない。Dsc_0065

南アフリカのネルソン・マンデラさんは、アパルトヘイトで黒人を動物以下の様に白人との差別を正しいとして、時には無惨に殺害もした憎むべき白人の元政府要人達、官僚達を留まらせた。Dsc_0064_2

一生続くのではないかと思われた悪夢の差別の政治を闘い抜いて解放された白人に迫害された黒人達、アフリカ人は其の白人達を殺してやりたいと言う腹立たしい気持ちでいっぱいだった。Dsc_0063

マンデラさんは、国を興す。

国を治める為に、何が必要か。

Dsc_0062

ようく判っていた。

優秀な経験ある白人達を(黒人が経験がない劣等なと言う比較ではないのです)必要とした。Dsc_0060

リンカーンの南北戦争と言う大きな壁。

何の為に多くの血を流し命を落とすもの達を出しても闘い、奇跡の勝利をしたのか。Dsc_0059_2国民。

大衆、家族、仲間、敵、味方。Dsc_0056信じるものの為に。

自分の生活を守る為に。

Dsc_0055 命を懸けて。

家族を守る為に。Dsc_0047

闘った。戦った。

Dsc_0052_2

そうした嵐の時は、毎年見事に咲く桜も花も。

春、夏と地球を暖めてくれる太陽も。Dsc_0054_2優しい風も。

緑の大地も。

めでることは出来ない。Dsc_0058

僕も渦中に居れば、妻のため、子供のため、国民のため、正義のため。

そして、何よりも自分の信じる物の為に。

Dsc_0072 心を熱くして、命を懸けて、力の限り戦う男に成っていたと思う。

何が、正義なのか、何を守っているのか。Dsc_0073_2そして、このモンマルトルの丘の絵描き達のように。Dsc_0074_2上野恩賜公園の西郷さんの傍の入り口で似顔絵を描く絵描きさん達。

僕は大好きです。

Dsc_0077

いつか、いつか、ここで僕の子供達、孫達に絵を描いてもらいたい。

そんな幸せなときを夢見て。Dsc_0078_2上野公園口から死不忍口(しのばずぐち)まで。Dsc_0085好い時間を過ごしました。Dsc_0083_2エキューとのくじで当たったお蕎麦を食べて帰ろう。Dsc_0082_2こうした服飾ファッションのイメージ・ポスター。Dsc_0089

大好きです。Dsc_0090_2こんな美しいものも作れるし、春の上野にも世界中に。Dsc_0091_2美しいものは溢れている。Dsc_0087_2静岡への日帰り出張を終えての。Dsc_0087_3

夕暮れ時。

日が暮れるほんの少しの間。Dsc_0092_2

神様のくれたご褒美。

とても素敵な時間を過ごしました。

桜。

日本の花。

日本の春は、素晴らしい。

ありがとう。

御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

町のトンカツ屋さん 『彦家』 北本店 僕の一番店

Dsc_0068_2おいしいやさしい。

町のトンカツ屋さん。Dsc_0069_3彦家。
北本店。Dsc_0070
元々は、鴻巣にとん??なんとかと言うトンカツ屋さんが老舗だそうです。Dsc_0071_2ネギ卸しで戴くのが僕の流儀。Dsc_0072ご飯は頼みません。
お味噌汁とキャベツ、ご飯はお替り自由です。Dsc_0066さぼてんとか。
三幸とか。
その場で擦る、擦り胡麻。好い香りで芳ばしい。Dsc_0067_2今は掛けなくなってしまったトンカツソース、甘口、辛口。
Dsc_0062
素敵な生け花。Dsc_0064
此の安心感。Dsc_0060_2僕の街の。
一番店です。
御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

東京都大島 東京に一番近い 大きな伊豆七島 伊豆大島へダイビングに行きました18  夏の大島、海の中をもう一度⑤

P1020964大島では、随分、余裕で写真を撮っていたのを思い出します。P1020963暖かい夏だったからですねー。P1020962

気温、水温はとても大切で。P1020957

僕は、25度以上のダイビングが好きです。P1020955此の頃は確か、水温も其のくらいだったなー。P1020954_2温度が低いと余裕がなくなります。P1020953

