2013年7月21日 (日)

ウエディング セレモニー おめでとう ありがとう

Dsc_0155_2一度だけ。

ライブで助っ人、ドラムをしてくれたカッちゃん。Dsc_0156_2楽しい事、いっぱいしている僕だけど。Dsc_0157_2こんなにし合わせいっぱいな場面に出くわすのは、そんなに在りません。Dsc_0158なんか。
当たり前なんでしょうけど。
結婚式って、華ですよね!!Dsc_0162_2思いっきり。
喜んで。
思いっきり、はしゃいじゃって好い日。
幸せの瞬間。Dsc_0169
たのしかったなー。
そんなにこう言う、晴れの日。
華の日を素直に楽しむ事は、僕には今のところ稀なので。Dsc_0187_2僕にも晴れの日でした。Dsc_0184_2
たった、一度だけの一緒のライブ。
それも、2年以上前でした。Dsc_0203
うれしいね。
たのしいね。
おめでとう。
ありがとう。
お幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

サックスの練習 カラオケ 『Ban Ban』 北本店  【今日、二つ目のブログです】

Ts3t0022_2本当にお世話になってます。
ここのフリータイムでどれだけ練習したか!!
どれだけ上手になったか。Ts3t0023_2僕にとても優しいところ。
優しい馴染みの店員さん達もうれしいです。【今年は、いつも週末の予約でお世話になっている川田さんがしばらく熱中症でお休みされていました。治って良かったですね。ありがとう御座います。最近の僕の座右の銘、『休み休み』、お体大切に!また、いつもの笑顔に会えるのを楽しみにしていまーす。】Ts3t0025フリードリンクで5−6時間練習しても1000円くらい。Ts3t0024880円かな?
5で割っても4で割っても1時間200円くらいで充分に練習が出来る。Ts3t0026このCFは、芦田愛菜ちゃん????
ちがうかなー?Ts3t0027_2週末は、お二階のお部屋をお借りすることが多いです。Ts3t0028_2早く行ければ11時、開店時間から。
普段は、12時から来ます。Ts3t0029_2僕のように楽器ではなくて、同じように何時間も好きな歌を歌いに、練習しに来ているお一人、お二人連れも多いですね。Ts3t0030_2100円ショップで買ったマイ楽譜フォルダー。
EDDY JAZZ BAND発足当時から使ってます。Ts3t0031_2最近、やっと美しい音の成らし方が解って来たかも!?!
マイサックス。
My Cannonball!!
Love my saxophone!!Ts3t0033『DAM CHANNEL』のMCは、加藤夏希、スザンヌ、アッキーナ、そして、今はしょこたんこと、中川翔子さん。
みんな大好きです。
しょこたんって不思議、利発、アニメ、宇宙的娘ですよね。
最近は、『バッカルコーン』だそうです。
あとなんだっけ?
『いやしうす?じゃなくって』なんか英語を混ぜた言葉。
しょこたんのセンスで気持ちで言葉を作っちゃう所は、LADY GAGAの気持ちをコスチュームにしてしまう所と共通点があるかも知れません。Ts3t0032ジャズセッション必須の『青本』
載ってない曲もありますが、結構、初めての人と「これやってみる?コードが解ればなんとか」みたいな感じで大抵の人は持ってます。Ts3t0036ライブの選曲。
ベースのうっしーが特にジブリファン。
『海の見える街』
そして、『TENOR MADNESS』をアルトでやりました。Ts3t0035_2やっとメジャースケールが手に付いて来た。
今、メジャーの後、ペンタトニックスケールを入れて、ちょっと工夫してます。
アルペジオも最近、入れてます。Ts3t0034_2フリードリンクは、大抵、ジンジャーエールです。
コーラも少し。
これ混ざってるかも?
今年は去年にも増して、指の周りがスムースになって来ました。
割れたざらついた音が好みでしたが、聴いている側には時々ならいいけど、いつもバリバリ、ブリブリは、聞き苦しい。
きれいな音の音楽に熱い爆発音ならグッとくるかな?
其処に聞き易さとEDDYの音色が出来れば僕の音楽に成る。
僕だけじゃない、皆の聴ける。
たくさんの人に聴いてもらえる音楽にしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

