« 大塚オレンジスタジオ バンド練習 帰りに赤羽エキュートでベーグル | トップページ | 北本の路地 普通の日常① »

2013年7月 3日 (水)

『フライト Flight』 109シネマズ モラージュ菖蒲

Dsc_0117_2デンゼル・ワシントンが、やりたかった。Dsc_0116

人間臭い、悪役。Dsc_0118奇跡の不時着陸を果たした英雄。Dsc_0112_2彼は、どこにでも在るような?Dsc_0110

腕利きの飛行操縦士で、フライト・アテンダントとのアバンチュール、不倫もお酒も薬も楽しむ。

Dsc_0114

アルコールを辞められない。

Dsc_0115

アルコール依存症だった。Dsc_0109_2飛行会社の腕利きの弁護士と仲間の御陰で、機内で飲まれたと思われるアルコールは、不幸にも亡くなった不倫相手のフライト・アテンダントが飲んだものと断定される裁判のストーリーが決定しようとしていた。Dsc_0105_2此れで彼は助かる。

飛行会社も助かる。Dsc_0104

彼は永遠に腕利きのキャプテン、数百人の命を救ったヒーロー。Dsc_0106

英雄になる。Dsc_0107_2彼は救われる。Dsc_0108_2それでいい。

誰も傷つかない。

彼は、数百人の乗客を救った。Dsc_0111

此れは事実だ。

そして、アルコール依存症でアルコールが操縦中も辞められなかったことも。

事実だった。

人は嘘をつく。

嘘を突き通す。

人はどうしたら安住できるのか。

お金がいっぱいあれば安心。

安全。

正しい事を、嘘をついてなければ平安。

彼は、どっちの道を選んだのか。

いい映画です。

|

« 大塚オレンジスタジオ バンド練習 帰りに赤羽エキュートでベーグル | トップページ | 北本の路地 普通の日常① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145096/57426333

この記事へのトラックバック一覧です: 『フライト Flight』 109シネマズ モラージュ菖蒲:

« 大塚オレンジスタジオ バンド練習 帰りに赤羽エキュートでベーグル | トップページ | 北本の路地 普通の日常① »