水温が穏やか25度以上ですと、ストレスがグンっと少なくなります。P1020948

それでなくても地上。

空気の中での行動。P1020947

水中の中での行動の違い。P1020944

口からだけの呼吸、水圧、ゆったりしたスローモーションな動き。P1020943

肺の空気の量で上下する仕組み。P1020942宇宙兄弟みたいに。

物理学の違いが体感出来るのですが。

水圧とか、水中での抵抗とか。

空気の吐き出し、水込みで3D上下左右、斜め。

移動が出来るとか。

首を回すだけでくるりと出来るとか。

以外と頭、首の動きは身体をコントロール出来るんだなー。

なんてね。

ダイビングは楽しい。

海の中は楽しい。

未知の世界。

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

群馬県馬事公苑 2鞍づつ乗る様になりました①

Dsc_0041_3 乗馬。

馬と触れ合う。Dsc_0051_2

自然の中で時間を過ごす。

Dsc_0003_4赤城山に向かう。Dsc_0005_3結構。Dsc_0006_3此の道のりも楽しい。Dsc_0007_3今まで。

渋川伊香保ICで降りていました。Dsc_0008_3

関越高速の渋滞で前橋ICで降りてから。Dsc_0009_4真っ直ぐ。Dsc_0010ずっと。Dsc_0011_2赤城に向かい。Dsc_0012赤城を見ながら。Dsc_0013左手に、時々。Dsc_0014_2榛名山を見ながら。Dsc_0015

さあ、着いた。Dsc_0016_2

乗馬するぞー。

Dsc_0017_2

こんないいところに。

Dsc_0018_2

こんないい。

Dsc_0018_3

乗馬場。

Dsc_0020_2 馬事公苑がありました。Dsc_0021 おはようございまーす。Dsc_0022

今日も宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

春便り 菜の花 桜 浜離宮② お友達とお散歩 ゆきこさん、けんけんさん

Dsc_0039_6此の金色の花畑。Dsc_0049_2此処は。

東京湾に面した。

恩賜庭園。

浜離宮です。Dsc_0051僕に取って、浜離宮と言えば、浜松町なんですが。

新橋、汐留の駅が紹介されています。Dsc_0040_3菜の花畑。Dsc_0044桜を見に来ました。Dsc_0045_2桜も奇麗。Dsc_0032_2春って希望の季節です。Dsc_0046_2ビルの谷間にある。

お花畑。Dsc_0047_2けんけんさん、ゆき子さんに感謝。

素敵な時間。

最高の週末になりました。Dsc_0053_2僕は、帰りに東京駅で降りました。

リニューアルされた東京駅を見に来た。

これもご褒美。

けんけんさん、ゆき子さんに会えなければ。

こんな時間は神様にもらえなかった。Dsc_0036_2

ありがとう。Dsc_0035_5此の後、お二人と、群馬県馬事公苑にも行ったんですよ。

出来れば、レポートしますね。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

バンドメンバーと!! バンド練習後の『磯丸水産』お食事!!

Dsc_0036バンド活動って。

Dsc_0034_2 滅茶滅茶楽しい。

そして。Dsc_0035_2スタジオ代。

移動代。

練習後にお茶したり。

こうして食事、飲み会も時々はします。Dsc_0039_4僕のお気に入りの居酒屋。

『磯丸水産』Dsc_0040焼けて来たー。

目の前で焼けるのがいい!!Dsc_0041_2皆友達。

仲良くね。

ジャズ談義に恋バナ、エロ花。

いろいろ。Dsc_0042気、使い合って。

仲間との時間を楽しみます。

次のライブまでの目標もあるので、心がひとつ。Dsc_0043バンド初めてよかったー。

こんなに好いものだと思わなかった。

大変なことがいっぱいあった。Dsc_0038

嬉しいことも其の倍以上ありました。

最近、なにかで。

苦しいことがあったら、其のとき、君は成長しているってことだよ。

そうかも知れません。

あんまり、苦しいより、楽しい、嬉しいをいっぱいね!!

今日は楽しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

新生 EDDY JAZZ BAND バンド練習 大塚オレンジ&浦和コミセン

Dsc_0003_2EDDY JAZZ BANDが出来て、4年が過ぎました。Dsc_0007大塚のオレンジスタジオにずっとお世話になっています。Dsc_0008_2池袋サムシン・ジャズ・クラブ(元マイルスカフェ)が在ってジャズが続けられた。Dsc_0005_2大塚オレンジスタジオがあったからバンド練習が続けられた。Dsc_0009_2此のスターバックスの前を通って行くとオレンジスタジオです。

Dsc_0006

大塚駅も随分変わりました。Dsc_0039_2去年、4月のライブ一回で解散した三代目のEDDY JAZZ BANDからしばらく、EDDY BROSのみでバンド、ライブ活動をしていました。Dsc_0081_2今年に成ってやっと、ピアノのみゆきさん、ベースのさとひろさん、ドラムのよしおさんが集ってくれて、バンド活動再開。Dsc_0080さとひろさんがさいたま市民なので、浦和のコミュニティーセンター、僕らの通称、浦和コミセン。

ここでも練習をするようになりましたー。Dsc_0083_2浦和PARCOの10階にあります。

さいたま市民は、こんなに奇麗でおしゃれなコミュニティーセンターがあってうらやましいです。

Dsc_0082

EDDY BROS & EDDY JAZZ BANDで出演した池袋サムシン・ジャズ・クラブでの『HAPPY LIVE』も楽しく成功しましたー。
此れからも宜しくお願いします。
お客様とメンバーに感謝です。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

船橋 お仕事で来て見ました

Dsc_0002秋葉原かな?