六本木でサルサ!! 結構面白い

Sn3e0781_2
初めてのサルサ・レッスン。
そして、その後、サルサを楽しむ。
Sn3e0780_2
僕の習ったのは初心者用のステップ。
それでも楽しく踊れた。
Sn3e0779
誘ってくれたお友達とそのお友達のフィンランド人。
この後、おいしいうどんを六本木で食べた。
Sn3e0778_2
サルサが僕にいいのは、ダンス!!
結構楽しい。
そして、女の子と踊れる!!
どちらかと言うと女の子の方が上手なんだけど、リードは男がしなきゃ行けない。
Sn3e0776_2
誘ってくれた彼女は、以前は毎週六本木でサルサを踊ってたそうです。
楽しそう。
Sn3e0775_2
ここがレッスンをしてくれた7階。
ダンス・カフェ?バーは、3階です。
Sn3e0777_2
楽しいー。
踊れないのに他にレッスンに来ていたとても上手な女の子とも踊りました。
物足りなそうだったけど、一緒に踊ってくれた。
Sn3e0774_2
初めて六本木で楽しい夜を過ごした。
Sn3e0783_2
ロングバケーションで東京、大阪、沖縄を旅行中のフィンランド人2人と僕とロンドンつながりの友人の友人の彼女と楽しい食事。
話も盛り上がって、『フィンランドに来たら連絡して』とリップサービスももらった。
かなり前に日本語を教えていた時に生徒で空手の上段者のやっているバーで90%のお酒に火をつけてばっと飲み干して中央本線に乗って長野に行った頃と同じくらい楽しかった。
六本木を楽しんだのは、今日とその日と、輸出の前の会社でエスクワイアー・クラブとか言う着物のママさんとバニーのいるしゃぶしゃぶのメンバークラブに昔、当時の部長とお客様と行ったときかな。
今、10万円くらいで年会員になれるらしい。
少し上の年齢の友人が、立ち飲みばかりじゃと最近、奮発して会員になったらしい。
男は、バニーガールとか何故か嬉しいんだよねー。
あ、サルサ。
すんごく楽しかったから、また機会があったら楽しもうっと!!
六本木もね!!


『新生EDDY JAZZ BANDのおしらせ』

東京倶楽部 ライブ
(スケジュール・ホームページ: http://www.tokyo-club.com/schedule/index.cgi?d=29&m=8&y=2010#pmstg)
8月29日(日) 昼の部
出演バンド
Eddy Jazz Band
メンバー
エディ(sax) うっしー(b)
フジコ(p) サキ(ds)
チャージ
1890円
(2ドリンク、テーブル&ミュージックチャージ、税込み)
演奏時間
第1ステージ: 14:00〜14:40
第2ステージ: 15:20〜16:00

同じく、さいたま新都心でも

7月25日(日)に『けやき広場 サマーコンボジャズセッション』
に出演します。スケジュール・ホームページ: http://www.saitama-arena.co.jp/jazz/lovejazztime_fin.pdf

多分、12時くらいからです。こちらは、無料です!!

是非、見にいらして下さい!!
宜しくお願いします。
mixi: Eddie まーくん ブログ:http://eddymasao.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

陶芸.COM さようなら 佐々木先生!!

Nec_0053

あのお茶碗の作者、佐々木みなこさんです。

もう、横浜の幼稚園の陶芸の先生になって行ってしまったと思っていました。

今日が最後だそうです!!

良かった。

また、会えました。Nec_0064

去年からこの陶芸教室にお世話になって、佐々木先生には、たくさんアドバイスをもらい、土鍋なんか、ほとんど作ってもらい、いつも大きな荷物を持っている僕の心配をしてもらい、何か佐々木先生とじゃれ合って話せることが、楽しかったです。Nec_0054

コーヒーカップを作りました。

結構いい感じ。

土は、白御影です。Nec_0056

これ、取っ手のあまり土で作った器。

僕的には、かなり気に入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

Ange  鴻巣の天使

Nec_0015

2年間お世話になった『ギャラリー夢』にお別れをして、僕の陶芸作品を発表する場として、鴻巣の『Ange』にお引越しをしました。Nec_0016

パチンコ屋さんの向かいにあります。Nec_0018

引越し完了です!!Nec_0019_2

広々とした店内です。Nec_0020_2

アクセサリーや洋服が多いショップですが、陶芸作品も多くあります。Nec_0022_2

オーナーの佐久間さん!!

引越しを受け入れてくれて有難う御座います。Nec_0026

陶芸作品もいいものがあります。Nec_0042

これで、まずは、1か月分の契約支払いをしました。

宜しくお願いします。Nec_0023

いいテーブルですよねー。Nec_0017

売れてくれるといいな。

これからも宜しくお願いしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

陶芸 橋本麻希展 & Bowl Bowl Bowl 佐々木ミナコ先生

Nec_0011_2

陶芸.COMの先生

橋本麻希先生の個展と佐々木ミナコ先生の展示『Bowl Bowl Bowl』を見に来ました!!