乗り換えて。Dsc_0003TOBUデパートがあるらしい。Dsc_0004_2総武線で来ました。
船橋。Dsc_0005
銅の彫刻とか作ってみたい。Dsc_0006
初めての街には興味が在ります。Dsc_0007初めての場所に来る時は、大抵、30分以上の余裕が在ります。
向こうには京成船橋駅が在るみたい。Dsc_0008_2TOBU。Dsc_0010_2SEIBU。Dsc_0011ちょっと時間があるので、コーヒーを飲んで落ち着いてから行こう。Dsc_0012_2
空がきれい。Dsc_0013
今日は天気がいいです。Dsc_0009
行ってきます。
お仕事頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

EDDY BROS バンド練習  2011年の暮に結成 2年目ですね。

Dsc_0011_22009年4月4日が僕のバンドのデビュー。

EDDY JAZZ BAND。

初代、鷹さん、ピアノ、うっしー、ベース、三浦君、ドラム。

サックス、エディ、僕で鷹さんのピアノでジャズに成っていたバンド。Dsc_0006_2

今は、ピアノ、ともえちゃん。

ドラム、まささん。

ベース、ひやひや。

ギター、トムさん。

そして、僕、サックス、エディ。

EDDY BROSは、二つ目のバンド。Dsc_0010_22009年、助っ人も入れて、13回、多分最高の回数のライブをこなした。

僕もびっくり。

演奏する箱はたくさん在る。

大変なのは、お客様を集めることです。

演奏は努力すれば、伸びる、好い演奏になります。

お客様も努力が必要。

これが、音楽やっている人間には苦手な人が多いと思います。Dsc_0007_3此れが面白い。

集って来ました。

20人も30人も集められては居ませんが。

声を掛けていると結構、愉しみにして下さっているプチファンが出来ます。

良ーし此の調子。Dsc_0005_2

それでも。

そうだよねー。

毎月や毎週なんて。

僕だって行きやしない。Dsc_0009

今年はね。

EDDY BROS。

EDDY JAZZ BANDの2つのバンド。

そして、特別にメンバーを募って。

EDDY SPECIAL BANDを4月7日に演りました。

7月21日(日)昼の部も東京倶楽部で、

EDDY WONDER BANDをやります。

面白い!!

メンバーにお客様に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

なか卯 北本店 朝ご飯

Dsc_0008_2朝ご飯食べに来ました。Dsc_0002此処24時間営業なんですねー。Dsc_0004_2この坦々うどん。

もうやっていません。

Dsc_0005

最近、この小坦々。

そしてご飯もの。Dsc_0006

こう言うファースト・フード。

日本の立ち食い蕎麦の進化形と僕は思っています。

庶民の味方。

暖かい、美味しい朝ご飯。Dsc_0007

週末、お仕事疲れを癒す。Dsc_0003

御馳走様でした。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

東京都大島 東京に一番近い 大きな伊豆七島 伊豆大島へダイビングに行きました17  夏の大島、海の中をもう一度④

P1030032伊豆諸島の海。P1030034伊豆半島の海より3−6度前後、水温が高いような気がします。P1030029_2この時まで。P1030025

イルカを見るため、会う為に御蔵島、三宅島を始め、八丈島、そして大島。P1020996今年は、神津島にもゴールデンウイークに行き、少し寒かった(19−20度)ですが、3mmのウエットにフードを付けて潜りました。P1020987_2伊豆半島は、どうだろう?

大瀬崎、熱海、初島、神子元島ですね。

P1030005

此れも小さなクマノミの一種かな。P1030003_2 今はまだ、インストラクターさんに付いて海の中の浮遊感を楽しむ程度です。P1030019_2 写真もまだ、記録、記憶に残す程度ですね。あまり色鮮やかにベストショットの奇跡はそう簡単には収められていません。P1030017_2 今回、神津島でフラッシュかロボットで取り付けるライトを購入するとおっしゃっていた方がいらっしゃいました。P1020976_2 水面近くまで来ないと、見えている色が写真では出ない。P1020970_2 みんな少し。
青、緑の中の世界になります。
それはそれで海の中を楽しめるのですが、見せる。P1020972_2
写真としてこうしてお出ししていると物足りない感は少しずつ出て来ます。
それが、ダイビング、ダイビング・フォトに考えたり、鑑賞したりする余裕が出て来た証拠かも知れませんね。
大島では、落ち着いてショットも多く撮っていますねー。
もう少し海の中をお見せ致します。
続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

銀座のアップルショップ 池袋でスタ飯へ

Dsc_0107_2この日、銀座に来たのは。

iPad mini購入のためです。Dsc_0108
インターネットで見たのかなー。Dsc_0109
アップルショップだと、2年間のソフトバンクの携帯ワイヤレス料金が無料と聞いたからです。
Dsc_0110_2 華やかな銀座。
其処に或る。
アップルショップ。Dsc_0111_2
ショップの店員さんもどこよりもアップル商品。
良く知っている!!
はず・・・。Dsc_0112
それも。
僕の憧れの銀座のショップです。
かっちょいいー。Dsc_0113
ところが・・・。
昨日、池袋ビックカメラのアップル専門コーナーの親切で知識、経験豊富な店員さんと大違い。
ちゃらい。
ビデオが直ぐにYoutubeでアップ出来ることも知らなかった。
しかも、それが僕の目的。
iPad miniを購入する唯一の目的、僕のジャズバンド、EDDY BROSの音源、映像アップロード。Dsc_0114
今、ジャズフェスの選考にYoutubeは、マスト!!
必ず、必須。
になりました。
Dsc_0115心は決まった。
池袋ビックカメラでiPad miniを買おう!!
直ぐに池袋へ。
購入を決めた。
どっちにしてもアップルは儲かる。
僕は、お客様は好い店員さんの居る店で買う。
あー、お腹空いた。Dsc_0116_2
僕の一押し。
スタ飯、油そば。
此れうまい。
炭水化物、タンパク質、卵、トリプルで僕が一緒に食べちゃ行けないもの!!
ごっつぁんです。
銀座のアップルショップさん、店員さんしっかり揃えて欲しいです。
憧れの場所、最高の店員さんを期待していまーす。
たまたま、僕が外れの新米店員さんだったと信じています。
iPad miniも手に入り。
スタ飯もうまい。
御馳走様でした。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

雨の北本総合公園 記録、記憶として 『桜雨上がり』

Dsc_0099_2今年は。

上野の桜を満喫。Dsc_0089_2でも。

北本の桜も記憶に。Dsc_0090_2

記録しておきたい。Dsc_0091_2雨上がりで暗く。

空の色も、太陽の光も在りませんが。Dsc_0092

素敵な。

春の雨。Dsc_0096_2

新緑。

若い緑が一番奇麗な時期です。

Dsc_0095

北本の桜も今年も見事に咲きました。Dsc_0097_2桜っていいな。Dsc_0098_2桜って好いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

『クラウド・アトラス Cloud Atlas』109シネマズ モラージュ菖蒲

Dsc_0122_2最近、本で読んだ。

退行催眠と言う療法で自分の過去。Dsc_0121_2

自分の魂が過去、どうやって生きたか?Dsc_0117もう亡くなられましたが、丹波哲郎さんが。Dsc_0118大霊界と言うような本をお書きになって。

結構、僕らは笑っていました。Dsc_0123_2どうも。

人間は、人間としてだけ。

何度も生まれ変わるようなんです。Dsc_0124_2もしくは、鳥や魚。

虫や獣に生まれ変わった時は、言葉や記憶の無い。

霊、魂に記憶が刻まれないのかも知れない。Dsc_0125_2此の映画は複雑です。

同じ俳優、女優が何世紀も時代を超えて。Dsc_0126_2同じような伴侶に違った形で巡り会い。

人生を過ごし、闘い、苦しみ、愛し合い。

Dsc_0127

何世代も繰り返す。

人間の性(さが)。

sagaと言うのは、何だろう。Dsc_0128

『サガ(アイスランド語:saga 複数形sögur)は、おもに中世アイスランドで成立した古ノルド語(古アイスランド語)による散文作品群の総称。同時代に書かれたエッダ詩がゲルマン民族の神話や英雄伝説を題材にしているのに対し、サガはノルウェーやアイスランドで起きた出来事を題材にしたものが多いことに特徴があり、約200点が現代に伝わっている。転じて、フィクションにおいて、一家一門の物語を壮大に描く長編の叙事小説[1]やファンタジー作品、叙事詩的映画などがサーガと呼ばれたり、そのようなタイトルを称することがある(『グイン・サーガ』、『ニュームーン/トワイライト・サーガ』、『ゼノサーガシリーズ』など。)。』