これは、橋本先生の作品ですNec_0019

こちらのチェスの像も橋本麻希先生の作品です。

オブジェです。Nec_0023

こちらが佐々木ミナコ先生のBowlです!!Nec_0022

このお茶碗を戴きました。Nec_0024

色々な人の作品が在って楽しい。

当たり前ですが、橋本先生も佐々木先生も凄さがわかります。

作品として、個性もしっかり出ていて、そして完成品。

大切に使いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

陶芸.COM コーヒーカップに青ガラス釉薬

Nec_0037

コーヒーカップの素焼きが焼きあがりました。

バリ取りで、サンドペーパーを掛けます。Nec_0038

うーん、なかなか僕好みのいい感じ。Nec_0042

これ、最近出てきた青ガラス釉。Nec_004d1

どんな風に焼きあがるかな?

楽しみです。Nec_0043

色んな釉薬がすぐに掛けられる。Necd_0036

道具や見本もたくさんあって、広くてカルチャーな感じが、重さがなくて好きです。

職人チックでもなく、アートな渋い侘び寂でもなく、そういうのは一人一人が持てば好いみたいな感じが開放的で気が楽です。Nec_0044

修行がしたい人には、向かないかも知れません。

ここならストレスなく、気軽に続けられますね。

あなたも週末や仕事の後に、土いじりで、食器を作ってみてはいかがでしょうか?

先生の個展やグループ展にいくと、先生の凄さがわかります。

先生スタッフもとても優しくて、思いやりがあって、かなり甘えてしまうこともありますが、一つ一つ、しっかりと作品を作って行きたいですね。

これからも宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

ギャラリー夢 閉店 北本

Nec_0024 僕のお店が今月で閉店します。

ダイエーの向かいにある『ギャラリー夢』です。Nec_0022

棚貸しショップとして、一番の近場で、黒字にこそなかなかなりませんでしたが、そこそこ僕の陶芸を買ってくれる人が居ました。Nec_0023

ママさんやスタッフの人達も優しくて、気兼ねなく作品を持って来ていました。Nec_0025_2

いくつかの棚貸しショップを経験しましたが、こうして陶芸品の棚が多く、ファンが付き易いのが『ギャラリー夢』のいいところでした。Nec_0029

スペースもちょうど良く、ごちゃごちゃした感じもなく、気持ち良く僕の陶芸作品を展示していました。Nec_0027

いい作品がいっぱいでしょ。

こんな周りのショップ棚の人たちにも助けられました。Nec_00d06

4周年記念セールが終わって、、すぐです。

こうしたお知らせが、ポストに入っていました。

2年くらいかな。

素敵なママさんとも仲良くなれて、楽しかったです。

引越し先を見つけました:

『ANGE』

アンジュ(天使)

〒365-0038

埼玉県鴻巣市本町

3-10-35 1F

Tel  048-543-3696

http://www.geocities.jp/ange2006box/

鴻巣に在ります。

『夢』の次は、『天使』

有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

陶芸.COM 還元焼成 白マットを掛けて

Nec_0030

『RF』は、還元焼成のスタンプ。

この大鉢と削り糟の風合いを出した器を還元焼成することにしました。

佐々木先生に教えてもらいました。

佐々木先生は、横浜の幼稚園(保育園)の陶芸の先生になるそうです。

7月にこの陶芸.COMを辞めてしまいます。

寂しいです。Nec_0035

白マットは、光沢の強くないのっぺりした風合いです。

白萩のように、掛け具合による焼き上がりの変化は少ないです。Nec_0031

焼き上がりが怖くもあり、楽しみです。Nec_0033

コーヒーカップの素焼きがあがりました。Nec_0034

水性の撥水剤です。

使い易い。Nec_0036

こんな風に撥水剤を使ってみました。Nec_0038

なんかちょっとお疲れ顔ですね。Nec_0039

これ、僕の自慢の前掛け。

いいでしょ。

それでは、また、陶芸.COMのレポートをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

陶芸.COM いい感じの黒マット湯呑み

Nec_0003

何気なく作った湯飲みと小鉢。

黒マットを茶御影に掛けて見ました。Nec_0004

陶芸を復活して、月に2回くらいは陶芸作りを楽しみたいと思っています。Nec_0005

ちょっと、写真がぶれましたが、ここ、池袋の陶芸.COMは、いつでも来れて趣味や家事(独り身なのでいろいろと自分でするのは苦労します。早く嫁さんがほしい!!って、家事だけじゃなくいろいろ助け合えるしね)に忙しい僕には、ぴったりの陶芸教室です。Nec_0002

電動轆轤(ろくろ:難しい字ですね)でコーヒーカップにチャレンジ。Nec_0001

こんな大鉢も最近はじめた還元焼成で挑戦しました。Nec_0006

模様替えした後の受付カウンターです。Nec_0007

いままで、奥にあった陶芸用個人バスケット置き場がカウンターのすぐ横に。

便利。Nec_0008

また来マース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