Dsc_0130_2

ソンミと言う、未来のクローンが革命軍として氾濫を起こす。

それは、人間の尊厳を訴えたものだった。

しかし、其の人間(クローン)はコントロールされていた。

コントロールを外れると首の動脈に仕掛けられた小型の遠隔操作爆弾が大動脈を破って死に至る。Dsc_0131_2

その上、彼女達、クローンは、タンパク源の補給をしていた。

とても栄養の或るミルクのようなものだ。

此れをあまりたくさん人間が食べる、飲む?

と身体に何か異変が起きていた。

6ヶ月?20歳?Dsc_0132_2

或る一定の年齢になると、此のクローン達は、卒業をする。

祝福されて、別の部屋に行く。

其処で、次のクローンのタンパク源として、ニワトリや豚、牛の様に屠殺処理をされるのだ。

其の工場の様子を映像化している。Dsc_0133_2

我々は、共食いはしていないが。

鳥、豚、牛、魚を食するタンパク源は、同胞。

同類をタンパク源として『戴いている(お命戴いている)』のかも知れない。

色々な人間、10人前後だろうか?

過去と未来に生きている。

そして、似たような生の中での葛藤。

愛。

仕組み、システム、社会。

慈しみ。

尊厳と闘っている。

僕は好きです。

此の映画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

池袋に行ったら!? 『油そば』

Dsc_0073池袋西口。Dsc_0074_2

今でも名残は少し在りますが。
僕が学生の頃。
30年!!
も前のお話。Dsc_0075
スカイ劇場とかありました。
ストリップ劇場です。
大学生仲間、先輩と行きました。
うん、好い経験でお姉さんもやさしかったー。
あ、どうでもいい?Dsc_0076
今も池袋西口に来ます。
東口は、ビックカメラ、mic21、今は、ACROSかなー。
若貴寿司。
最近出来た、GO GOカレー、スタ飯。
西口は、以前は、陶芸.COM、シマムラミュージックサロン。
今は、サムシン(元マイルスカフェ)でジャズのジャムセッション。Dsc_0077
そして。
これ。
油そば。Dsc_0079
銀座でも見つけて。
最初に食べたのは、此の古いブログにもレポートしました。
高田の馬場、ぶぶか。Dsc_0078_2
ほぼ完成系。
そう思います。
つけ麺もそうだけど。
すぐ、真似される。
真似されると言うことは、受けている。
お客様が欲している。
売れていると言うことです。
偉い!!Dsc_0080_2
サムシンのセッションに行く前だけど。
今日の僕はお疲れちゃん!!
油そばで元気出そう!!
戴きます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

春便り 菜の花 桜 浜離宮① お友達とお散歩 ゆきこさん、けんけんさん

Dsc_0035素敵な、菜の花畑。Dsc_0032_2春の桜。Dsc_0037東京都心のビル群。Dsc_0019_2ダイビング。

大島でお知り合いになったお友達のゆきこさん、けんけんさんと。Dsc_0021_4お休みの日。
春便り。
桜と菜の花。
日本のお庭をお散歩をしに来ました。Dsc_0018_2浜松町の駅の傍のタリーズで待ち合わせです。Dsc_0020_2あったあった。
Dsc_0022_2
目の前は世界貿易中央ビル、とでもいいましょうか。
World Trade Center Building。
です。Dsc_0023
僕はいつもカプチーノ。
なければ、ラテ、無ければ、ブレンド、時々、ミルクティーでしょうか。Dsc_0028_3
この日は暖かかったので、テラスで待ち合わせにしましたー。
Dsc_0024_3
なんかいいでしょー。Dsc_0026_2
スタバはスタバの味がありますが、僕の一押しの今はタリーズです。

Dsc_0027_2


勝手にタリーズ派です。苦みが好きです。
実は、ドトール派。
ドトール、Becks派でもあります。済みません。マックのコーヒーは、何回か良くなったって宣伝されましたが、タリーズの美味しい深み苦みとは違い僕好みでは在りません。Dsc_0029_2
200円かそれ以下で美味しいコーヒー。
以前の喫茶店やラ・ミルくらいになると600円、1200円と言った値段に成ります。Dsc_0030_3
スタ飯、牛丼が300円前後で食べられるデフレの時代なので。
スタ飯の2倍、4倍のコーヒーを楽しむことが価格で出来ない。
この間、ポテトチップスは、コイケヤ派で盛り上がりました。Dsc_0031_4
僕だけかもしれません。
さあ、けんけんさん、ゆき子さんとも合流。
浜離宮を楽しみましょう。
ゆき子さんは、浜離宮の年間パスを持っています。
凄い。
僕も近くなら欲しいですね。
続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

久兵衛屋 桶川店?上尾店?

Dsc_0029_2サービス券を戴いて。Dsc_0031_2このしゃぶしゃぶが。

500円です。Dsc_0030ポン酢とごまだれ。Dsc_0025_2これですよ。

990円がほぼ半額の500円。Dsc_0024_2釜揚げうどんのお店。

久兵衛屋。Dsc_0026青梅店と違って残念なのは、朝やってない。Dsc_0028此の後、朝もやっている上尾の少し先、踏切越えた久兵衛屋さんにもお世話になりました。Dsc_0021_2茹でたてですね。

釜揚げうどんではないみたい。

でも、うどんもおいしいですよ。Dsc_0022

そして、朝うどんをやっている所は、天ぷらが付いて200円です!!Dsc_0027

なんとも、有難い。

有り難う。

おいしい。

Dsc_0032完食です。

御馳走様でした。

おいしかったー。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

遅くなりましたが、『春の桜 上野だより』②

Dsc_0040_2上野公園で今年は桜を慈しみました。Dsc_0032

楽しい。Dsc_0033

日本人っていいなー。Dsc_0034

圧巻です。Dsc_0035こうやって、桜を愛でながら。Dsc_0036_2家族、カップル、仲間、友達、会社の同僚、上司、部下、ご近所。Dsc_0052_2一緒のとき。

一緒の時間を楽しむ。Dsc_0042_2此の猫ちゃんも大人気。Dsc_0043_2猫は、どこでも、今其のとき、一番気持ちのいい落ち着く所に居る。

Dsc_0038みんな写メをパシパシ。

居心地好いかは?

わかりませんが、僕達をめいっぱい和ませてくれました。

Dsc_0045_2

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

東京都大島 東京に一番近い 大きな伊豆七島 伊豆大島へダイビングに行きました16  夏の大島、海の中をもう一度③

P1030053_2

海の中はいいよねー。P1030071_2

水が人間に。

生命に。

どれだけ大切か。P1030055

母なる大地。

母なる海。P1030056

父は太陽。P1030063 空気、空、緑。風、潮、地球。P1030083_2

今まで。

当たり前で。

P1030082_2 息をして、水を飲んで。

太陽の光と暖かさを感じて。P1030076_2

緑を歩いた。P1030081

それが、とても有難く。P1030080

大切な尊いものに感じる。

ありがとう。P1030079

Thank you.

Merci Beaucoup.

P1030077 Obrigado??

謝謝。P1030075

有り難う、はとても好い言葉だ。

自然への感謝。

生きていることへの感謝が込められている。

P1030074

Thank、どう言う意味だろう?感謝します?

You、そう、あなたに。

Thank God.も在りますね。

神に感謝します。

P1030052

ありがとう。

には、もう、全て此の世界に感謝しています。

大島の海と自然、人と風、太陽に感謝です。  ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

iPad mini 動画 Youtubeアップの為に

Dsc_0107僕のバンドが池袋ジャズフェスティバルに出たいと言う。

Dsc_0104可成り早めにインターネットから申し込みました。Dsc_0103_2
Youtubeに音源アップと在ったけど、2009年は直ぐに決まったので、必須とは思わず、音源は在りませんが、此のブログで活動を報告していますとコメント。
Dsc_0100 4月のライブの仲間に聴くと、Youtubeにアップしないと選考してくれない。Dsc_0099_2Youtube動画アップ。
僕の夢のようなことをこの『iPad mini』は、いとも簡単にやってのけるのです。Dsc_0096
買う時は池袋のビックカメラのアップルコーナーで1時間以上相談。
吟味。Dsc_0095
一端、家に帰る。
また、インターネットでも調べて、誰かにアップルストアで直で購入すると、無料??で、ソフトバンクの2年間ワイヤレスWiFi使用が付いてくる。
Dsc_0093ならば。
銀座4丁目のアップルショップへ。Dsc_0090
結果は散々!!
店員は、iPad miniで撮影した動画を直ぐにYoutubeアップ出来ることも知らなかった!!
僕はそれだけの理由でiPad miniを購入しようと言うのに。
いくら銀座でアルバイトする人が少なくても、iPadのこと知らな過ぎ!!Dsc_0092_2
とても親切で知識、経験豊富な池袋ビックカメラのアップルコーナーへその足で。
此処はとても安心、親切。
二人のスタッフに最初の日。
購入を決めた日にお世話になりました。
僕がしたいことを理解してくれる。
e Real Bookで、サックス、ジャズ練習してみたいこと。
携帯出来る、パワフルなスピーカーが在りそうか?
僕の目的が音楽活動中心なこと。
色々な話を聴いてくれて、経験や情報も下さいました。
その時だけだと信じていますが、銀座アップルショップのちゃらい、知識の少し少なかったお兄さんとの会話の不安感、目的を聴いて理解してくれない不快感と天と地以上、天国と地獄の差を感じました。
お客様が何を求めて商品を買っているか。
勉強に成りました。
Youtubeアップは、成功。
池袋ジャズフェスも出演決定。
めでたしめでたし!!
ありがとう、スティーブ・ジョブス。
銀座の店員さんにも勿論ありがとう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

Flying Garden 爆弾ハンバーグ 北本店

Dsc_0002_2真ん丸ハンバーグ。

確か、僕に取っては30年以上前。

渋谷の奥の奥、ゴールド・ラッシュ?だったと思います。Dsc_0005_2そこで、初めて真ん丸ハンバーグを二つに割る新鮮美味しいその場で鉄板焼きの肉汁の溢れ出すハンバーグに感動。Dsc_0006次は、6−7年前、静岡に出張した時に、業者さんに連れて行って戴いたチェーン店。

Dsc_0007 げんこつハンバーグと読んでいたかも知れません。Dsc_0008_2 あー、此れ美味しいもんなー、チェーン展開はいいかも。

Dsc_0009 そして、北本にも埼玉県には結構、Flying Gardenを見かける様になりました。Dsc_0010_2入ってみると。

やっぱり美味しい。

静岡の業者の人に話したら、「ああ、そちらでも食べましたが、こっちの方がおいしいですね」ジモチー、地元が好いと思う心は皆同じです。Dsc_0011僕には、この形で目の前でもうひと料理、鉄板焼きが最高。

アメリカンだなー。Dsc_0012

今、アメリカへの憧れはなくなってしまったけど、其の頃、僕の小さい頃、中学校の英語の先生も日本語は法則のない野蛮な言語、英語は数式の様に法則がキチッとして居ると日本を卑下、アメリカを大尊敬、僕らもアメリカは全部カッコ良かった。Dsc_0013

日本はアメリカに救われた。

と言うのは、或る意味では本当だと僕は思い。

敗戦の日本人の魂。

大和魂。

大和撫子。

日本の心は、まだ、癒え切っていない。

そう思います。

アジアの魂も癒え切っていない。Dsc_0003_2

歴史の見方や、中国、台湾、韓国からも今でも揶揄されますが、其の傷跡は、今と未来を共に仲良く進むことで癒すしかないです。

Dsc_0004

お互いの無知、無恥、無理解、片方からだけの歴史認識。

片方からだけの他国にとやかく言われる筋合いではない。

と言う、相手を思い遣らない行動、言動は、用心してやさしく。

謹んで。慎んで。

お互いの理解の為に何をしたらいいか。

考えましょう。

僕も考えます。

今は好いアイデアが浮かばない。

まず、スポーツ、文化で競い合い、褒め合い、仲良くなって。

教育、今の未来の子供達の交流。

馬鹿な考えは、今は絶対に無理でも例えば、ご批判万倍でしょうが、いつか、靖国神社を日本の魂の戻る一つの大切な場所として、欧米諸国、中国、韓国、台湾等々の要人の方達を招待して、平和式典を行う。

鎮魂を行う。

此れを日本だけではなく、お返しに韓国の魂のお社に伺うなど。

此れを進める国、政府が韓国、中国等とも2国間で歩み寄る話し合いのチームと場を設ける。

ご批判数億倍でしょうが、僕は、アジアはひとつ。

少なくとも欧米より、アジアの一つの国が日本だと心に刻んでいます。

**話が長くなりますが、海外営業の20年の経験から、アジアの方々から「同じアジア人でしょ。私達」と言われたとき、目から鱗。

心が覚めました。

「違うよ。僕は日本人だ」

それまで、そう思っていたからです。

欧米に憧れるアジア人。

欧米に追いつき追い越せを実現したアジア人。

しかし、アジアを自分の故郷、自分のアイデンティティーと思っていない。

日本人は、アジア人です。

これもご批判億倍でしょうが、ひとつの意見としてお話ししてみました。

爆弾ハンバーグ。

おいしい。

御馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

Jack The GIant Slator 『ジャックと天空の巨人』 109シネマズ モラージュ菖蒲

Dsc_0098僕ら人間は、僕らの姿が美しいと思っている。Dsc_0093_2果たしてそうなのでしょうか。Dsc_0089_2確かシレーヌだったと思います。

デビルマンの世界で美しいと言われた魔獣(人間にとってです)。
Dsc_0091 ロード・オブ・ザ・リングでもそうですが、イギリスの創造の国での巨人達、僕には、2−300百年昔のイギリスの貧民と呼ばれ、教育も受けられず、字も読めず、お風呂にも入れない頃の人達の姿を描いている様に思えます。Dsc_0099この爪なんかも。
汚くて、手入れがされていなくて。
原始の人間は産まれたばかりの赤ちゃんでなく、厳しい自然で今のような文明が無い時は、こうだったかも知れません。Dsc_0095_2嫌悪感を感じるような恐ろしさ、近付いて欲しくない、野蛮な感じ。
理性が少なく、お腹が空いていれば人も食べる。Dsc_0096_3そんな怖い印象の描き方がされています。Dsc_0097
そして、イギリスの伝承の一つかも知れません。Dsc_0090
勇気或る、知恵或る勇敢な王と成る人が、此の恐ろしい、大きい魔人、巨人と闘う。
Dsc_0092
巨人達にお城も国も地球上の世界も乗っ取られそうになる。Dsc_0100_2
圧倒的な力、破壊力、どんな人間の武器も勇気も敵わないと思われた。Dsc_0101
アメリカ、イギリスの映画には、そんな絶体絶命を切り抜ける。
奇跡の展開に救われる。
奇跡と救い。
そして、それが信じられる。
最後まで諦めない姿勢が大切にされているような気がします。
すぐに無理だ。
敵わない。
自分には力がない。
と諦めてしまう僕。
少しは、自分の力を信じてみよう。
無謀なことは出来ないかも知れない。
勇気と希望、愛と優しさ、平和と安心。
恐怖に立ち向かう。
面白いストーリー、映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

遅くなりましたが、『春の桜 上野だより』①

Dsc_0031_2春の風物詩。

上野の桜。Dsc_0026_3

上野駅、上野公園、公園口から行きます。Dsc_0028_2

上野恩賜公園。

この恩賜って?

どう言う意味だろう?Dsc_0030_2インターネットでしらべると: 辞書的な意味としては、「天皇・君主から物を賜ること。また、その賜り物」(大辞泉)となります。Dsc_0029上野動物園は正式名称を恩賜上野動物園といいます。上野動物園に恩賜とついているのは動物と上野公園が皇室から当時の東京市に与えられた(下賜)ためです。Dsc_0027_3参考(上野動物園「恩賜」の歴史):  1872(明治 5)年 湯島聖堂大成殿で博覧会「文部省博物館」開催。1882(明治15)年 日比谷山下町の「山下町博物館」で飼育されていた動物を上野公園内の博物館(現・東京国立博物館)を移動、農商務省天産部付属施設を開設し、動物を飼育(上野動物園の誕生)。Dsc_0033_2 施設は宮内庁が所管。1924(大正13)年 皇太子(昭和天皇)御成婚を祝い、動物と上野動物園を東京市に下賜。Dsc_0034ということで、良く解りました。

ありがとう。Dsc_0018_2この日は静岡に日帰り出張でした。Dsc_0019_2いつもは、桜は未だかと思っていたのですが。Dsc_0020_2今年は、えっ。

もう咲いてるの?

見に行けるかなー。

Dsc_0021_2夕方、上野に戻り。

上司は、御徒町で大好きな天体望遠鏡のショップへ。

僕は、上野e-cute、ユニクロで春物を購入、着替えて上野公園を夕方の散策と洒落込みました。

気象予報資さんも来て居て、枝の上の猫も観察。

好い春に成りました。

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

『かつや』 北本店

Dsc_0002船橋に日帰り出張に行った時に入ったかつやのクーポン券を使おう。Dsc_0012_2北本。

とんとらのお隣に出来た。

『かつや』です。

Dsc_0011_217号線を挟んでコジマのほぼ向かいになります。Dsc_0007_2

お腹減ったー。Dsc_0009_2

クーポン券の通り。

カツカレー定食。Dsc_0003_3

戴きます。Dsc_0005_3

この時は疲れてますねー。

仕事してるとそう言う時はあります。

心も身体もくたくた。Dsc_0013

おいしかったです。

御馳走様でしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »